ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


三国志大戦


ヨミ: サンゴクシタイセン
掲示板をミル!
140カキコ!

三国志大戦』とは、株式会社セガ第1AM研究開発部が出したアーケードゲームで、「後漢末期、三時代をモチーフにした」対戦カードゲームである。


ゲームシステム


基本ルール

それぞれ異なったをもつ「武将カード」と呼ばれるカードゲーム盤面上で操作しながら、相手の武将や「ゲージ」と呼ばれるものを削りあうのが戦いとなる。この「ゲージ」と呼ばれるものが特徴的で、相手武将をいくら撤退させたとしても最終的にゲージゼロになる、もしくは時間切れで相手よりもゲージが少なければ負けとなってしまう。ALL.NETを利用した全対戦が可である。

カードと兵種について

武将カード「群雄」の 六つの勢に分かれており、各勢に所属する武将は騎兵」「兵」「兵」「歩兵」「攻兵」「兵」と呼ばれる六つの兵種に分類される。
騎兵兵、兵は3すくみの相性を持っており、

といった法則がある。旧作「3」に存在した軍師カードについては後述。

イラストについて

武将カード、軍師カードともにイラストは、イラストレーター漫画家が担当している。川原正敏、真島ヒロCLAMPといった著名な漫画家も参加しており、コレクターアイテムとしても一役買っている。
更に三国志に関する漫画をそのまま武将カードとして起用した「レジェンド」と呼ばれるカードも存在している。この「レジェンド」には本宮ひろ志(天地を喰らう)、横山光輝(三国志)、王欣太(蒼天航路)など、三国志を題材とした有名作品が参加している。

Ver.3.1では、『デトロイトメタルシティ』『ユリア100式』『ハチワンダイバー』などの漫画キャラをそのまま採用したものがいくつかある。
Ver3.59では、「ビッグコミックスピリッツ創刊30周年」とのコラボレーションにより、連載経験のある漫画家が新たに参加し、『美味しんぼ』『めぞん一刻』『最終兵器彼女』『伝染るんです。』などに登場する人物を模したカードが登場した。(これらのカードレジェンド以外での登場)

カードレアリティ

SRスーパーレア)、がR(レア)、がUC(アンコモン)、がC(コモン)となっており、排出率はSRほど出にくく、Cは出やすい。(LE>SR>R>UC>C)
LE(レジェンド)やEX(イーエックス)のカードも存在する。LEについては概要の説明を参照。
EXは雑誌購入時の特典として付いているものが多く、通常のプレイでは排出されない。

レアリティが高いからといって強いカードとは限らず、様々なカードを組み合わせ、適正なデッキを作ることではじめて本領を発揮する。

歴史

武将カード


 武将カードではカードイラストの周辺に、様々な数値が振られている。

特技


軍師カード


『三国志大戦3』では横向きの新カードカテゴリー「軍師カードが登場。
これまでの兵法と変わり、義という「兵略」「略」「攻略」と呼ばれる3つののうち2つを持つカード。試合開始時に選んだいずれかのを1試合につき1度だけ使えるというもの。
これまでの兵法は、味方武将もしくは相手武将に直接影を与えるものであったが、兵略には間的に味方武将に直接影を与える点が受け継がれている。

これらの効果・組み合わせ・の形状及び溜め時間は軍師カードによって様々である。

新作では法具に置き換わる形で止になった。


各勢力の紹介









次へ»
最終更新日: 18/09/08 21:41
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ