ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


夢川ゆい


ヨミ: ユメカワユイ
掲示板をミル!
69カキコ!

夢川ゆい

夢川ゆいとは、アニメアイドルタイムプリパラ』、およびゲームプリパラ』の登場人物である。誕生日8月18日の日)。

CV伊達朱里紗

アボカド学園小学部6年生の夢見ることが大好きな、明るく活発な女の子しい想癖がある。想していて学校に遅刻するのは日常茶飯事
あらゆることに「ユメ」をつけるのが口癖。
ご飯が大好き!

~公式サイトキャラクター紹介(1クール目)より~[外部]

アボカド学園小学部6年生の夢見ることが大好きな、明るく活発な女の子。とても想好きで、いつでもどこでもユメっちゃう!なんでも「ユメ」をつけるのが口グセ。らぁらと一緒にパパラ宿のプリパラを盛り上げるためにユメがんばっている。
電子ジャーの「タッキー」をいつでも持ち歩いているほどのご飯好き!

~公式サイトキャラクター紹介(2クール目)より~[外部]

初登場は例によって例のごとく、直前に上映された『劇場版プリパラ み~んなでかがやけ!キラリン☆スターライブ!』の最後のシーンである。


私のユメかわな概要!


やる気!元気!寝起き!ユメかわ!

アイドルタイムプリパラ』における登場人物で、前作『プリパラ』の主人公真中らぁらとのダブル主人公である。

男性アイドルが当たり前のパパラ宿でずっとアイドルに憧れて歌やダンスのレッスンを続けてきた、アボカド学園小学部6年生の女の子。数多くの語尾アイドルが所狭しと登場した「プリパラシリーズでは北条コスモに続くアイドルプリティーリズム」まで含めても志々美かりんから数えて、まだ3人であるであり、ありとあらゆる言葉に副詞・形容詞・接頭辞のごとく「ユメ~」とつける(1話単位でも数十回発言するレベルである)。

明るく活発的な性格であるが妄想癖が強く、ガンギマリにしてかせながら妄想を始めると時間がたつのも忘れてしまう。
またご飯をおかずにご飯を食べるほどお米が大好きで電子ジャー(要するに炊飯器)の『タッキー』を常に持ち歩いており、将来はタッキー結婚したいとまで言うほどである。好きなブランドは「ユメプリカ」。さらに、わたあめ好きなようだ。また編み物が得意で即席でを作ることもしばしばある。

それまでは3歳のころからアイドルに憧れながらも、プリチケが届かないことでずっと妄想とそれをノートに書きつけ続ける日々を過ごしてきたが、『プリパラ140話、および『アイドルタイムプリパラ』1話でようやくプリチケジュリィから届けられ、さらに運のいいことにまさにその日ちょうどパパラ宿にプリズムストーンが開店したことからプリパラデビューを果たす。加えて、同日アボカド学園に転校してきた真中らぁらサポートもあって、そのまま初めてのライブをも実現させたのであった。

また『アイドルタイムプリパラ』1話にて誕生したプニコンがマスコットとしてついており、事実彼女マネージャーになっている。

なお、パパラ宿を席巻するダンプリの人気ユニット、「WITH」の夢川ショウゴは実のである。ショウゴには女がアイドルをやることを散々馬鹿にされてきたため、恥ずかしい写真をばらまこうとするなど隙あらば仲良く喧しなレベル復讐の機会を狙っている。しかし実はアイドルしたきっかけは最年少でダンプリデビューしたショウゴの影であり、ポッカイドウに行くまでそのことを忘れてしまっていたようだ。

アイドルタイムプリパラ』前半でパパラ宿のプリパラの復活を見事に成し遂げたゆいだったが、その結果物後半では、パパラ宿の古代プリパラから続く、ファララ・ア・ラームガァララ・ス・リープ、パックとの因縁の解消に関与していく。はじめはファララの復活のみを的としていたが、次第にファララなどからガァララ意を明かされていき、ガァララも含めた救済をしていくこととなった。

そしてその過程で、夢を追わず、現実標を達成していくことを信念とする華園しゅうかとのライバル関係、虹色にの幸多みちるとのMYDREAMの結成、夢川ショウゴからの助言などを経て、ついに「みんなが幸せになるプリパラ」という一つの大きな「夢」を願うようになる。その「夢」は、もちろんガァララやパックをも含み…

ステージ衣装は、パパラ宿第1号のお客としてあっさり設立が認められた自作ブランドFantasy Time」。メイキングドラマは「ユメかわ!マジカルクロックランド


ゲームでのユメかわな私


タイム1弾 ゆめわ!ゆいデビュー!」より登場している。

テレビアニメでおなじみの「チクタクMagicaる・アイドルタイム!」のみならず、なんとプリティーリズム時代の筐体曲であった「オトパズルするEVERY DAY~」も持ち歌にしている(ゆい流のアレンジがかなりされているが)。


タッキーについて


CV三宅健太

ゆいがいつも持ち歩いてる電子ジャー。もともとご飯が炊けるだけでなくお湯を沸かせるなど高性な存在だったが、4話にてプリパラ内では自が芽生えしゃべることができるようになった…
…と、書くと壮絶なドラマがあったように思われるが、そこはこれまで数多くの明らかに自が存在しているとしか思えない機械が登場したプリパラ、もといアイドルタイムプリパラ、何の兆もなく自が芽生え、なおかつ特に何事もなくストーリーが進行している。

口調といい声優といい、旧プリティーリズムに登場したペンギン先生を思い起こさせる存在である。また、自が芽生えたことによるものか、音再生機など電子ジャーとは明らか関係の機が追加され、より使い勝手がよくなっている。

なお自があるのはあくまでもプリパラ内の何かよくわからないによるものなのか、リナちゃんなどと違って外の世界ではこれまで通り普通電子ジャーのままである。

なおもともとは過去旅行の時、ポッカイドウのユメプリカ農家おじさんにもらったものである(名前を付けて肌身離さず持っていることにドン引きされていたが)。


ユメかわな余談!



ユメかわな関連動画!



■1491966028[ニコ動]


ユメかわな関連商品!


■azB06X9PBQJW


ユメかわな関連項目!



最終更新日: 18/08/07 18:14
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ