ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


北斗無想流舞


ヨミ: ホクトムソウリュウブ
掲示板をミル!
68カキコ!

北斗無想流舞とは、世紀末である。



概要 ~Welcome to this crazy Time~


別名ナギッ(空耳から)。北斗の拳(アーケード)における最もバグな技。

…ただしバグ技ではない。性バグなだけ。

技の種類的には移動技なのだが、一にして画面端まで到達できる速度と、発動時の当たり判定が極端に小さくなるというリスクの少なさに加え、無想流舞を無想流舞でキャンセルできたり、他の通常・特殊技で無想流舞をキャンセルできたり、通常・特殊技を無想流舞でキャンセルできたりと使い勝手が非常に良い。良過ぎる。

トキの攻守の要であり、トキコンボには必ずと言っていい程この技が絡む。

と言うのも、全方向に高速移動が可で着地硬直などがないため、普通なら落下してそれ以上つながらないコンボも回り込んで追撃できたり、回り込みすぎてにぶつかっても硬直がいためにつなげられたり、バニシングで相手が吹き飛んで追撃不可能なはずのコンボの締めからさらにコンボをつなげられたりと、非常に動きの自由度が高いからである。ドラゴンボールで言う排球拳の様な動きが可なのだ。 

また、移動方向が判りづらい上に移動中は姿が見えない事や、あまりの速さのため並のプレイヤーでは反応すら困難な事、そして何より相手をすり抜けられる事から、めくりに使われると大抵防御できない。

例え防御できても延々と固め続けられ、下手に暴れると極小当たり判定を捉えられず被弾、そのまま10割持っていかれたりする。『トキはまさに世紀末。』

しかも世紀末ゲージの特徴として連続攻撃で受けたダメージが徐々に回復するので、トキコンボで残り1割まで減らすも、ターンの奪い合いから固め続けられゲージ分(コンボダメージの大半)ダメージ回復、さらにガードクラッシュから10割→視聴者しなやす笑われる…なんてことも稀によくある

ついでに、いつ飛んでくるかわからない事と、一度のミスで大ダメージかつ大量のを奪うコンボにつながれかねない事から対戦相手にプレッシャーを掛ける事ができ、コンボ精度を下げたりする心理的効果もあったりする。

那戯無闘鬼においてブーストが有料ナギと呼ばれるように、北斗の拳世紀末スポーツアクションゲームにしたシステムの一つを限に使えるのだから、世紀末そのものと言っても過言ではない技である。


ロケテでは


ひげ氏の話(下記の動画参照)によると、この技はロケテの段階では存在しておらず、あまりに弱キャラだったトキを何とかしようとして、ロケテが終わった後に追加した技らしい。
その結果、ロケテによる調整がされる事く、こんな壊れ性の技が世に出てしまうことになったんだとか。

しかしAC北斗のロケテに行った人の実体験レポ等では、ロケテレポの話の中に北斗無想流舞についての記述が見られるレポが多数ある。
特に、サウザーハート様マミヤ以外の7キャラしか実装されていない段階の第1回北斗ロケテの時点で技表の中に既に北斗無想流舞があったと言う情報もある。
またこれについて、中野TRF店長のもみあげ氏がロケテの時点で「トキ瞬間移動やばくないか」と摘したが「ガーキャンがあるから大丈夫」と言われ一笑に付されてしまったという逸話もある。(もみあげ氏の話については偽不明ではあるが)


ロケテ別説


2005年のロケテについてのブログの記事、ロケテスレからの情報によると

ダッシュバックステップがない代わりに移動技として北斗無想流舞があったという。

引き続き詳しいソースを募集中です。


世紀末ドラゴンボール


上記のように性自体はぶっ壊れていいるもののそれを活かすも殺すもプレイヤーの正確なコマンド次第である。
上級者同士のトキキャラ対戦ではお互いに北斗無想流舞を使って画面を所狭しと飛び回るためさながら「世紀末ドラゴンボール」と言われる。


関連動画 すごく…有情です…


9:35~ひげの口から北斗無想流舞誕生秘話が… 『バランスを取ろうとした結果がこれだよ!!』


■sm5405068[ニコ動]

トキコンボ集。やろうと思えばここまでできるらしい。

■sm1305155[ニコ動]
■sm4889[ニコ動]


関連商品


■azB00104VJG4


関連項目



最終更新日: 14/05/11 18:08
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ