ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ロックマンX


ヨミ: ロックマンエックス
掲示板をミル!
183カキコ!
曖昧さ回避 この項ではゲームロックマンXシリーズ第1作について記述しています。

ロックマンXとはCAPCOMから発売されたアクションゲームで、ロックマンXシリーズの第一作である。

1993年12月17日スーパーファミコンソフトとして発売。
後にWindows版や携帯電話アプリ版でもプラットフォーム展開され、現在ではWiiおよびWiiUおよびNew3DSバーチャルコンソールiPhoneアプリダウンロード販売でも遊ぶことが出来る。

次作:ロックマンX2
リメイク作:イレギュラーハンターX


概要


本家ロックマンシリーズ世界観を受け継ぐ、ロックマンXシリーズ最初の作品。本家ロックマンから100年後の世界舞台とする。
ポップな印を持っていた本家に対して本作品は極めてシリアス世界観で演出されており、当時の最先端であるスーパーファミコンによるグラフィックBGMも重厚感溢れる仕上がりになっている。

本家同様の武器チェンジに加え、エックスの形状自体に変化のあるアーマーや、ライフゲージ伸びるライフアップ等のシステムにより、成長感をより強く実感できるようになっている。また蹴り(当時は三蹴りとも表記される)やダッシュダッシュジャンプにより機動面が大きく拡されており、縦横に広いアクションが可となった。

本家では1作から6作まで同じフォーマットで作成されているが、本シリーズも同様であり続編のロックマンX2ロックマンX3は本作品のグラフィック、操作感などを受け継いでおり、本作品がSFC版のシリーズ作品全体を下支えしていると言える。
3作とも共通してパスワードにより進行状況を保存するが、後の作品と異なり4x3で記録され、また電を切らない限り、リセットしても進行状況に応じたパスワードが保存され再開が出来るようになっている。

初期リリース直後、オープニングステージクリア後にエンディングに入ってしまう等の致命的なバグが発覚し、回収騒ぎが起きている。この時回収漏れにあったものは初期ロムと呼ばれる。

Windows版のBGMオリジナルのものではなく、MIDI再現したチープなものに差し替えられており、武器選択画面を開くとフリーズするという報告もある。またコントローラーにも対応していない為、キーボードでの操作を強いられる等、いくつか問題点が存在する。購入する際は注意。

X1BGMは1~6までをまとめた限定品のサウンドトラックに収録されている。カプコン通販サイトオークションサイトでのみ購入可CMソングは当時のカプコンサウンドチームアルフライラ」が担当していた。

後にPSPにおいて、本作のリメイク作品「イレギュラーハンターX」が発売された。後のシリーズ展開を受け、ストーリーなどに差異も見受けられ、リメイクながら別作品として楽しめる。詳細は作品個別記事を参考されたい。


ストーリー


21XX年、人間の言葉に従うだけのロボットメカニロイド」に対し、人間と同じように自ら思考し判断できる新しいタイプロボット「レプリロイド」が開発され、人間と共存する世界。故障により周囲に危を加えたり犯罪に走るレプリロイドは「イレギュラー」と呼ばれ、それらを取り締まるべくレプリロイドによる警察機構「イレギュラーハンター」が組織された。

イレギュラーハンター17精鋭部隊に所属するエックスは、その優しさからB級に甘んじていた。

ある日、最強のレプリロイドとされる第17部隊隊長シグマ人間を守ることに疑問を感じ、突如として反乱を起こす。強なレプリロイド達を配下としたシグマの軍団に、反抗する者は次々と倒されてしまう。イレギュラー認定されたかつての上官、シグマの野望を阻止するためエックスが立ち向かう。


登場人物


エックス
主人公
17精鋭部隊所属で、本作時点におけるハンターランクはまだB級である。長きにわたるシグマとの因縁の戦いの幕が開ける。
ゼロ
17精鋭部隊所属の特A級ハンターエックスの良き理解者だが、エックスの秘められたを評価すると同時に恐れてもいる。
シグマ
17精鋭部隊隊長の特A級ハンター。頭戦闘力ともにレプリロイド最強とも言われるケイン博士の最高傑作であるが、ある日をに次第におかしくなってゆき、ついに反乱を起こす。
当時はまだエックスの存在をさほど脅威と思っていなかった。
VAVA(ヴァヴァ)
17特殊部隊所属の特A級ハンター
自ら軍事転用を思いついたライドアーマーに搭乗し、高い戦闘を誇るが、思考回路に異常があり、任務に際して必要以上の破壊活動を行うため拘束されていた。シグマの反乱に際して開放され、反乱軍の一味として暗躍する。
作中では2度にわたり対戦する。初戦はオープニングステージで、ここではいくら頑っても撃破は出来ない。あと一歩のところまで追い詰められるが、ゼロの救援で事なきを得る。その後シグマステージ1の中ボスとして対戦。初戦同様ライドアーマー搭乗状態では撃破できず苦戦するが、ゼロの犠牲によってアーマーの大破に成功する。
機敏な動きと、肩部のバズーカから繰り出す攻撃により、生身の状態でも高い戦闘力を誇る。ローリングシールドを当てれば大きいダメージを与える事が可

8ボスキャラクター


いずれもイレギュラーハンターであるシグマ起に便乗したイレギュラーハンター達。中には部隊長も混じっており、初代の時点からイレギュラーハンターが一枚岩の組織でなく、いかに危ういバランスで成り立っているかい知ることができる。


次へ»
最終更新日: 18/07/29 07:48
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社