ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


出川哲朗


ヨミ: デガワテツロウ
掲示板をミル!
147カキコ!

「オレの高校時代のあだ名を教えてやろうか!?

切れたナイフだよ!!」(どや顔

 

出川哲朗とは、日本タレントである。マセキ社所属。


概要


1964年2月13日神奈川県横浜市で生まれる。実家横浜でも有名な老舗海苔問屋「つた海苔店」。現在出川の実が中心となって業を継いで営業している。

日本お笑いタレントの中でも「リアクション芸人」の代表格。『ビートたけしのお笑いウルトラクイズ』(日本テレビ系)で頭を現して以来、いわゆる「汚れ役」を積極的に引き受け、女性雑誌「an・an」による『嫌いな男ランキング殿堂入りという不名誉な称号にも、彼はネタとして「美味しい」と思っている。

「ヤバイよヤバイよ」「お前らにはつくづくだよ!」をはじめとする出川ならではのフレーズや、天然ポンコツな言動など、数々の笑いを視聴者提供している。なお、出川自身は自分を天然芸人とは思っていない。

トークではしょっちゅう言葉を噛んで周囲からツッコまれ、東野幸治からは「笑い(芸人の話芸)の基礎が出来ていない」とこき下ろされているが、一方では場の空気を上手く読み立ち回るという、二番打者的な役割もこなすことができる。芸歴の割にレギュラー番組は少ないものの、どんな出演者にも合わせることができ、常に「何かやってくれる」という期待を抱かせる、バラエティ界の名バイプレイヤーと言える。

また、番組の流れで暴言を吐くことはあっても、普段は理不尽な悪口は言わず、共演者・スタッフを気遣ったり、リアクション芸のアドバイスをしたりするなど「実はいいひと」であることも知られている(ただし出川く、こういう美談は「営業妨」)。ゆえに先輩後輩問わず多くの芸人から高く評価されているが、その結果番組内ではぞんざいな扱いを受けるのもお約束である。

前述のように「ヨゴレ芸人代表」「嫌いなお笑い芸人」の名を欲しいままにしてきた出川であったが、『内村プロデュース』『アメトーーク』『ロンドンハーツ』(いずれもテレビ朝日系)などでの活躍により、コアお笑いファンからは評価されていた。そして2007年スタートした『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)にご意見番としてレギュラー出演し始めた頃から、世間一般からの出川に対する評価も好転する。リアルガチで取り組む「男の挑戦シリーズ」、デヴィ夫人との名(迷)コンビぶり、出川イングリッシュを世に送り出した「パパラッチ出川」「はじめてのおつかい」などがお茶の間の爆笑を呼び、気がつけば「時代が出川に追い付いた」と言うべき人気を獲得するに至った。

2017年4月からは、念願であった地デジ区でのゴールデンタイムの冠番組『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』(テレビ東京系)がスタート。こちらでも、出川天然ポンコツぶりやいいひとぶりが好評を博している。ついには出川テレ東とのタッグで、裏番組『めちゃ²イケてるッ!』にめちゃイケ末期の落ち状態だったとは言え視聴率で勝つ、という快挙を成し遂げた。


主なネタ・名言



その他



関連動画



■sm6773733[ニコ動]

 


関連コミュニティ


■co1225479


関連商品


■azB001PKI8AS


関連項目



最終更新日: 19/10/13 22:31
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ