ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


囲碁電王戦


ヨミ: イゴデンオウセン
掲示板をミル!
27カキコ!

囲碁電王戦とは、プロ棋士vsコンピュータ囲碁棋戦である。


概要


2014年1月31日ニコ生で『囲碁の新たな取り組みの発表会』として人間コンピューターソフトとの対局が行われることが発表された。


第1回


2014年2月に第1回囲碁電王戦が開催された。

ソフト側は囲碁ソフトZenが出場。第5回UEC杯コンピュータ囲碁大会で優勝の実績を持つ強ソフトである。(「頂の囲碁」という製品名で販もされている)

2月11日にはプロ棋士豊猷(ちょう・りゆう)八段と平田智也三段が9路盤勝負に出場した。

平田三段の一局は緊プレッシャーからはっきりコンピュータ勝ちとなる場面もあったが最終的には逆転。その他のは危なげなく二人とも2連勝し人間側が勝利した。

2月16日には江村棋(えむら・きこう)アマチュア日本代表13路盤で、小沢一郎衆議院議員が19路盤で対局した。小沢氏が選ばれたのはニコ生には度々出演しており、与謝野馨氏との囲碁対決を生放送したこともあるのがその理由である。

江村氏の1局微妙シーンもあったが、最終的には2局とも読みを見せつける形で人間側の勝利となった。

小沢氏の対局は、当日体調が悪かったらしい小沢氏が序盤で失敗、押し切られる形でコンピュータ側の勝利となった。

現時点ではソフト側とプロ棋士との実差が大きいため、いい勝負になるように対戦相手の量と盤の大きさが選ばれた(盤が小さいほどソフトが有利になるとされる)が、9路盤・13路盤対決はいずれも人間側がを見せた形となっており、将棋のように対等に勝負するにはコンピュータに更なる飛躍がめられている。


関連動画



■1391105139[ニコ動]

■1392524248[ニコ動]


関連生放送


lv166868646 lv166869562 lv166870371


関連リンク



関連項目



最終更新日: 14/02/21 21:56
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ