ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


レッドコラプション


ヨミ: レッドコラプション
掲示板をミル!
29カキコ!
未成年の閲覧注意 この記事の一部にはあんなことやこんなことが書かれています。
この記事を開いたまま席を離れたら大変なことになる可性があります。

レッドコラプションとは、DMM提供している18禁アプリゲームである。


概要


一般的なスマホRPGタイプゲームライン上に存在するシナリオに移動し、そのシナリオに存在するクエスト戦闘)をこなしてゲームを進めていく(イメージとしてはブレイブフロンティアが近い)。
ガチャの対戦闘に使用するキャラクターである。

2015年12月よりサービスを開始したが、々にサーバーパンクしてしまいしばらくの間非常に接続が不安定だった。それ以降も接続障などが年内は多発し、本格的に遊べるようになったのは年末年始あたりからであった。
ただし、運営摯な対応を行っており(ガチャに使うアイテム無料配布、サーバーの移設など)、ユーザーからの評価はゲーム自体を含め概ね高い。


戦闘システム


プレイヤーは最大五人(+フレンド一人)のパーティコスト内で編成する。キャラクターにはそれぞれ「所属組織」と「色(:R、:B、:Y、:G、:P、:W)」が設定されており、これらはパーティリーダースキルなどにする。
戦闘は敵をタップしてターゲット定、味方をタップすることで攻撃を行う。ゲージが貯まることでスキルを使用でき、使う場合はキャラクター右上にフリックすることで使用できる。下にフリックするとガードが可
敵からの攻撃でダメージを受けると画面下のゲージが貯まり、強な「バーストラッシュ」を行うことができる。
味方全滅時は課金アイテムジェムを使用して復活


おまけ


所謂Hシーン。入手したキャラクターに対し、遠征やクエストボーナスなどでもらえる特定アイテム女性リング男性類)を与えることで好感度を上げることができ、ハート5つ上昇でそのキャラアップする。最大まで上げることでHシーン解放される。

ちなみに男性キャラおまけは、男性トランスソウルにより性転換した状態でHするというものになる。


アリーナ


定期的に開催されている、対人戦。通常のバトルと異なりフルオートであり、またフレンド支援は受けられない。ポイントを貯めることで特別なおまけアイテムを入手できる。


あらすじ


かつて地球を襲った未曽有の危機「レッドコラプション」。それを潜り抜け生き残った人類だったが、世界は頽してしまっていた。
そんな世界に君臨する四つの組織「AXSS」「グラウゲノム」「ヘルシャフト」「バタフライズ」。彼らはそれぞれの理想を胸に戦いをく広げる。
これは、その中の一つ「AXSS」に所属する一人のエージェントの物語である。


登場組織



AXSS


いわゆる警察に該当する、法と秩序を守る正義の組織。主人公「エドワーズ」もここに所属する。最高責任者「ライバー」のの元、様々なエージェントが各地で犯罪組織の撲滅や事件・事故の取り締まりにあたっている。


グラウゲノム


ドクトルゼロ」率いるサイボーグ集団。世界に混沌と破壊をもたらし、世界を手にする野望を持つ。量産型アンドロイド兵士「X-001」を軸とした人戦術や、サイボーグによる個人ミッションなど幅広い手段を用いることができる。


ヘルシャフト


組織の利益を最優先とする秘密結社。利益のためなら犯罪行為も気で行うが、あくまで利益追求の手段であり秩序の破壊を的としてはいない点がグラウゲノムとは異なる。さえあればでも受け入れるため多種多様な構成員たちが所属している。組織を二つの閥が支えており、一枚岩とは言えない。また、リーダーの「レオリア」は常にほえほえとしており、とても組織の長には見えないが、閥のリーダーアイゼンバーグ」と「ネイミー」は彼女に絶対的な忠を誓っている。


バタフライズ


巨大な飛行船「チェラストリーナ号」を拠点として活動する組織。超能力者や弱者の救済を的としており、基本的に争いは好まない。しかしグラウゲノムやヘルシャフトの横暴を止めるべく、同盟を申し出たAXSSと共に戦うこととなる。
リーダーの「ラダマントゥス」を始めとしてほとんどのメンバー女性で、男性は「ネロ」と「エルメス」しかいない。


主なキャラクター



AXSS


エドワーズ

主人公AXSSの誇るトップエージェントの一人。その割にはレアリティ3つだったりする。好色女性にはがない。
必殺技トランスソウル」を編み出したはいいものの、その代償としてセックスなしでは生きられない身体となってしまった。
トランスソウルフルパワーで使うことにより、男性を一時的に女性へと変えることが可。こので急場をしのぐこともできる。

キャロライン

同じくトップエージェントの一人で、通称キャロルトランスソウル副作用作戦行動中に瀕死状態になったエドワーズに、最期の思い出としてセックスした際にお互いの思いを通じ合い、人となった。しかしスケベ女性がない(その上に体質の都合上とでもセックスする)エドワーズには手を焼いている。
DMMの他作品とコラボする際に出荷されることに定評がある主人公人でメインヒロインなのに・・・

ライバー

AXSSの最高責任者。すでに老齢だがは衰えておらず、戦闘もこなすことができる。かつてドクトルゼロとは戦友だったようだが……?

ドラド

AXSSトップエージェントの一人。一見かっこよさげな男だが、もが予測できない行動、そしてそれにともなう結果をもたらす恐ろしい。敵には回したくない、されど味方にいると……といったキャラである。倒錯した性癖を持ち、歓楽女王ですらを投げる筋入りのドM。そのためかやたらと打たれ強い。


グラウゲノム


ドクトル・ゼロ

グラウゲノムの全権を握る科学者。世界に破壊と混沌をもたらし、その手中に収めるべく暗躍している。高いカリスマと知性を有しており、部下からの信頼も厚くグラウゲノムの支配体制を盤石にしている。自身もサイボーグであり、戦闘は恐るべきものがある。

マリア

ドクトルゼロにすべてをささげサイボーグ少女サイボーグというにはかなりの部分が機械化されており、休息時はシステムを停止させているなどロボットに近い。ドクトルゼロのためならば本当に何でもする。

X-001

量産型ロボット兵士。大量に出現するためAXSSにとってもプレイヤーにとっても非常に厄介キャラネームド扱いのため通常の雑魚よりかに強い)。肌の部分はシリコン製であり、また生殖器もあるため性欲処理もできる。
後に強化であるX-001αが開発される。

X-002

サイキッカーサイボーグ手術と洗脳を行い誕生した新サイボーグ。X-001指揮官であり、また高い戦闘を誇る。かつてのエドワーズの人に酷似しているが……?


ヘルシャフト


レオリア

ヘルシャフト総統の孫にして現総統。一見ただの美少女であり、行動も年相応に可愛いらしい(衛星うっかり撃っちゃうこともあるがご)。だがそんな彼女に対しヘルシャフトの幹部は絶対的な忠を誓っている……。

アイゼンバーグ

ヘルシャフトを支える二つの閥の一つの総裁。カタコトな日本語をしゃべり、常にネイミーと競い続ける大柄・大胆・大雑把な男である。

ネイミー

もう一つの閥の総裁で、超能力を持った黒猫を従えている。しょっちゅう部下や執事ローランドを振り回す悪ふざけ大好きな女性でもローランドに振り回されることのほうが多いような・・・

セルゲイ

アイゼンバーに属する、幹部と部下を繋ぐ中間管理職ポジ青年。あまりにも個性の強い幹部や部下のはざまに立たされ続ける哀れな男。胃薬を常用しており、痛むのか立ち絵でもを抑えている。


バタフライズ


ラダマントゥス

飛行船チェラストリーナ号の艦長にしてバタフライズのリーダー。頽した世界において虐げられるサイキッカーや、を持てない弱者を守るべく活動する。ビッグスリーとは組織を立ち上げ、志を共にした大切な仲間同士である。

プロテーノル

ビッグスリーの一人。予知を持つ戦略であり、チェラストリーナ号副長兼操手。なぜか老人の口調であり、使う単歴史がかっている。

ネロ

ビッグスリーの一人にして極めてしい男性の乗組員。なぜか保育士のような恰好をしており、右手にはパペットをはめている。また、顔がに隠れて確認できない。

イクシアス

ビッグスリーの一人。最強サイキッカーであり、すさまじい実の持ち。しかし、フルパワーを発動すると失禁してしまうという欠点がある。


関連項目



最終更新日: 16/12/14 05:30
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ