ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


不死鳥動画


ヨミ: フシチョウドウガ
掲示板をミル!
167カキコ!

不死鳥動画とは、一度削除された動画を故意犯的に再アップロードした場合に付けられるタグである。
また、「進撃の巨人」関連の動画においては一度日本レコード協会による削除状態になったことがあるが、現在削除状態を解除され通常通り視聴出来る動画に付けられるタグでもある。


概要


不死鳥動画とは過去削除人に消された動画を意図的に別の人が何度も再うpする場合によく付けられるタグである。消されても再うpされる様が「死んでもる」と言われる不死鳥に例えられたと思われる。権利者削除で消された人気動画頭がパーン系の動画に良く起こる現である。

過去スパイダーマッが幾度と削除されては「不死身の男」などと言って復活した挙句に、最終的には権利者運営を断ち切って勝利した他、らっぷびとが作った絶望先生の曲が19回も削除アップを繰り返し、イタチごっこの状態ができあがったこともある。ここまで行くとすでに不死鳥ではなくゾンビ動画と言っても良いだろう。

また、頭がパーン削除が速いことと、それに対抗した大量アップロード動画・偽装タイトルなども非常に多い上に、長期間にわたって削除再うpが繰り返されているので、正確な数を把握するのは不可能に近い。

このタグが付けられた動画では、往々にしてうp主が「力ある者(運営や権利者)への反逆者」「いわゆるゴッド)」として称えられている場合が多く、それを見て感化された者がさらに再アップロードを繰り返すという連環が起きやすい。

だが、削除される動画ニコニコ動画規約違反に当てはまるのであり、運営によるそれの削除は正当な行為である。確かにJASRACなどには不可解な面があるだろうし、そもそも日本著作権自体の妥当性が疑われることもあるが、運営自体に非があるといったは少なくとも言う相手を間違えていよう。

極稀なケースではあるが、進撃の巨人動画においては日本レコード協会によって「紅蓮の弓矢」を使っているとして一度権利者削除されたものが非常に多かった。だが、削除状態から数時間後削除状態を解除され通常通り視聴出来る状態に戻った。このことからこのタグを付けられていることが時々ある。ポニーキャニオンがいいって言ってんのに日本レコード協会何やってんだよ…


関連動画


消されるので紹介できません。


関連項目



最終更新日: 13/08/09 22:39
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ