ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ロベルト・アジャラ


ヨミ: ロベルトアジャラ

ロベルトファビアンアジャラ(Roberto Fabian Ayala1973年4月14日 - )とは、アルゼンチンの元サッカー選手である。


概要


ポジションセンターバック。小柄ながら競り合いに強く、闘志を全面に出してプレーする。1990年代後半から2000年代を代表するセンターバックニックネームエル・ラトン(el Ratón)。

アルゼンチン・エントレリアス州出身。1991年にフェロ・カリル・オエステでプロとしてのキャリアスタート1995年イタリアナポリに移籍し、ACミランを経て、2000年バレンシアCFに移籍する。バレンシアでは2001/2002シーズン2003/2004シーズンリーグ優勝、2003/2004シーズンUEFAカップで優勝している。その後2007年レアルサラゴサに移籍する。そのシーズンサラゴサは2部に降格するが、アジャラは移籍せず翌シーズンの昇格に貢献した。2010年引退


代表でのキャリア


アルゼンチン代表には1994年デビュー115試合に出場し、2007年に代表から引退した。2004年オリンピックでは優勝。1998 FIFAワールドカップ2002 FIFAワールドカップ2006 FIFAワールドカップに出場した。


関連動画



■sm129408[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 11/08/07 08:50
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社