ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


千年戦争アイギス


ヨミ: センネンセンソウアイギス
掲示板をミル!
7099カキコ!

千年戦争アイギスとは、DMM.comおよびDMM.R18提供するタワーディフェンスブラウザゲームである。


概要


本格的タワーディフェンスRPGが登場!

突如として復活した魔物の軍団にを滅ぼされた王子となって
個性豊かなユニット揮して敵を迎え撃て!

過酷な戦いを勝ち抜く鍵は仲間たちとの信頼だ!
あなたを慕う女性達との親密度、頼れる男たちとの
信頼度があがるとアップする!
さあ!と信頼と戦略で世界を守り抜け!

提供株式会社DMM.comラボ


内容


2013年11月に正式サービスを開始した。
中世モチーフにしたファンタジー世界舞台に、プレイヤー祖国奪還と魔物討伐のためにゲームを進めていくことになる。

タワーディフェンスにはいくつか種類があるが、アイギスはその中でも設置と呼ばれる種類のタワーディフェンスゲームである。
ステージ上には魔物が通ってくる、防衛地点となるハートの円(拠点)、そしてユニットを配置できるポイントがある。
ユニットには近接と遠距離がおり、ユニットが配置できるポイントも近接用と遠距離用に分かれている。
敵は味方ユニットを攻撃しながら拠点掛けて進み、到達されてしまうとライフが1減る。残りライフが0になると攻略失敗となる。

ゲームが始まると出撃コストがいくらか与えられ、約1に1ずつ増えていく。
ユニットは各々出撃コストが設定されており、配置するにはコストを消費しなければならない。
しかしゲーム開始時のコストは少ないため、ユニットの配置が制限される。コストが高いほど質が高い傾向にあるため、高コストユニットを置くには、コストが増えるまで耐えきるか何らかの方法でコストを増やさなければならない。

こうしてユニットを配置し、敵を倒し、拠点を守り切るとステージクリアとなる。
最終的に1点でもライフが残っていればクリアとなるが、「配下のユニット死亡させない」「敵をすべて倒す」といった条件を満たすことで報酬にボーナスが付き、両方満たす(クリアと呼ばれる)と1度だけ特別な報酬が貰える。

リリース当初はR18版しかなかったが、2014年8月R18要素を会話イベントに差し替えた「千年戦争アイギス ~一般版~」がDMM.comの方でサービスを開始、エロ要素が苦手な人でも楽しめるようになった。どちらにせよ18歳未満だとプレイできないが。
なお、1週年を迎えた2014年11月に一般版のタイトルが「千年戦争アイギス」に、R18版のタイトルが「千年戦争アイギス R」に変更された。
DMMGAMESストア経由でAndroidでもプレイが可


千年戦争アイギスA


2015年12月24日iOS向けに調整されてAppStoreでリリースされたバージョンブラウザ版及びAndroid版(以下DMM版)とのデータ共有は可だが、結晶(後述)が共有されず独自のものが用意されていたり、実施されるイベントキャンペーンが異なったりと多少の違いがある。また、DMM版で新しく登場したユニット同期の関係上、iOS版ではしばらくの間は使えなくなる。
ユニットの中には際どい衣装キャラクターも多かったが、iOS版では担当イラストレーター達によって露出控えめに手直しされている。興味があれば較してみるのもいいかもしれない。間違い探しレベル程度の変化から、装飾が増えてゴージャスになったものや、隠したせいでかえってエロさが強調されたのまで様々である。
2018年11月16日にはGooglePlayストアで配信を開始、DMMGAMESストアを経由せずにプレイが可


ユニットのレアリティ


千年戦争アイギスではアイアン)、ブロンズ()、シルバー)、ゴールド)、プラチナ)、ブラック)、サファイアといったレアリティが存在する。
アイアン、ブロンズは通常ミッションドロップシルバーステージコンプリートボーナスチュートリアルボーナスイベントステージでのドロップゴールド以上は基本的にイベントの報酬かガチャレア召喚、プレミアム召喚)でのみ入手できる。

また、一般のユニットとは性質が異なる「英傑」と呼ばれるユニットも存在する(後述)。


召喚の確率


レア召喚は2016年11月24日メンテナンスをもって終了

2017年11月16日メンテナンスよりシルバーゴールド提供割合が逆転(下表は修正済み)

同時にいわゆる「天井システムが導入され、10回召喚するとプラチナが、33回でブラックが確定で出る。(天井までに対レアリティが出ると回数はリセットされる。また、プラチナ確定の状況でもブラックが召喚される可性があり、その場合はプラチナ天井は維持される)

レア召喚 プレミアム召喚
シルバー 70.0% シルバー 37.0%
ゴールド 26.5% ゴールド 50.0%
プラチナ 2.5% プラチナ 10.0%
ブラック 1.0% ブラック 3.0%

各レアリティ解説


アイアン
レアリティとしては最底辺。またゲームスタート時点こそ何名か編成に加わっているが、お手軽に入手できるシルバーユニットが加入していくにつれて編成から外れ、最後は経験値のために合成されるのが当たり前になる。
最大レベル30だが、スキル・好感度・クラスチェンジといった要素はくあまり強くはならない。
ロン
最大レベル40にまで上昇した以外はアイアンと同様。ただし手に入れやすさ、コストの下げやすさから一部のブロンユニットは差し込みや低コストステージにて用いられることがある。合成に用いた際の経験値より多い。
余談だがゲームを始めて間もない王子達がお世話になるステージ田園の門」にて入手できる「王国兵士ヘクター」は他の女性ユニットたちを差し置いて一番最初に大百科にて記事が作られている
シルバー
ここからスキル、好感度(信頼度)、クラスチェンジが導入される。
始めて間もない王子課金&微課金王子まで多くの王子達がお世話になること間違いしのレアリティ
最大レベル50にまで上昇し、さらにクラスチェンジによっての強化(遠距離系ならば射程の上昇も大きい)によってある程度の強敵とも渡り合うことができる。
イベントステージではシルバーユニットドロップするステージもあるため、同キャラ合成によるスキルレベルアップコスト下げも上位のレアリティユニットよりも行い易い。
ただしクラスチェンジの際には最低1人(シルバーゴールドは1人、プラチナブラックは3人)はシルバーユニットが必要になるので、ホイホイと合成の餌にしない方が良い。
またシルバーユニット自身は覚醒は出来ないが、覚醒には「クラスチェンジしたシルバーユニット又はゴールドユニット」が必要とされるので、戦以外にもその需要は大きい。
2016年6月23日アップデートクラスチェンジ後の最大レベル55にまで伸び、さらにレベル55に達すると各キャラごとに個別のアビリティを取得できるようになった。
ゴールド
ガチャか、「ゴールドラッシュ」と呼ばれるイベントで入手することが出来るユニット。ここから覚醒が導入される。
最大レベルは通常が50クラスチェンジ後が60覚醒後は80にまで上昇する。
通常の論、覚醒にまで至ればシルバー以下を大きく引き離す。反面シルバーべて手に入りにくく上にユニットの種類も増えるため、同キャラ合成によるスキル上げやコスト下げが行いにくい。女神アイギス様の囁きに従いガチャを回しまくれば別だが。
また一部のユニットを除き、クラスチェンジ後はスキルが変化してしまうので、同キャラ合成でスキル上げを行う時は餌とするユニットクラスチェンジせねばならず、シルバーユニットの消費が増えることになる。
覚醒には基本的に「クラスチェンジしたシルバーユニット」が必要とされるが、クラスチェンジをしていないゴールドユニットで代用することも出来る。もちろんクラスチェンジ済みであったり果ては覚醒済みでも素材とすることは可だが、そのようなことをする状況になることはまずないだろう。
レベル上限が低い、霊が入手しやすい、オーブの必要数の少ないなど上位レアリティべて育成が非常に楽なことから手持ちの戦がある程度整ったらまずゴールドユニットを一人覚醒させることをすことを標に据えることがオススメである。オーブミッションや魔水晶の用意などは多々あるが、乗り越えた後の達成感とそれによる戦拡充は苦労を補って余りあるものがある。
プラチナ
ゴールドべ、、好感度ボーナス、最大レベルクラスチェンジ後は70覚醒後は90)が増える。
イベント報酬で手に入るユニットの大部分がこのレアリティに属しており、加えて召喚に追加される頻度も高いため全レアリティ中最もカードプールが豊富である。ゆえに単純なゴールドの同一クラスの更なる上位互換にあたるわかりやすく強いユニットから、プラチナ以上にしか存在しない極めて特殊なを持つクラスユニットまでバリエーション豊富なクラスとなっている。
上記の通りイベント報酬で頻繁に手に入るため、上から二番レアリティながら非常に入手性がいい。イベント報酬のユニットは、高難度マップクリアできればコストダウンスキル上げも狙いやすい。その分やや召喚のみのユニットには見劣りすることも多いが、覚醒後のアビリティスキルにより召喚で手に入るユニットにはできない一芸を持つものや、中にはその特異なによりガチャキャラさえも押しのけるほどの活躍も可ユニットもいたりとあなどれない。
ガチャでのみ手に入るユニットカードプールの多さも手伝ってコスト下げを狙うのは極めて難しい。しかしその分を差し引いても有り余るほど性の高いユニットが多い。運よく引けたらぜひ他の手持ちユニットと相談しながら上手く運用していこう。
ブラック
手に入れられたあなたはラッキープレミアム召喚でも入手率はわずか3%だが、その入手のしにくさに恥じない強な強さを誇るユニットが多数っている。
最大レベルクラスチェンジ後が80覚醒後は99。
配置してからスキルを使用できるようになるまでの待ち時間が極端に少ないという特徴を持つ。多くのユニットは配置後1スキル発動が可スキル覚醒をしている場合は5)。
それ以外の特性プラチナと同様。ただし基本的にコストは高く、育成には膨大な合成費用と餌を要するため、初心者王子い段階で手に入れてもかえって持て余すことも多い。
ともあれ、低レア縛りプレイでもしていなければ大半の王子は入手すれば必ずお世話になるだろう。
サファイア
現在の所、書籍に付属されたり、公式生放送等で配布されたシリアルコードによって入手できるユニットレアリティ
並び順ではブラックよりも上のレアリティだが、性的にはゴールド以上プラチナ未満のポジションサファイアに対応する霊は全レアリティ対応のグラディスしか実質存在しないため育成に苦労する(対応霊のリーベが実装されたが、こちらもシリアルコードなど)。ユニットによっては最初からコストが下限になってる場合がある。
最大レベルは通常時が65覚醒後は85

英傑


2019年10月31日アップデートで追加された新ユニットレアリティプラチナブラックの2種類が存在するが、


次へ»
最終更新日: 19/11/03 21:17
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ