ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


全滅


ヨミ: ゼンメツ
掲示板をミル!
116カキコ!

全滅とは、「全て滅びること」「みんな死ぬこと」「全体が駄になること」などを意味する単である。


概要


全滅とは、「すること」をす。に「敵を全滅させた」「仲間が全滅した」などのように使われる。
また種族が全滅して子孫が残せなくなることは「絶滅」と呼ばれる。


軍事的用語における全滅


おおよそ部隊の3割(戦闘担当の6割)を喪失すると組織的抵抗が出来ない事から全滅と捉えられる。
組織的戦闘不能なので戦闘単位として計上しない。再編するまで居ないものとするので全滅とされる。
一般的に使われる全滅とは、軍事的用での殲滅が同意である。
部隊規模にもよるが、部隊の半数は戦闘担当、半数は後方支援となる。通常前線にいる戦闘担当から被害を受ける為、3割の喪失は戦闘担当の6割の喪失を意味する。半数以上を損耗した戦闘担当は、負傷兵の手当・後送や戦意消失などによる後退・逃亡が始まり、戦闘人数が減し組織的な戦闘が行える状態ではなくなる。
また類義で、壊滅・殲滅があるが。それぞれ、壊滅=部隊の5割戦闘担当の10割)、殲滅=部隊の10割(部隊消滅)の喪失とされる。 


コンピューターRPGにおける全滅


コンピューターRPGにおいて全滅といえば、

  1. リーダーがやられる
  2. 文字通り全員がやられる
  3. イベントで失敗する(時間制限など)

に分類できる。
全滅した場合は大抵セーブした場所からのやり直しや、所持アイテムを失って町まで戻される。
(中にはその戦闘を最初からやり直せるゲームも)
前者の場合セーブをこまめにしないと後で泣く。

また一部のゲームでは全滅のことを「パトる」「hage」と言う。

パトる」は真・女神転生Ⅲから生まれた言葉で、ゲームオーバーの演出がフランダースの犬ラストシーンに酷似しているためそう言われるようになった。
またこのゲームは非常に全滅しやすい。
(例)

 「hage」は世界樹の迷宮から生まれた言葉。出典は「世界樹の迷宮で全滅したらhageスレ」。
こちらも非常に全滅しやすい。


素晴らしき全滅(一部死亡)フラグ集


他にも追加希望


最終更新日: 13/01/05 23:10
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ