ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


リリーブラック


ヨミ: リリーブラック
掲示板をミル!
129カキコ!

はっ…はるですよ~…

リリーブラックとは、東方Projectリリーホワイトい格好をしている時のファンからの通称、またはリリーホワイトから生して別個の個体として扱われるオリジナルキャラクター


概要


発祥は、東方花映塚で登場したリリーホワイトらしき妖精である。

ファンの間ではこれを”リリーブラック”と呼びリリーホワイトとは別のキャラと解釈する者も多かったが、
2010年8月21日の「枯れラジ」でのZUN氏などの発言にて、四季映姫とのバトルであるため、ノリ裁判官コスプレ格好をしているという設定が明かされた。
即ちリリーブラックとリリーホワイトと同キャラだということが判明し、それ以降「リリーブラック」は黒服リリーホワイトの通称もしくは二次創作キャラということになった。

ちなみに、東方萃夢想花映塚緋想天非想天則のいずれかに登場しているキャラクターなら全員色違い版が存在するが、その中で別キャラ扱いをされているのはリリーブラックのみである。

東方花映塚に登場するリリーブラック

上記の通りリリーブラック初登場。
東方花映塚では無縁塚ラストステージ)でのバトルのみ、妖精達が全員い格好をして登場するという演出でバトルが進行し、妖精の一人であるリリーホワイトい格好をして登場する。

なおラストステージ四季映姫戦なので裁判官コスプレしてるという理由らしいが、
マッチモードなら映姫がなくともよく、とにかく場所が無縁塚ならリリーブラックになる。

なお、かでリリーに変化はないが、映姫との相乗効果で弾幕が凄まじい厚さになりがち。
チャージ2発使わされることを覚悟しよう。

東方儚月抄に登場するリリーブラック

東方儚月抄 ~ Silent Sinner in Blue.」での紅魔館パーティーシーンにリリーブラックのようにも見えるキャラが描かれている。同じ場面の少し離れた位置には後ろ姿リリーホワイトと思しきキャラも描かれている。
これを見るとホワイトブラックが別のキャラ扱いされている、とみなせなくもないが…
しかしながら、見開きの大ゴマに多数のキャラが描かれているこの場面には二次創作的表現、怪しい表現が多いため、作者秋★枝ノリで描かれたと思われる。

妖精大戦争に登場するリリーブラック

妖精大戦争にも久々にリリーブラックが登場し当時話題となった。

A-2ルートB-2ルートの2面、そしてCルート1面にそれぞれ中ボスとして登場する。
というか場所が魔法の森ならリリーホワイトの小径ならリリーブラックが出る。

花映塚と合わせると、リリーは場所依存で変わる設定ということになる。
(流石にただの偶然だと思われるが)

なお本作のリリーかで弾幕が明確に変わるので、割との区別が重要な作品である。
特にルナティック2面のリリーブラックはに近い炎弾を撃ってくるのでなかなかに危険。
速攻してやられる前にやるべし。


二次創作におけるリリーブラック


二次創作ではリリーホワイトとは逆なツンデレ気味に描かれる場合が多い。また、リリーホワイトと同時に描かれる場合が大半を占める。

余談ではあるが、メイベルZUNまでもが登場している東方二次創作ゲーム東方幻想麻雀」にはキャラとしては参戦していないが、リリーホワイトバリエーション(アナザー)として3Gより追加された。
なお、以前からいるリリーホワイトカットインでも登場している。逆にリリーブラックのカットインにもリリーホワイトが描かれている。


お絵カキコ


[画像] [画像] [画像] [画像]

[画像を見る] [画像を見る] [画像を見る] [画像を見る] [画像を見る]

[画像を見る] [画像を見る] [画像を見る]

 


関連動画



■sm2583200[ニコ動]

■sm8173762[ニコ動]
■sm21242014[ニコ動]


関連静画


■im7008488(静画)
■im6447512(静画)
■im5029601(静画)
■im6882170(静画)


関連商品


■yso-trap_99009847
■azB00U8HTRQS
■azB07R62LHQC


関連コミュニティ


■co1909


関連項目



最終更新日: 19/06/14 12:03
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ