ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


井上隆智穂


ヨミ: イノウエタカチホ
掲示板をミル!
16カキコ!

井上隆智穂とは、元レーシングドライバーである(汗)!

通称「タキ井上」。


概要である(汗)!


1963年神戸市出身。

1985年日本レースデビュー後、1987年イギリスに渡ってジムラッセル・レーシングスクール入学ドライビングの研鑽を図る。卒業後はイギリスフォーミュラフォード選手権に参戦。

1990年に帰して、全日F3選手権に4年間参戦、その間に英会話教室NOVAやユニマットなどのスポンサーを得る。
1994年NOVA下のSUPER NOVAレーシングF3000に参戦後日本GPでシムテックからスポットで参戦した。

1995年アロウズレギュラードライバー契約を果たす。これはスポンサー持ち込みによるペイドライバーとしては日本人初のことである(大半は下位クラスでのチャンピオン経験者で、未経験者としては他に中野信治がいる)。

しかし、マシン速さも信頼性もなく、完走できたのはわずか5回で、ポイント獲得は出来なかった。

逆にF1に残る珍プレー話題となってしまった。特にハンガリーGPでは、エンジントラブルリタイヤした後、マシンから炎が上がったのに気づいて消火器を持って駆けつけたところ、同じく駆けつけたレスキューカーにはねられる事故に遭ってしまったのである(汗)!
本人は事であったものの、コース内でレースカー以外のによる事故としてしいものとなった(下記動画を参照)。 
ちなみにフジテレビインタビューに対して、持ち込みスポンサー広告料で作ったマシンダメージを心配する傍ら、「ついてないね」と、大したことなのに大したことでもないようなクールコメントをした。 

その後はF1シートを獲得できず、そのほかのレースにもわずかに参戦したものの、2000年頃には活動がくなったのである(汗)!
本人はペイドライバーであることを恥とはせず、若手ドライバーにもスポンサー獲得やペイドライバーとして参戦することを勧めているが、本人は実が伴わなかったこともあって、F1で走る器でなかったことを述懐している。 

現在は実業の傍ら2002年に設立した「ユーロノヴァ・レーシング」のオーナーを務め、若手ドライバーマネージメントなどを行っている。
2013年にはイギリスF3での優勝経験を持つ佐藤哉とともにAUTO GPに参戦、佐藤は開幕戦のレース2でくも優勝を遂げている。また、カート出身の笹原右京フォーミュラルノーアルスシリーズでの参戦もサポートしている。 

現在でも、ツイッターなどでF1に関する情報をつぶやいている。その内容もかなり辛辣なものが多く、賛否両論がある(汗)!

2013年には、イギリスAUTOSPORT誌で過去20年で最悪のドライバー投票に、井上自らがヘイ、ミスターが史上最悪のF1ドライバーかなんて考えるまでもない!! この、タキ井上に決まっている」とアピールすると、見事1位いた。
獲得後の彼のコメント皆さんのおかげでTaki Inoue過去20年間で最悪のF1ドライバーに選ばれました。これで名実ともに最悪ドライバーを名乗れるようになった事をここにご報告差し上げます。よっしゃ~(汗)!! 

ここまで自らネタにしては、もはやこの一言しかいうべき言葉もないだろう。おめでとう(汗)!


関連動画である(汗)!



■sm11655740[ニコ動]


関連商品である(汗)!


■azB000064TZR


関連コミュニティである(汗)!


井上隆智穂に関するニコニコミュニティを紹介してください。


関連項目である(汗)!



最終更新日: 16/03/06 07:20
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ