ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


内村プロデュース


ヨミ: ウチムラプロデュース
掲示板をミル!
112カキコ!

内村プロデュースとは、2000年4月8日から2005年9月26日まで、テレビ朝日系列で放送されていたバラエティ番組である。通称『内P』。

10ポイッ!


こんばんは、内村プロデュース、です!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

ダメだ!お前たちは!!(怒)

 

 

 

 

 

 

 

 

ワイワイ毎週集まっちゃあ飲み、集まっちゃあ飲み、

 

 

サークルじゃねぇんだよ!!(怒)

 

 


概要


ウッチャンナンチャン内村光良プロデューサーとなり、毎週独自の手法とコンセプトで様々な事物をプロデュースする番組。

・・・というコンセプトだったのだが、さまぁ~ずをはじめとした中堅芸人の出演が活発になった頃から、大喜利メインとした番組にシフトしていく。

また、番組内で『NO PLAN』という音楽ユニットを結成しCDデビューしている。


プロデューサーとゆかいな仲間たち



プロデューサー



いっぱい登場するダメなヤツら



たまに登場するダメなヤツら



アシスタント



お前らに足りないものをプロデュース!



内Pのその後


人気があったにも関わらず終了してしまい、アンケートなどにも復活してほしい番組では男性から根強い意見があった。何回かはスペシャルで復活するも2008年に放送以降はスペシャルでも復活しなくなった。

レギュラー番組終了後の1年後に内村さまぁ~ずメインの「内村さまぁ~ず」がインターネットで開始され、地上波でも放送開始となった。

そして、2011年TBSで「内村TBS」という名で復活した。内村も内Pみたいな番組の復活を考えており、ふかわはそれを聞いて泣きそうになるほどであった。お染みのサングラスは第1回は最初だけで付けていたが、第2回からは普通に付けるようになった。コンセプト大喜利メインで出演者は大きく変わったが、内Pに似た放送である。ちなみに狩野英考が第2のふかわとなっている模様。不定期放送であるが、今後に期待したい。


補足


当番組では内村の肩書は「プロデューサー」となっているが、内村自身が企画・演出に携わっていたわけではない。実際に番組をプロデュースしていたのはおちまさとを始めとするK-maxスタッフであり、内村の担当は「会進行」であった。

ただし「劇団プロデョーヌ」など一部の企画に関しては例外で、内村自身が作・演出に携わっており、この時に限っては内村が名実ともにプロデューサーという立場にあった。


関連動画



■sm1749341[ニコ動]

■sm8425049[ニコ動]
■nm4481661[ニコ動]
■sm1075196[ニコ動]


MAD


■sm15775179[ニコ動]
■sm762229[ニコ動]
■sm1885407[ニコ動]
■sm16613243[ニコ動]
■sm25852825[ニコ動]


関連商品


■azB0011U0AGW
■azB00005RV0E
■azB0000W3RHG
■azB0002YMKYI


関連項目



最終更新日: 15/11/15 01:37
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ