ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


凸待ち


ヨミ: トツマチ
掲示板をミル!
68カキコ!

凸待ち(とつまち)とは、先方からの突撃を待つことである。

突撃待ち→とつげき待ち→げき待ち→凸待ち


概要


掲示板サイト2ちゃんねるで『電話突撃』のことを『電凸(でんとつ)』と略し企業などに、文句を言ったり、相手の行動を問いただしていたりしていたことが始まり。

ここでの『』は、『突撃取材』『突撃クレーム』などの略として相手に対する攻撃的なニュアンスを含んでいた経緯がある。


niconico(ユーザー生放送)での凸待ち


niconicoでいう『凸待ち』は、2ちゃんねるにおいての「」の『突撃』の意味からは乖離しており、(特定の相手と)『直接コンタクトをとる』『電話Skypeを用いて、で会話する』といった、とても緩~い意味で使われるのが流である。

ユーザー生放送(または他社のライブ配信サイト)では、放送中にSkypeID開して通話を待ち、その通話内容を放送する『凸待ち』というジャンルの配信が多くみられる。

通話内容は雑談・相談・議論クイズ声真似などのネタ見せ・歌など多種にわたり、会議通話機を用いて多人数で通話する放送もある。

またSkype通話だけではなくゲーム配信などにも用いられ、放送中に対戦相手やマルチプレイ仲間を募集して、相手と(場合によっては通話もしつつ)オンラインゲームプレイする放送も『凸待ち』と呼ばれる。

『凸待ち』タグ

『凸待ち』はカテゴリタグとして登録されており、放送中のを許容する場合は『凸待ち』タグを付けておくのがお約束になっている。

なお、放送中の生主自身がをすること(または、そういった趣旨のユーザー生放送)を『逆凸』と呼ぶことがある。凸待ちで放送中の生主に、他で放送中の生主するというケースも時折ある。

 → 詳細は『逆凸』の項を参照。 

『凸待ち』と『クルーズ待ち』の分離

かつては、ユーザー生放送で『凸待ち』タグを付けると、同時にニコ生クルーズが来訪する(のを許可したことになる)という仕様になっていた。※『凸待ち』タグを外せば、ニコ生クルーズも来ない

「凸待ちだけどクルーズは来て欲しくない」「クルーズは来てもOKだがはお断り」という生主にとっては困った仕様であり、タグの機分離をめるが長らく挙がり続けたため、2011年6月23日にようやく『クルーズ待ちタグが新設された。

これによって、『凸待ち』タグを付けただけで勝手にニコ生クルーズがやってくる事はなくなった。

 → 経緯などの詳細は『クルーズ待ち』の項を参照。 


関連語句



最終更新日: 15/01/14 20:27
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ