ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ワイルドアームズ


ヨミ: ワイルドアームズ
掲示板をミル!
372カキコ!
«前へ

が、大昔に起きた大戦において魔族のナイトクォーターズに負けて体を滅ぼされ、今では全盛期を出せず、本体である概念体も危うい。そのせいでファルガイアそのものも存亡の危機している。
総じてとても偉い存在であるので上から目線は仕方ないが、初期レベル主人公達をいきなりラスダンに転移させようとしたりと、製作者に「結構頭が悪い」とも言われる始末。

「ミーディアム」と呼ばれる守護が宿るアイテムを装備することで、守護加護やら助を得て魔族なんとか対抗出来るようになる。
なお、1~3、Fまで通して守護はほぼ同様の設定。


魔族ッ!


ファルガイア穏を脅かす存在。様々な異次元、数多の宇宙支配し、破壊してきたチートな連中。
要するに敵対勢だが、卑劣極まりないがいる反面、憎めないもいる。
魔族上位の「終末の四騎士・ナイトクォーターズ」以上の面々はファルガイアを守護する々の守護えるほどのを持ち、大戦で数々の守護血祭りにあげてきた。

ジークフリード

ナイトクォーターズのリーダー。とってもつおい。そのは守護達さえもえる程。
の甲冑を着込み、大を携えた男性の姿をしている。武器は魔ラムザバー
これでも魔族最強じゃない。苦労人で計画的。先を見る眼がある。執念も物凄い。本当にすごい

アルハザード

コタツと一体化した四足というべきか、非常に奇っ怪な造形をしているの特徴。
他のナイトクォーターズとは違い、策略を得意とする。
慇懃礼な口調に加え、その性格はとにかく残酷残
人や動物をオモチャとして扱う残虐な行為はプレイヤーに多くのトラウマを植えつけた。笑い方がクカカ

ちなみに横を向いたときの容姿がコタツに似ている。「このコタツの中身、高くつきますよ」

レディ・ハーケン

斬り姫の項参照。

ベルセルク

海賊のような格好をした獣人。鎖のついた鉄球を武器とする。
戦うことが何よりも大好きなパワー馬鹿で、頭が悪いわけじゃないが細かい作戦が嫌いで、 終始でねじ伏せるという姿勢を崩さない。
無印では中盤で倒されてしまうが、実は「ナイトクォーターズでガチコバトルしたら一番強いのは彼」という設定がある。それを受け、Fでは最終盤まで延命し、強ボスとして立ちはだかるようになった。

マザー

像に似た容姿を持つ魔族
魔族の頂点に立つ存在であり、全ての魔族の生みの親でもある。
過去、数多の宇宙をも滅亡させ、今度はファルガイアの存在する宇宙を滅ぼして全てをに返そうとしている。人間を憎んではいるものの「世界を滅亡させる」という的は人間への憎悪からくるものではなく。彼女の根的な欲求だったりする。
つまり、滅ぼす事が大好きであり、放って置けば全ての宇宙が滅ぼされてしまう。
個性いの魔族の中でも特にぶっ飛んだ性格を持っている。
荘厳で慈に満ちた印を受ける容姿とかけ離れた言動のミスマッチが恐ろしい。無印トラウマ


イレギュラーメンバーッ!


ナイトクォーターズの次にエラポジション魔族
任務はに陽動、足止め、時間稼ぎ、幼女の護衛など。

ブーメラン

獲物のブーメランで任務に失敗したり裏切った魔族を殺してきたことから、「同族殺し」「処刑人」など物騒な二つ名を持つ魔族。その戦闘力はナイトクォーターズに匹敵する程。
戦闘が大好きらしく、その心の渇きを戦闘で満たすことのみを的とする。そのためには敵であるロディ達に助太刀するシーンもあるほどで、ジークマザーの野望など知ったこっちゃなかったりする。

欲望ガーディアンである「ルシエド」を同行させている。某ゲームにおける魔剣ルシエドの後継者である。

ゼット

ゼェーット!!ふははははははー!今度の手柄はがもらったぁ!

皆のお茶の間アイドル的存在であり、ナイトクォーターズの正式メンバー入りを論む、意味に元気な魔族魔族仲間からは「おちこぼれ」として扱われているが、にくいあんちくしょう。
登場時のBGMで「あ、コイツお笑い担当だな」とプレイヤーに悟らせる。
実は腕っぷしのほうはかなり強いが、努が自身の手柄になかなか繋がらない。さらにジークからは邪険に扱われ、ハーケンからは道化呼ばわりされている。ゴーレムテーマを作るマルチな才も持ち合わせているが、やはり自身の手柄には繋がらない。

っている空気そのものが他のメンバーとは明らかに違うが、後半のムフフ(?)なイベント人間らしい側面をみせており、そういった点でも他の魔族とは一線を画している。プレイヤーの心にひと時の安らぎを与えてくれるお茶の間アイドルは、まさにファンにとってもアイドルといえるだろう。ちなみにゲートジェネレーターでコイツが本気を出していたらその時点で物語が終了していた。

エクスタシーッ!きもちーッ!

Fではパーティキャラに昇格。「重ね撃ち」というこれまたザックとは違う技で戦う。
重ね撃ちは「トドメをさせなかった場合反動ダメージを受ける」など何らかのリスクを負っているが、それを考慮して使えば非常に強。なかでも戦闘回数に例してダメージが上昇する「絶斗・桜花煌爆」は、極めればあのラギュ・オ・ラギュラですらも一撃で葬り去る。


ゴーレムッ!


魔族との戦いのため、知識の守護の助を得てエルゥが作ったチート超兵器。概念そのものにも干渉し、単純な破壊ならば守護並か以上(※公式)である。だが、心を持たず、命者のプログラムに従って動くので悪用される恐れがある。その為、戦後は封印されており、当時の技術者は既に存在しないので稼働不可能状態ばかりである。物語中、どのゴーレム魔族に奪われ、敵として登場する。無印とFじゃ二つ名が違ったりする。

アースガルズ

防御に特化しており、ロディ達がお世話になるゴーレム。両腕から展開される対消滅リアは凄まじい防御を有しており、絶対に崩れない要塞が歩いてるようなもの。というか、触れたら跡形もなく消滅する。
さらに対消滅リアは攻撃にも応用可であり、攻撃もヤバすぐる。バリアの出は同じゴーレムである「バルバトス」の、最大でファルガイアさえ破壊するほどの対地兵器も防ぐ事も可

アースガルズは他のワイルドアームズシリーズにも結構な頻度で登場しており、シリーズごとに違ったアースガルズが楽しめる(中でも3は異色)。以上のようにゴーレムの中では破格の扱いを受けている。

リリティア

初期に作られたゴーレムの一体であり、「物質のブラウン運動を制御させることで絶対零度都市規模、最大出ファルガイア全域を時に凍結させる」というを持つゴーレム。(※)
「氷の女王」の異名を持っており、他のWAシリーズでもこの名前は登場する。攻撃にジェネレーターのウェイトが大きく占めているため。機動性が他のゴーレムより劣る。最初に出たワイルドアームズのサントラパッケージにもなった。埋まってたが。

ディアブロ

いボディが特徴的なゴーレム。近接戦闘に特化したゴーレムで高温を発する武器を駆使して戦うほか、装甲を活かした体当たりも可。この体当たりの効果音が妙に高い。またテーマソングが存在する。プラズマも装備してて恐ろしい。

ヒトの~命は尽きるとも

不滅のパワー! 強いぞゴーレムッ!

台詞

吹けよッ! 呼べよッ!

深紅の暴、その名はディアブロッ!

けっ!ローリングアタックッ!

たちあがれ~ぼくらの希望

悪いヤツらを、やっつけろッ!

たち、もう迷わない~

作詞作曲ゼット JASRAC未申請

バルバトス

距離攻撃に特化したゴーレムリニアレールキャノンミサイルマイトなど長射程の武器を持っている。特筆すべきは「宇宙に浮かんでいる『作られた』と交信し、大陸を、最大ではファルガイアさえも破壊する衛星兵器を使える」という点。※。ディアブロリリティアと同じく魔族に強奪されたが、暴走したらしい。地中にも潜れる卑怯者。

リヴァイアサン

水中に特化したゴーレム。他のゴーレムが出来ない水中での戦闘を得意とする。フォルムが生物的なのは流体力学にのっとってるからだトカ。

ベリアル

戦後期に設計されたゴーレム。機動性重視のゴーレムで、攻撃はに両腕のランス火炎放射器で行う。Fでは随分と美化されたデザインに変更。

セト

闇をエネルギーとするゴーレム。設定画を見る限り、おっそろしい外見。本物のブラックホール兵器を装備していて、大気圏の飛行を可とし、大気圏離脱するほどスピードも出せて、宇宙でも活動しファルガイアくらいなら楽に壊せるとてつもない兵器※。後期でルシファアと並んで上記のゴーレム達より、破壊、機動、装甲と全ての性を上回る。
物語後半に戦うことが出来、「深淵を統べる王」の名に恥じない強さを見せててくれる。

ルシファア

エネルギーとするゴーレムセトと同時期に開発されたゴーレム最強の存在、当然セト同様飛べて宇宙まで飛び出せて活動可
属性攻撃は全部効かないわ、攻撃がべらぼうに高いわで設定、ステータスともに最強ゴーレムとなっている。セトに勝って勢い付いているプレイヤービームフェンサーで殺し、見方によっては本作最強の実を持つ。(対抗もあと2人くらいしかいない)


モンスターッ!


ストーリーに絡まないものの、そこそこ個性的なモンスターを紹介。

バルーン

アーデルハイド周辺に現れる最弱のモンスター。ワイルドアームズにおける雑魚キャラの代名詞的存在。これ以降全てのシリーズに登場し、立って間もない渡り鳥使い捨てサンドバックとして、序盤のレベル上げに幾度となく貢献している。説明書の挿絵を見ると意外とデカイ上に物凄い恐ろしい形相であることがわかる。

ラギュ・オ・ラギュラ

隠しダンジョンABYSS」最深部に封印されている本作最強モンスター。ワイルドアームズにおける隠しボスの代名詞的存在。これ以降全てのシリーズに登場し、慣れた渡り鳥使い捨てサンドバックとして、幾度となく葬っている。詳しくはラギュ・オ・ラギュラの項参照。

はいよるこんとん

闘技場周辺の小島に現れる本作最低レベルモンスターレベルに見合わない強さと経験値、そしてギャラを持っている。これ以降全てのシリーズに登場し、レベル上げに苦しむ渡り鳥を幾度となく救ってい・・・・たのだが、近年になってリンゴにその役を奪われている。XFではPSP上げに貢献している。

アンゴルモア

ファルガイアを支配することをさだめられた魔王・・・のはずだが「当の本人にやる気がなく、退屈だから眠っていた」そうである。王道RPGにおけるラスボス的存在なのだが、当の勇者がケガで寝ているのと、本人があまり世界征服興味を持たずに寝ているため魔王勇者の対決はみれなそうである。
このゲームが発売されたのが20世紀後半だからか、マザーよりも普通に強い。
世紀末に発売された2ndではさらに強い。


関連動画ッ!



プレイ動画



■sm1539183[ニコ動]

■sm3246763[ニコ動]


音系


■sm67715[ニコ動]
■sm3869550[ニコ動]


関連商品ッ!


■azB00005QXGU
■azB00005GAKY
■azB0002ONEMK
■azB00013F6B4

■azB000EBDDOA


関連コミュニティッ!


■co1053724


関連項目ッ!


ワイルドアームズシリーズ
WA1 - WA2 - WA3 - WA:F - WA4 - WA5 - WAXF

最終更新日: 14/04/25 08:41
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ