ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


多村仁志


ヨミ: タムラヒトシ
掲示板をミル!
236カキコ!

多村仁志(本名:多村仁1977年3月28日-)とは、神奈川県出身の元プロ野球選手外野手スペランカー)である。
タヌラ。


概要


OB
多村仁志
基本情報
日本
出身地 神奈川県厚木市
生年 1977年3月28日
身長
体重
180cm
82kg
選手情報
投球・打撃 右投右打
守備位置 外野手
プロ入り 1994年ドラフト4位
経歴
際大会
代表チーム 日本日本
WBC 2006年
プロ野球選手テンプレート

1994年横浜高校から横浜ベイスターズドラフト4位で入団。
ポジション外野手

2006年オフ寺原隼人とのトレードにより福岡ソフトバンクホークスに移籍。

40本塁打を放ったこともあるパワーに俊足と強肩を併せ持ち、外野守備も
一級品という名選手……のはずなのだが、およそプロ野球選手とは思えない
虚弱体質のためスペランカーと揶揄される球界屈ネタ選手。
その圧倒的スペは下記参照。

レギュラー獲得がプロ入り10年と遅咲きのため、既にベテランと言われる
年齢になっているが、夢のシーズン全試合出場はいつか達成されるのだろうか。

ソフトバンク移籍後は、少々の怪では休まないようになってきており、
をしても理して出るようになってきている。
それでも怪して休むことが多いが。

2012年オフ吉川輝昭神内靖と共に江尻慎太郎山本省吾吉村裕基との
3対3のトレードで横浜DeNAベイスターズへ移籍。球団名は変わっているが
7年ぶりに古巣へ復帰することとなった。

2014年背番号を8に変更。

2015年9月28日戦力外通告を告げられ、翌退団した。

2016年1月16日中日ドラゴンズ育成選手として契約した。しかしまたしてもケガに見舞われ、1試合も出場できないまま10月1日戦力外通告を受け、本人も現役引退を表明した。


華麗なるスペランカーの歴史



プロ入り前



1998年



2003年


  • 5/14 左手のじん帯断裂で二軍落ち
  • 8/11 左手首痛でスタメン落ち
  • 9/23 発熱でスタメン落ち
  • 9/25 スタメン復帰、死球で途中交代
  • 10/6 風邪でスタメン落ち。そのままスタメンに戻ることなく全日程が終了

2004年



2005年



2006年


  • 4/9 4/8に出塁した際、帰塁時に首・肩を痛め、代打のみの出場
  • 4/20 打撃練習で左挫傷のため出場選手登録を抹消
  • 6/3 打球を追いかけた際に左足首捻挫。途中交代。
  • 6/7 捻挫からの復帰第一打席後、本塁突入の際、捕手突し古傷の左を痛めて退場。検の結果左挫傷の疑い、前半戦絶望
  • 8/20 先日19日に二ヶ振りに一軍復帰も死球を受ける。20日には痛のためスタメン落ち
  • 12/5 寺原隼人と1対1の交換トレードが成立、ホークスへ移籍
  • 上記の多村ホークスに移籍に関して、王監督の談話「フル出場してもらう。」

2007年



2008年



2009年



2010年


  • 3/6 ボールを投げた時に人差し割れ
  • 3/30 全試合フルイニング出場を標としていたが、秋山監督今日は出さないよ。寝違えたみたい」とあっさり欠場。
  • 5/13 中日戦で自打球により途中交替
  • 5/30 再び中日戦で自打球を左臑に当てて途中交替
  • 6/7 前日に途中交替し、首痛で欠場

2011年



2012年



2013年



2014年


上記(スペランカー多村仁[外部])より要部分を抜追記

このようにネタ選手扱いされているがケガさえなければとんでもない怪物であるのは、2004年123試合出場で40本塁打打率.3052005年117試合で31本塁打打率.304の成績が物語っている。

その活躍から第1回WBC日本代表入りを果たす。その時の要請書を額に入れる程喜んだ。

実際、WBCではレフトで出場し3本塁打9打点を記録しチームトップ(ただしバントが苦手で、大事な場面でバント失敗という場面も見られた)。守備では超ファインプレー[動]でフェンスに突しながらそのまま出場するなど大活躍、日本WBC初代王者に大きく貢献した(その後の代表ではレフトの人材難が問題になった)。

こうした体質上、なかなかタイトルとは縁がなかったが、2010年交流戦打率.415で首位打者を獲得、途中交代も多かったとはいえ自己最多となる140試合に出場し、打率.324リーグ5位)、27本塁打リーグ3位)、89打点リーグ7位)と打撃要三部門で全てチームNo.1の成績を記録。外野手では最多得票を獲得して初のベストナインくなど、周囲を驚かせた。さらに、オフにはメジャー挑戦も視野に入れたFA宣言を行うなど色々な意味でファンを心配させたが、結局ソフトバンク残留に落ち着くこととなった。

ところがその1年後、上記の通り、トレードで古巣の横浜DeNAベイスターズに戻ることになった。

応援歌

球団 レス No プレイヤー
ソフトバンク 応援歌のピコカキコ一覧#63 8616
DeNA 応援歌のピコカキコ一覧#311 9290

次へ»
最終更新日: 17/06/16 23:39
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ