ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


三橋貴明


ヨミ: ミツハシタカアキ
掲示板をミル!
2268カキコ!

三橋貴明とは、経済評論家作家中小企業診断士、経世論研究所所長である。首都大学東京都市教養学部経営学系経済学コース(旧:東京都大学経済学部)卒。


概要 


Yahoo掲示板2chビジネス東亜板など各匿名経済分析を行なっていたが、「三つ子の赤字神」というハンドルネームを持つにいたった。2chで「赤字神」、「赤い人」といえば三橋貴明の事をす。(赤字神はSPA!生に出演した三橋氏自身が「あかじしん」と読むとのこと。「あかじしん」は読みにくいので、これからも「あかじがみ」でいいよねw)

一方、「赤い人」に対し「黒い人」と呼ばれているのが代表戸締役。(詳しいことは当該記事を読んでください)

韓国経済中国経済について論評することが多かったが、メジャーデビューを経てから欧だけでなく日本経済についても本を出版している。

韓国経済斜陽を予言した「ミネルバ[外部]」(虚偽を広めた罪で逮捕されたが後に無罪釈放)が参考にしたのが、氏の処女作『本当はヤバイ! 韓国経済ハングル訳版)』と言われている。このことは東亜板ハングル板の一部の者、更にひろゆきに知れることとなり、韓国経済黒幕との称号を得た模様w

2010年に実施される第22参議院議員通常選挙に、自民党補として例区(※政党名票+党補個人名票の合計で各政党の獲得議席数を決め、党補の中で個人名票の多い補から順に党の獲得議席を割り振るという方法)から出したものの、7月11日の投開票の結果、得票数42,246票となり、自民党補者中26位。ドント式で自民党が獲得した議席は12のため、落選及び供託没収となった。

2ちゃんねらーにてニコ厨サブカルチャーに理解があるどころではない重度のオタクハルヒであることはほぼ確定。未視聴の「けいおん」が溜まっていたこともあったとのこと。かと思いきや妻子持ちのリア充……。で、二次ですか?


経済評論


世界経済日本財政破綻論をネットにでも入手できる機関等の信頼ある公式データからわかりやすく解説することに定評がある

日本経済

概要にもあるように韓国経済については財閥の寡占化、輸出依存経済反面教師にすべきとしている。また、EUアメリカ経済についても詳しく解説している。


■sm11122880[ニコ動]

上記リンクを見れば彼の経済的なのほとんどが理解できると思われる。特にアイアイとゆっくりの経済講座三橋氏本人作成ではないものの、経済に関心のない人でも彼の理論を理解する際役立つと思われる。

三橋氏がよく使うデフレという言葉だが、デフレーション(物価の継続的下落)とGDPデフレギャップ(GDPを需要と供給面で分けた時、需要<供給の状態)の違いに注意する必要がある。


10代妻への傷害の容疑で逮捕


 2018年1月6日、10代妻へ暴行し怪をさせたとして、警視庁高輪署に傷の容疑で逮捕された。

 逮捕容疑は1月5日午後7時~9時頃、自宅で同居していた10代妻と口論の末、転倒させ噛みつき、顔を手で殴るなどして全治1週間の怪を負わせたというもの。妻が110通報して発覚。

 2017年9月11月にも、妻への暴行について高輪署から警告を受けていた。

その様子は妻がチャンネル桜に出演して詳細に話している。

■1516176346[ニコ動]

その後産経新聞の報道[外部]によると、2018年2月6日東京地検は不起訴処分した。


関連動画


  

■1321856745[ニコ動]
■1383880274[ニコ動]
■sm15962727[ニコ動]
■sm16260033[ニコ動]
  ■sm2150997[ニコ動]
■sm18217653[ニコ動]


関連商品


普通経済評論家は年に2~3冊出せればいいほうだが、2011年だけで著作16冊、共著7冊(wiki参照)と凄まじい数を誇り、それぞれの発行部数も多い。

下に特に厳選した著作を表示する。

に経常収支と資本収支から見た韓国経済       ・韓国企業(笑)の凄さの秘密について    

■az4883926001
 ■az441303791X
 他多数

■az4594060439
 ■az4569801129
 他多数

国家破綻について

■az4093881774
 ■az4883927067
 他多数

共投資は駄だ(笑)という発想に対して        ・日本都市構想について

■az4048851047
 ■az4863950837

■az4898311857
 ■az4594064698


関連項目



関連リンク



最終更新日: 18/08/20 02:17
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社