ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ルージ・ファミロン


ヨミ: ルージキュン
掲示板をミル!
15カキコ!

ルージ・ファミロンとは、『ZOIDSシリーズアニメゾイドジェネシス』に登場するキャラクターである。
CV平田宏美


概要


ゾイドジェネシス』の主人公
乗機はムラサメライガーハヤテライガー/ムゲンライガー)。

静かな辺にあるミロード村の村長長男

性格は温厚かつ純でそれでいて芯の強さを併せ持ち、将来は教師になる事を夢見る心優しい男の子だが、幼い頃は家族の男衆の中でゾイドを操れなかった事から辛い時期を送っていた事もある。

ある日、村の海底よりムラサメライガーの本体が引き上げられるが、直後に村が軍事国家ディガルドバイオゾイド部隊の攻撃を受けて壊滅の危機に陥り、村を守りたいという一心でムラサメライガーに乗り込んだ所ムラサメライガーが起動、ディガルド軍を一掃する。

しかし、次にやってきたディガルドの将校ザイリン・ド・ザルツ操るバイオメガラプトルとの戦いの際に村の環境を維持するジェネレーターが壊れてしまい、それ以降からムラサメライガー機としてその時の戦いで出会ったラ・カンレ・ミィと共にジェネレーターを修理できる技術者を探すに出る事となった。

の中でコトナ・エレガンス鳴のガラガ、ロンマンガン、セイジュウロウと言った新しい仲間達も出来、彼等と共にディガルド軍に抗いつつを続けるが、結局ジェネレーターの技術者と会う事はならなかった。

しかし、の過程でディガルド軍の横暴をの当たりしてきたルージは自分達の手でディガルドを倒そうと決意。ラ・カンに討伐軍の結成を進言し、いざ討伐軍が結成されると彼もまたそのとなって時には参謀として自ら作戦を発案したり、時にはムードメーカーとして戦士達の結束を促したりと次第に討伐軍のエースとして名を馳せて行った。

その後もムラサメライガーハヤテムゲンへのエヴォルト、そしてライバルであるザイリンとの幾度にも渡る戦いとその末の和解など経て成長して行き、ラ・カン行方不明になった際には盟代行を任されるほどの信頼と実を備えるようになる。

ジーンとの最終決戦ではムラサメライガーコアを破壊されて動けなくなってしまうが、その時に自分が幼い頃にムラサメライガーに込めた思いを知り、そしてルージのに呼応するかの如くムラサメライガー奇跡の復活を遂げ、さらに仲間達の支援もあって見事にジーンバイオティラノを討ち取り、世界平和を取り戻すのであった。

後に発売されたドラマCDの後日談によるとコトナの故郷であるアイアンロックレ・ミィの故郷であるキダに赴いたとされている。

[画像を見る]ゾイド -ZOIDS-』第一期のバンを除けばシリーズ最年少ショタ主人公と思われる。

余談だが、『ゾイドジェネシス』はかつて『機獣新世紀ZOIDS』を手がけた上山道郎も割とお気に入りなのか、自身のHPで掲載していた漫画『機世紀伝説ゾイドXG・クロスオーバージェネレーション』にてこのルージ・ファミロンとバン・フライハイト邂逅し、交流を深めるというストーリーが展開されており、その際バンのライガーゼロを初めて「シーザー・ザ・キング」と呼んだのがこのルージ自身だったとされている。

さらに余談になるが、このルージ・ファミロンのを演じた平田宏美は後に『THE IDOLM@STER』のヒロインの一人である菊地真を演じ、その縁で両作が好きなファンからたまにコラボネタにされる事もある。


関連動画



■sm6462870[ニコ動]

■sm6538023[ニコ動]
■nm4608893[ニコ動]
■nm4609601[ニコ動]


関連商品


■azB0007URRGS
■azB000A7T0J0
■azB000AY1SMU
■azB000C1YXEG


関連コミュニティ


■co4591


関連項目



最終更新日: 12/08/26 05:57
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ