ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


中田ヤスタカ


ヨミ: ナカタヤスタカ
掲示板をミル!
99カキコ!

中田ヤスタカとは、日本ミュージシャン音楽プロデューサー作曲作詞編曲DJである。


概要


地元の金沢音楽活動を開始。多くの音楽仲間との交流の中でこしじまとしこと出会い、1997年capsuleカプセル)を結成。2001年シングルさくら」でメジャーデビュー

capsuleの活動と行してプロデューサー・リミキサーDJとしても活動。
インディーズ時代からサウンドプロデュースを手掛けているPerfumeは、体であるcapsule駕する程の人気を獲得した。また、TVドラマLIAR GAME」(ライアーゲーム)にて劇伴音楽にも進出した。

その他、プロデュースとして、MEGCOLTEMONIKHAきゃりーぱみゅぱみゅが挙げられる。
しい所では、声優である井上麻里奈シングルで2曲の作詞/作曲/編曲を手掛けている。 


関連情報


高橋瞳中川翔子平野綾などのサポートミュージシャン及び作曲/編曲として活躍するnishi-ken(にしけん)は同郷の親友にあたる。また、声優能登麻美子も同じく同郷で、誕生日まで同じ1980年2月6日である。


人物


SFコンピュータが好き。

特徴的な音楽からサウンドクリエイターとしての印が強いが、自作曲の大半は作詞も行っており、その歌詞に対する評価も高い。また、タイアップ用のオファーであれば、ちゃんとそのイメージを順守した作詞をしており、しっかりした社会人クリエイターである。
これはヤスタカにとっては音楽の方が根であるため、詞から生じる音ですらその構成要素の一つとなる事から、詞のメッセージは拘らないというスタイルのため。なので音に関してはアミューズにまで乗り込んでまで拘った逸話のあるポリリズム』も、タイトルの方は「別にエコロジーでも良かったんだけどw」とエライ軽い。

なお「ドラえもん」はかなり好きらしく、映画主題歌となった『未来のミュージアム』の作詞では、お子達に向けた夢と希望に溢れる歌詞が書かれている。しかも滅多に行かない打ち合わせにも行ったらしく、Perfumeからは「ポリリズム以外だと初めてじゃない?」とまで言われていた。マジ

PerfumeMEGなどヤスタカプロデュースした女性アーティストからも「女心がわかりすぎてる」と称賛され、"女心m@ster"の称号を与えられたとかいないとか。

プレニコ厨

Perfumeとの関係

Perfumeの3人からはメディア普通に喋っている事を驚かれていたり、「電池を食べてる人」と言われていたが、近年はロコモコ丼や生も食べる模様。ロコモコ丼。」 ただ、サラダの中のアイツ(=きゅうり)は嫌いらしい。
最初は3人にかなり怖がられていたが、長い付き合いの中でかなり家族感出てきたとは2013年頃のかしゆか待ち時間に隣りで普通漫画とか読んでるらしい。あ~ちゃんとのっちからも音楽プロデューサーとしてはちゃんと「」として崇められている(2012年には『spending all my time』で意見衝突する事もあったが、そこを乗り越えてからの信頼関係ハンパない)。

なお、ヤスタカPerfumeプロデューサーではあるが、他のアイドルグループプロデューサーのように売り出し方や方針全体に関与するわけではなく、関わり方はあくまで音楽方面のみにしている。最初期にはPV衣装についての意見もめられたが、全権委任ではなかったのでい段階で割りきったとのこと。現在Perfumeは、自分が仮に全にプロデュースした場合よりも面グループになっていると思うといった趣旨のコメントをしている。

自身が最も好きで、世界一格好良いと思っている音作りをしてるcapsule修行して身につけた"必殺技"(作曲テク)をPerfumeの楽曲で発動させている様子で、Perfumeからも「中田さんウチらで試してる感あるよね」と言われていた。


歴史


1980年2月6日 石川県金沢市で生まれる。

小学生時代 三つ上のと共に近所のピアノ教室に通う。

1990年ピアノを弾くこと自体は好き。でも人の曲を練習するのが苦痛」と感じ、作曲を始める。ピアノやかん海苔の缶などにあるものを使い、ラジカセで録音していた。

中学生時代 近所の輸入CD専門店『インポートヤマチク』に通い詰める。元々はジャズなどのインストゥルメンタル中心に置かれていたが、この頃からダンスミュージックが加わり、シンセを使った打ち込みの楽曲に出会う。

1995年 石川県金沢伏見高等学校入学

1996年3rd XG DATA CONTEST』(ヤマハ)で「Kaisekiryouri」がテクニック賞を受賞。ちなみに、このコンテストに参加したのは「サンプラーを買う賞が欲しかった」為。しかし、賞品は10万円相当のヤマハ楽器であった。 

1997年TEEN'S MUSIC FESTIVAL」(ヤマハ音楽会)で北陸エリア決勝大会に進出。プロになる事を決めたヤスタカボーカルとして同郷のこしじまとしこを誘い、capsuleを結成。

1998年 高校卒業。「MUSIC QUEST GRAND SHOWCASE」(ヤマハ音楽会)にcapsuleとして選出。

2001年 ヤマハからcapsuleとしてメジャーデビュー11月1stアルバムハイカラガールリリース。この頃は今のスタイルと異なり、プライベートスタジオでもなく、曲を制作するときにも他の人間が関与していた。

2002年 映画『うつつ』のサウンドトラックを担当。

2003年3月 2ndアルバム「CUTIE CINEMA REPLAY」リリース
8月 Perfumeサウンドプロデュースを開始。「スウィートドーナッツ」他3曲を収録。この頃のヤスタカ(23歳)とPerfume(13歳)の距離感はかなり遠く、Perfumeから「怖い」印を持たれていた様子。そりゃ全然喋らない机と椅子の高さが合ってくて駄に姿勢の良いおじさんは怖い
11月 3rdアルバム「phony phonicリリース

2004年 4thアルバム「S.F. sound furniture」リリースジブリコラボし、ショートムービーを作成。このアルバムにはそのムービーテーマ曲になった「ポータブル空港」に加え、ハウス食品のシチューCMに起用された「レトロメモリー」が収録されている。また、同年に発売されたPerfumeシングルビタミンドロップ」から作曲に加え編曲も任されることになった。

2005年2月 5thアルバムNEXUS-2060」リリースジブリコラボ第2弾「space station No.9」 収録。
9月21日 6thアルバムL.D.K. Lounge Designers Killerリリース。前作をリリースした頃に引っ越したことがこのアルバムに繋がっている。ジブリコラボ第3弾「飛ぶ都市計画」収録。この辺から作が変わり始める。また同日にリリースされたPerfumeメジャーデビューシングルリニアモーターガール」はインディーズ時代のテクノポップからエレクトロ系のサウンドに大きく作が変わった。

2006年 7thアルバムFRUITS CLiPPER」リリース

2007年2月 8thアルバムSugarless GiRLリリース
9月 Perfumeポリリズムリリース
10月 remixアルバムcapsule rmxリリース
12月 9thアルバムFLASH BACKリリース。 

2008年4月 PerfumeアルバムGAME」がオリコン週間1位を獲得。Perfumeにとってもヤスタカにとっても初の首位。また、このアルバム日本レコード大賞・優秀アルバム賞に選ばれた。
11月 10thアルバムMORE! MORE! MORE!」リリース。 2009年 BESTアルバムFLASH BESTリリース

2010年 11thアルバム「PLAYER」リリース

2011年 12thアルバムWORLD OF FANTASYリリース5月 きゃりーぱみゅぱみゅサウンドプロデュースを開始する。

2012年 13thアルバムSTEREO WORXXXリリース

2013年3月 BESTアルバムcapsule rewind BEST-1 2012-2006」「capsule rewind BEST-2 2005-2001」リリースヤマハから出した最後の作品である。
11月 ワーナーミュージック・ジャパン(unBORDE)へ移籍。また、表記を大文字の「CAPSULE」に変更した。14thアルバムCAPS LOCKリリース

2014年 

2015年 北陸新幹線金沢駅発車メロディーに起用。15thアルバムWAVE RUNNERリリースリリース日にCAPSULEとしてニコ生初登場。ここで衝撃の事実が判明。


関連商品


■azB00005Q8GY
■azB00028XEGW
■azB000M7XT0O
■azB000ICLY8W
■azB006U6CCV8
■azB000RO52RA
■azB003EW4JM6
■azB001TZIL5G
■azB000LPRLEM
■azB005RY399S
■azB006U6CT48
■azB00724JTOU


関連コミュ


■co2555

最終更新日: 16/06/24 22:59
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ