ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


先帝の無念を晴らす!


ヨミ: センテイノムネンヲハラス
掲示板をミル!
33カキコ!

 先帝の無念を晴らす!とは、ロマンシング サ・ガ2ゲーム中に出てくる台詞である。


概要


SFCRPGソフト、「ロマンシング サ・ガ2」の劇中の台詞で、パーティ全滅した際、あるいは皇帝のLPが0となり死亡した際に、伝承法で次の皇帝に選ばれたキャラがいう最初に言う台詞

あまり聞きたくはないセリフであるが、ゲームを有利に進めるために積極的にこのセリフを聞こうとするプレイヤーも多数存在する。


皇帝謀殺の黒歴史


バレン帝国歴代皇帝の多くは、皇帝すら操る謎の人物の好き嫌いによって謀殺され、その後釜には謎の人物が願ったものが据えられることが多かったといわれている。

また、ひとつの的を果たすためだけに皇帝に据えられ、その的を達成すると同時に用済みになった皇帝は人知れず戦死という形で葬られていたともいわれている。当然の事ながらこの謀殺の影にも謎の人物の姿が見え隠れしている。

さらに、謎の人物は時として己さえ意図せぬ形で皇帝を死地に追いやり、その命を散らせることもあったという。

この謎の人物こそがに新皇帝が『先帝の無念を晴らす!』べき相手なのだが、決してそれが実現することはない。なぜなら新皇帝もまた、謎の人物操り人形に過ぎないからである。

民明書房刊 『バレン帝国秘史~ルドンに送られた皇帝たち~』より抜

歴史に記すとこうなるが、ゲームプレイに記すと、『自分のお気に入りのキャラクターが次の皇帝選択肢に出なかった』『強い形を習得するキャラ皇帝にしたかった』『次に戦う敵との相性が悪い』などの理由でプレイヤーが次々と皇帝を交代させているだけである。特に形に関してはゲームクリアにとって非常に重要であるため、他の何よりも優先されることがある。

このゲームでは皇帝は終身制であり生きたままの退位は(特例を除き)許されない。よって、皇帝を交代させようとすれば現皇帝を殺すしかなく、そのたびに『先帝の無念を晴らす!』のセリフスクリーンの前のプレイヤーに浴びせかけられるのである。もしかするとこのセリフプレイヤーの操作のままにしか動けないゲームキャラクタースクリーンの向こう側にいるであろうプレイヤーに対してできる精一杯の皮なのかもしれない。

謀殺された皇帝の姿。
幾多の敵をパリイして帝国を守ってきたベア皇帝も謀殺された。
次の皇帝バイソン位につくと「先帝の無念を晴らす!」と叫んだといわれている

       _         __
    ,..,'´.,.,.,,/⌒ヽーヾ ̄_)_ フ
   彡ミミミミミ|⌒ ̄ ´  )´ ̄|
   彡ミミミミミ|        、|
   彡〃(⌒).ヽ/  i__,,-‐''~
   ノ  ̄ ̄´, '  /
         ^""

民明書房刊 『パリイ伝説』より抜

 

 ちなみに、各キャラクターはそれぞれ一回ずつしか皇帝になれず(パーティー内継承をのぞく)、補がいなくなると最終皇帝補に現れ、それ以降は年代ジャンプが起こせなくなるので、全くのノーリスクというわけではない。(合成術の作成や武器防具の量産、技場への技の登録、形の増加等が出来なくなる)


関連項目



最終更新日: 12/03/20 23:38
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ