ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


和田彩花


ヨミ: ワダアヤカ
掲示板をミル!
7カキコ!

´‘ _‘||<わだーやか

和田彩花とは、日本女性アイドル歌手タレントアンジュルム(旧称:スマイレージ)の初代リーダーであり、元ハロー!プロジェクトメンバー
2017年1月から2019年6月ハロプロ卒業までハロー!プロジェクトの6代リーダーを務めた。

スマイレージ時代のキャッチフレーズは「日本一スカートの短いアイドルグループリーダー!」

概要

和田
わだ あやか
プロフィール
ニックネーム あやちょ、DAWA、わだち
所属事務所 YU-Mエンターテインメント
出身地 群馬県高崎市
生年 1994年8月1日
血液型 A型
身長 162cm
メンバー
カラー
コール あやちょエッグ時代は「だーわー」だった。
ハロプロ
加入日
2009年4月4日
ハロプロ
卒業
2019年6月18日

1994年8月1日生まれ、群馬県高崎市出身。身長162cm血液型A型アップフロントプロモーション2019年7月まで)→YU-Mエンターテインメント所属(アップフロントプロモーションにも引き続き業務提携タレントとして在籍している模様)。

彫りの深い顔、キラキラく大きな瞳、高い鼻、柔らかそうな長い黒髪、スラリとした長身に長い美脚、甘ったるい質(かつブリッ子口調)・・・と、いかにもアイドルらしいチャームポイントてんこ盛り美少女もうほんの少しだけ体にメリハリがあれば非の打ち所がないルックスだったんだがそこまで言うのは贅沢というものか。
ハロプロエッグ時代から長年成長を見守り続けているまことシャ乱Q)は彼女を評して「現役アイドルで一番アイドルらしいアイドル」と『笑っていいとも!』出演時にったことがある。
難点として、ちょっと歌唱に頼りない面があったが、2013年ミュージカルジャンヌ』での演を経て以降大きく善した。ルックス面でも美少女から美しい大人女性へと成長を遂げつつある。
責任感が強く、この性格がマイナス方向に出てしまうことがある。最近だと『ぷっ』すまダンス企画で審員を務めたのだが、容赦い判定で草彅剛フルボッコにしてしまった。
リラックスしているときは意外と変顔をするのも隠れたチャームポイント
右上の片八重歯が長年トレードマークになっていたが、2017年頃に全体的に並びが悪かった上の前の矯正に踏み切り現在はキレイ並びになっている(一部差しになっている可性もあるが詳細は不明)。
近年は筋トレにも前向きに取り組んでおり、スタイルの良さにカッコよさを兼ね備えた体になりつつある。

2004年に「ハロプロ エッグ オーディション」に合格し、ハロプロエッグに1期生として加入実は福田花音同様、ハロプロキッズオーディションにも参加していた。。当初は現在より一層色であまり立たなかったが、中学に入った頃から美少女度が急上昇し、度々抜を受けるようになる。
2008年から前田憂佳福田花音佐保明梨と共にしゅごキャラエッグ!(第1期)としての活動を開始、「しゅごキャラ!」に登場するアミュレットダイヤコスプレを担当した。
2009年4月4日の「S/mileage」結成当初から現在までリーダーを務めている。そして、ついに「Hello! Project COUNTDOWN PARTY 2016 ~GOOD BYE & HELLO!~」にて矢島舞美より6代ハロー!プロジェクトリーダーに就任することが発表された。本人は「こんな私がハロー!プロジェクトリーダーなんて考えられない。普段はあの変な人たち言うまでもなくアンジュルムのことを連れているんですよ?」と動揺していたが、「いい意味でアンジュルムハロー!プロジェクトを壊していけたらなと思います」と新リーダーとしての固い決意を述べた。なお、和田ハロプロエッグ/研修生出身者として初のハロプロリーダーであるこれはキャリアの差によるものだが、ハロプロ卒業予定がない年長者光井愛佳宮崎由加)がいた中で、それを差し置いて就任したのも初の出来事となる。

前田憂佳とはエッグ加入当初から仲が良かった。近年は飯窪春菜と仲良くなっている。
趣味は美術(絵画)鑑賞、像巡り。のめり込みやすい性格をしているようで、美術と像(彼女像のことを「像さん」と呼ぶ)に関して話し始めると止まらなくなる。あまりに像のことを話しまくったせいか、スマイレージ時代に行った、初めての単独武道館演では『像一同』という名義のが贈られていたこれを贈ったのはハロヲタ落語家立川志らである。2013年からは大学で美術史を専攻し事4年で卒業2017年からは大学院に進んでいる。
2013年には雑誌「PHP」に絵画解説コラム『乙女の絵画案内』を連載した(のちに文庫本として出版)。2015年10月からは東海ラジオで美術についてしゃべり倒す番組「和田彩花のビジュルム」がスタートした。

2018年4月5日に配信開始されたYouTube番組「Tiny Tiny」で、翌年のツアーをもってアンジュルムハロプロから卒業することを発表。2019年6月18日日本武道館で行われたツアー千秋楽卒業演となった。卒業ピーチ後のソロ歌唱ではインディーズデビュー曲『ぁまのじゃく』を披露した。
スマイレージ結成時は4人の中では明らかに歌唱が一段見劣り、メジャーデビュー後も浮き沈みのしいグループを率いて苦労の多い活動だったが、最後までくような笑顔を失うことなくハロプロでの活動を全うすることができた。
なお、卒業時点で和田ハロプロメンバーとしては結構レアな記録を幾つか築き上げている。

卒業演後はしばらくの間ブログ更新も停止し、レギュラーラジオ番組出演のみに活動を制限していたが、8月1日付けでYU-Mエンターテインメント所属YU-Mエンターテインメントアップアップガールズ(仮)仕掛人である山田治氏が社長を務める、アップフロントから暖簾分けして設立された芸事務所山田氏はスマイレージの初代マネージャーでもある。タレントとして本格的に活動再開することを発表、公式サイト公式Instagramを開設し、スマイレージ時代以来更新停止していた個人の公式Twitterも再開された。
活動再開後も当面は大学院での勉学を優先した活動形態を続けているが、アイドルとして、表現者として舞台に立ちつづけたい、という意向は卒業前から示しており、今後の動向についてはまずは安心して良いようだ。

スマイレージアンジュルム以外に参加したユニット活動としては、SATOYAMA MOVEMENT所属ユニットとして、鞘師里保とのデュオ「ピーベリー」でもメジャーデビューしている。チャンプルユニットではZYX-αに参加した。
TVアニメ関連ではしゅごキャラエッグ!以外に、演を務めた「ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ」で「リルぷりっメンバーとして主題歌を歌っている。

関連動画


■sm10759419[ニコ動]

■sm10266356[ニコ動]
■sm15997269[ニコ動]
■sm20029903[ニコ動]
■sm12242422[ニコ動]
■sm13966123[ニコ動]
■sm24541057[ニコ動]
■sm25785750[ニコ動]
■sm25560539[ニコ動]
■sm30491067[ニコ動]
■sm35262574[ニコ動]
■sm35574290[ニコ動]

外部LINK

関連商品

■azB001GFCSYE
■azB003EIERIQ
■azB07PGHDX3V
■azB003ZH33L8
■azB0089SMWUQ
■az4847043545
■azB004FPZHYK
■az4847044347
■azB006JJ0W4K
■azB003S4M0UI
■azB009L2OQ80
■az4847045521
■az4569817998
■az484704827X
■azB07QRFCNHS

関連項目


次へ»
最終更新日: 19/09/09 03:42
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ