ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


地獄谷野猿公苑


ヨミ: ジゴクダニヤエンコウエン
掲示板をミル!
3カキコ!

地獄谷野猿公苑とは、長野県高井山ノ内町にある温泉に浸かる可愛い(←ココ重要)おさんが間近で見られるである。地獄とかいう物騒な名前とは逆の天国である。


概要


上信越高原国立公園にある志賀高原スキーで大変有名であるが、最近、外国人観光客話題のスポットがそのすぐ近くにある。それが、この地獄谷野猿公苑である。

地獄温泉は標高850mほどの横湯川という小さい渓谷に位置しており、最低気温が-10℃を下回る厳しい寒さとなり、それをぐためにさんが温泉に自ら入るという恐らく地球上でココだけの営みが見られる。

ちなみに、温泉に入りに野猿に訪れる野猿の名の通り、全て野生である。

温泉にはの時期以外にも入るが、あんまり積極的には入らないので入っているおさんも少ない。


歴史・温泉に浸かる理由



歴史


東京オリンピックが開催された1964年オープンした。

ニホンザルは特に巣を持たず、毎晩急斜面のなどを移動して生活しているため定点にずっと留まることはなく観察が難しい。

そこで、野猿では毎日餌付けを行ってニホンザルを呼び寄せることによってニホンザルの生態が観察ができるになっている。毎日来てもらえるように、餌は野生のものよりも少し上等なのを使っている。

ニホンザル日光などでは人間の食べ物を奪って食べたりするなど、が高いので、毎日同じ所に餌があると必ず毎日来るようになるというわけである。

とはいえあくまで野猿野生のを観察することができるなのであまり過度に餌を与えすぎると野生ではなくなってしまうので、餌のやり方や種類などでは非常に気を配っているそうだ。また、客による餌やりも一切禁止しているので注意が必要である。

実際に野猿内では温泉に入ったり、を食べたり、自由に動き回ったりしているニホンザルを間近で観察することが出来る。論、人間を襲うことはコチラ側がよほどのことをしない限りいので本当に自由に観察することが出来る。


温泉に浸かる理由


そんな野猿オープンしてからしばらくたったある日、ある子が餌が来るのを待ってる間、近くにある地獄温泉後楽館の温泉に浸かったのをきっかけに群れの中で温泉に入る行為が流行り、それが現在まで受け継がれるようになったのが温泉に入るの誕生のきっかけである。そして、野猿側でも後楽館の温泉に浸かるのは不衛生なことと、そのを観察してもらうために野猿内におさん専用の露天風呂を新設。そこに入るおさんを間近で見ることが出来るようになった。

さんが温泉に理由は単純明快で、"寒さをぐため"である。なので、などにはあまり入るおさんはいない。

この入っている時のおさんのうっとりとした表情と言ったら、まあ可愛いなので必見である。

そして、うらやましいことにさんは湯冷めも霜焼けもしないのでいくらでも温泉に入っていられる。


外国人観光客に人気の理由


そんな地獄谷野猿公苑がなんで外国人観光客人気なのかというと、ヨーロッパオセアニアなどではが生息していないためである。

それでも、こんな山に近いこの外国人の間で一躍有名になったのは有名雑誌「TIMEにこのおさんの写真が掲載されたり、1970年には写真雑誌「LIFE写真が掲載。長野オリンピックの時には会場となった温泉志賀高原にほど近かったことから訪れる人が増え、更に最近の2005年2006年には連続してこのおさんの写真がそれぞれイギリスアメリカ写真コンテストで入賞したことから知名度が急上昇。

現在では、入場者の約7割が外国人観光客となる日もあるほど人気観光地として定着した。

この温泉に入るおさんは、海外では「スノーモンキーと呼ばれているようで、野猿の親会社の長野電鉄では、ソレに合わせて2011年から特急「スノーモンキーを運行させている。安直なネーミングとか言ってはいけない。

更に2014年12月6日からは外国人向けのお得なパスSNOW MONKEY PASS(スノーモンキーパス)」を2,900円で長野駅にて発売し始めた。これは、英語案内や時刻表・地獄谷野猿公苑までの案内地図、さらには入料までついた外国人向けパスであるが、日本人でも購入できる。通常よりもお得に電車バスを利用して入することができるので、これから訪れる方は買ってみては如何だろうか。


アクセス


どのアクセス方法でも、結局最後は15分~30分程度の徒歩で入になるので、歩き慣れた靴で訪れることをオススメする。

特に、季はが降り積もっている上に寒いので、・防寒対策に十分気をつけるべし!


関連動画



■sm13919182[ニコ動]

■sm5885889[ニコ動]
■sm1090493[ニコ動]
■sm13619368[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 15/01/02 18:52
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ