ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


中田賢一


ヨミ: ナカタケンイチ
掲示板をミル!
14カキコ!

中田賢一(なかた けんいち1982年5月11日-)とは、福岡県出身のプロ野球選手投手)である。現在福岡ソフトバンクホークスに所属。

概要

福岡ソフトバンクホークス #11
中田賢一
基本情報
日本日本
出身地 福岡県北九州市
生年 1982年5月11日
身長
体重
180cm
78kg
選手情報
投球・打撃 右投右打
守備位置 投手
プロ入り 2004年ドラフト2位
経歴
プロ野球選手テンプレート

小学校からソフトボールを始め、中学校では硬式野球部に所属した。

福岡県八幡高校甲子園出場なし。

北九州市大学に進学し、3年時に150km/hの速球を投げられるようになった。同期には川井進(現:川井雄太)や鈴木義広金剛弘樹など。

2004年ドラフト2位中日ドラゴンズに入団した。背番号20

中日時代

2005年(1年)から先発ローテーション入りし登板2試合であわや完封と言う内容で初勝利を挙げる。その後は打ち込まれ怪もあり二軍落ち。しかし、8月に再び一軍入りするとその後は好投を続け先発6連勝を飾る。8勝3敗 防御率3.63シーズンを終える。


2006年、怪で序盤を棒に振るが、中盤から復帰し7勝3敗 防御率3.93と上々の成績でシーズンを終える。


2007年、初の2桁勝利の14勝を挙げる。決め球のフォークボールも決まるようになり奪三振率も大きく上昇し、奪三振王のタイトル争いもした。しかし、与四球・暴投数は共にリーグ最多で翌シーズンに課題を残す。余談だがメンタル面はスタミナ同様に強いらしく、与四球リーグ最多でも押し出しはゼロであった。
クライマックスシリーズ1stステージ2ndステージ共にマウンドに上がり共に勝利している。
日本シリーズでは先手を取られた翌日に登板し見事勝利中日ドラゴンズ53年ぶりの日本一に勢いをつけた。


2008年4月は4勝1敗で好スタートを切ったものの5月以降は打ち込まれるようになり7月二軍落ち。すぐに復帰するものの8月に試合中の転倒で左足を痛めて再び登録抹消された。9月に再び一軍復帰するものの調子イマイチで7勝9敗と入団後初めて負け数が勝ち数を上回り、防御率も4点台と揮わなかった。


2009年、好投することはあったが、やや安定感を欠くシーズンとなった。4月投球内容が揮わずに登録抹消されるが、復帰しての7月には好投を見せる。13試合の登板で5勝4敗 防御率3.44シーズンを終える。
クライマックスシリーズ2ndステージ登板したが、2回7失点と精を欠いた。


2010年中田亮二が入団したため、表記は「中田賢」となる。


2011年は故障に泣き、6試合の登板に終わった。


2012年は好調だったが、セ・パ交流戦からムエンゴになり、オールスター以降は二軍落ち。7勝10敗に終わった。


2013年5月からリリーフに回り、セットアッパーとして起用された。7月末から先発に戻るが、9月に試合前のフリー打撃の打球が胸に当たって折するアクシデントに見舞われ戦線離脱、そのままシーズンを終えた。

オフFA宣言し、福岡ソフトバンクホークスに移籍した。背番号11。

ソフトバンク時代

2014年は開幕から5連勝、5月3日東北楽天ゴールデンイーグルス戦で通算1000投球回を達成。その後も閉幕までローテーションを守り、2007年以来の二桁勝利を挙げ優勝に貢献した。


2015年4月17日千葉ロッテマリーンズ戦で通算1000奪三振を達成。この年もほぼシーズンを通してローテーションを守り、2桁勝利には届かなかったものの9勝を挙げチームの2連覇に貢献。クライマックスシリーズではファイナルステージ第3戦でCS通算6勝を挙げた(史上最多)。


2016年は右腕の故障で開幕に出遅れ、その後もちょくちょく抹消されたため、17試合の登板に留まった。しかし7勝3敗、防御率3.01と成績としては上々の数字を挙げる。


2017年は開幕ローテ入りしたものの、5月に2試合続けて7失点するなど安定感を欠き、6月抹消されて以降はローテの谷間扱いになった。最終的には18試合に登板し、7勝6敗、防御率4.57ポストシーズンではリリーフ待機となった。


2018年も開幕ローテ入りしたものの、前年に続いて投球内容はパッとせず、7月ウイルス腸炎発症で戦線離脱。8月に復帰後はリリーフとして起用され、26日の埼玉西武ライオンズ戦で延長戦に登板、その裏にチームサヨナラを決めて5勝を挙げ、通算100勝を達成した。この年は23試合に登板先発13試合)し、5勝3敗、防御率5.20だった。

プレースタイル

暴れ」と評される荒々しく捉えどころのない投球スタイルが持ち味で、球威のあるがどこに行くか分からないストレート・落差の大きい決め球フォークボールに、カットボールスライダーカーブを投げる。イニング毎に人が変わったように制球を乱して四球から自滅することもあるが、ボールの威は一線級で球種も多でスタミナもあるため、相手に狙いを絞らせず長いイニングを投げきることもよくある。

応援歌

球団 レス No プレイヤー
ソフトバンク 応援歌のピコカキコ一覧#971 11882

成績

年度別投手成績

年度 球団 登板 先発 完封 勝利 敗戦 セーブ ホール 勝率 投球回 四球 奪三振 失点 自責点 防御率
2005年 中日 15 13 0 0 8 3 0 0 .727 86.2 30 60 36 35 3.63
2006年 20 17 1 0 7 4 1 0 .636 112.2 36 111 49 49 3.91
2007年 28 26 3 0 14 8 0 1 .636 170.1 81 177 73 68 3.59
2008年 23 21 1 1 7 9 0 0 .438 129.2 46 126 79 67 4.65
2009年 13 13 1 1 5 4 0 0 .556 81.0 25 73 34 31 3.44
2010年 19 18 4 2 7 4 0 0 .636 118.0 41 105 43 38 2.90
2011年 6 5 0 0 2 3 0 0 .400 30.1 4 26 19 14 4.15
2012年 22 22 2 0 7 10 0 0 .412 140.0 33 106 46 44 2.83
2013年 40 11 0 0 4 6 0 15 .400 98.0 45 83 41 37 3.40
2014年 ソフトバンク 25 25 1 0 11 7 0 0 .611 145.0 65 116 77 70 4.34
2015年 24 23 3 0 9 7 0 0 .563 155.1 61 130 60 55 3.24
2016年 17 16 0 0 7 3 0 0 .700 89.2 49 67 31 30 3.01
2017年 18 15 0 0 7 6 0 0 .538 86.2 40 78 44 44 4.57
2018年 23 13 0 0 5 3 0 0 .625 91.2 57 79 54 53 5.20
NPB:14年 293 238 16 4 100 77 1 16 .565 1535.0 613 1337 686 636 3.73

関連動画


■sm1851934[ニコ動]

関連商品

■azB00DHH1OZI

関連コミュニティ

■co134174
 

関連項目


最終更新日: 19/07/24 05:15
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ