ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


勝浦修


ヨミ: カツウラオサム

勝浦修(かつうらおさむ)とは、将棋棋士である。北海道紋別出身。棋士番号961997年フリークラス宣言し、2011年に、規定により引退。現役中に九段になった強棋士の一人。

名伯楽でもあり、子に森内俊之十八世名人資格者、野月浩貴八段、広瀬章人八段、金沢孝史、久知子がいる。

タイトル挑戦は2回、一般棋戦優勝は3回。通算714勝、697敗。


概要


館業を営み、将棋好きだったの影を受けて育った。1967年20歳でプロ入り、以後は順位戦A級7期、竜王戦1組4期を経験した。日本将棋連盟理事を14年務めた実績があり、持ち前の人望と処理で、他の棋士からも一置かれていた存在だった。その当時、森安秀光九段の殺人事件、葉直子と中原誠不倫騒動や、羽生善治理恵結婚騒動など色々出来事が相次いでおり、将棋どころじゃない多忙を極め、「勝浦さんでなかったらもっと大変なことになっていた」と評されている。

はカミソリ流と呼ばれ、切れ味鋭い攻め込みが身上であった。また、中戦法やねじり合いにも強く、圧巻は八段になってからは、年間25ペースで、10年後に九段に昇段している。

詰将棋の達人の一人として挙げられ、かの詰将棋の名手、二上達也から「ゾーリンゲンのカミソリ」(ゾーリンゲンはドイツにある物の名産地)と呼ばれた。また、ギャンブル全般が趣味であり、とりわけ麻雀においてはプロ顔負けのレベルで、佐田哲也からはプロとしてスカウトを受けたほど。パチンコ競輪競馬も好んでいた。


関連動画



■sm7081040[ニコ動]

■sm26413085[ニコ動]


関連商品


■az4839945292
■az4839921830


関連項目



最終更新日: 18/03/21 12:53
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ