ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


世界五分前仮説


ヨミ: セカイゴフンマエカセツ
掲示板をミル!
55カキコ!

世界五分前仮説(せかいごふんまえかせつ)とは、「世界は実は5分前に始まったのかもしれない」という仮説のこと。


概要


バートランド・ラッセルによって提唱された哲学における懐疑義的な思考実験のひとつである。

世界が五分前にそっくりそのままの形で、すべての非実在過去を住民が「覚えていた」状態で突然出現した、という仮説に論理的不可能性はまったくない。異なる時間に生じた出来事間には、いかなる論理的必然的な結びつきもない。それゆえ、いま起こりつつあることや未来に起こるであろうことが、世界は五分前に始まったという仮説を反駁することはまったくできない。したがって、過去の知識と呼ばれている出来事は過去とは論理的独立である。そうした知識は、たとえ過去が存在しなかったとしても、理論的にはいまこうであるのと同じであるような現在の内容へと全に分析可なのである

ラッセル "The Analysis of Mind" (1971) pp-159-160: 尾 『心の分析』 (1993)


主な反論


・「今までの人生の記憶があるからこの仮説は間違いだ」

→その記憶も五分前に作られたかもしれない。

・「タイマーで5分以上計ればいい」

→ある数経過した状態のタイマーが五分前に作られたかもしれない。

・「はい、この記事に来てから五分経ったよ」

→その記憶もry

このようにこの仮説を否定することは不可能である。


関連項目



最終更新日: 15/10/26 19:23
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ