ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


南空ナオミ


ヨミ: ミソラナオミ
掲示板をミル!
20カキコ!

南空ナオミとは、DEATH NOTEの登場人物である。

アニメ版の声優松井菜桜子


概要


レイ・ペンバーの婚約者。元FBI官でレイとは同僚の間柄であった。現役時代は捜官としては非常に優秀で、原作前日譚である「ロサンゼルスBB連続殺人事件」ではLと協したこともある。

レイがLの命により来日する際に両親にレイを紹介しようと彼に同行するが、キラ事件の捜の最中でレイキラに殺される。レイを討つことを考えたナオミは、レイが死の直前に遭遇したバスジャック事件やその前に発生したコンビニ強盗事件(どちらもキラが暗躍している)を独自に調べ上げ、キラの正体に迫ろうとする。
自身の調で得た情報をLにもたらそうと日本キラ対策本部を訪れるが、キラに対して警を強める警察局によって追い返されそうになり、そこで偶然夜神月に接触する。
彼女バスジャック事件やレイ・ペンバーに関する重要な情報を握っていることを知ったはその情報彼女ごと葬り去ろうとする。
キラに対する警を強めていたナオミは当初、「間木照子」という偽名を使い1度はデスノートによる死を回避するも、その後の口に乗せられて身分を渡してしまい、本名を知られる。その後ノートの切れ端に「48時間以内に遺体の発見がかなり難しい場所で自殺する」と記したことによりその場から立ち去って失踪した。この後の彼女行方不明扱いとなっており、死の詳細については描かれていない。

実写映画版では瀬戸香が演じている。
レイの死の前に違和感を覚えた彼女レイを尾行し、その結果彼の死に居合わせることとなってしまう。この際にに顔を撃される。
バスジャック事件について独自に調べ上げ、Lよりもく「夜神月=キラ」であることを確信する。しかし、に顔を見られたことが彼女の誤算となり、レイの死に直面した際の所持品を頼りにナオミの名前を割り出す。
デスノートによって操られた彼女幼馴染みである詩織を人質にを呼び出す。しかしと対面した際に謝って詩織を射殺してしまい(これもデスノートによって示された行動)、その後精錯乱を起こしてこめかみに口を突き付け自殺する。

ドラマ版ではレイの婚約者が「キャシー・キャンベル」に変更されたため登場しない。


生存説


知的な大人女性ということもあってか、出番の少なさの割には人気が高い人物の一人であり、また原作では明確に死亡が描かれていないため、一時期生存説が囁かれたことがあった。

中でも根強かったのが「ナオミはレイ子供を身ごもっていたため死亡はしていない」という説である。

デスノートルールには

というものがあり、これらを複合させれば「妊娠した女性デスノート効」ということになる。これが生存論者の考えである。

しかし当然ながら原作に南空ナオミが妊娠していたという事実は存在しない(していないと断言することもできないが)。あくまでこれはナオミに死んで欲しくない」という彼女ファンの願望の域を出ていないと言わざるを得ないのが実状である。

後に原作13巻『HOW TO DEAD』にて彼女死亡公式設定となり、現在ではこの説は全否定されている。


関連動画



■1415091160[ニコ動]


関連商品


■az4088736214
■ysgift-goods_4988021161756s

■azB000MGBOL6


関連項目



最終更新日: 15/08/04 15:44
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ