ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


大冒険セントエルモスの奇跡


ヨミ: ダイボウケンセントエルモスノキセキ
掲示板をミル!
87カキコ!

 大冒険セントエルモスの奇跡とは、有限会社パイから発売されたセガサターンゲームソフトである。
1996年4月19日発売。ジャンルシミュレーションRPG。 いろんな意味でこれはひどい」という言葉で有名。


概要


 デスクリムゾンと並びセガサターンを代表する、そして日本クソゲー史に然とく「伝説のクソゲーの一つであり、このゲームを購入する行為自体が大冒険だと称される。通称「王」。


ストーリー


 時は大航海時代バルセロナに住む主人公リオンは、女王様に突然「あなたの系には魔物を倒すがある」と言われ、断る間もなく魔物退治に駆り出されるのであった。(そのついでに行方不明も探すことに)


ゲーム内容


 冒険者(モンスターハンター)として世界各地の港を船で回り、モンスターに占拠された港を解放するのが大まかな流れである。
解放した港では補給及び特産品の取引が出来るようになり、敵から入手した宝を売るほか、各地で異なる取引レートの差を利用して貿易することで資を稼ぐ事ができる。それを元に傭兵の雇用、武具の購入、船の装備のグレードアップを行い、仲間や自分の艦隊を強化していく。モンスターとの戦闘RPGだが、他にも海賊船など敵艦隊とのモードも存在する。

と、このように概要だけ書けば発想は良いのだが…。


作品の特徴



短所



長所



常軌を逸したモンスター達のセリフ


 この作品の最大の見せ場は何と言ってもモンスター達のセリフであろう。どのセリフトチ狂った電波的なセリフが多く、を作りすぎてネタくなりモニターの前で頭を抱えて悩むんだ挙句全にキちゃったシナリオライターが思い浮かぶ。

なお、町の人の台詞も少し変である。


「これはひどい」


 物語開始と同時にいきなり登場する名台詞これはひどい。これは主人公の船が大破した状態で流れ着いた様子を見た村人が発したセリフであるが、それはこっちのセリフである。

このゲームフルライスで買って遊んだプレイヤーや後に購入したクソゲーマニアニコニコに上げられたプレイ動画を見た視聴者まで、このゲームに触れた人間の気持ちを見事に代弁したこの一言はたちまちセントエルモスの代名詞的存在となった。当然ながらインターネットでよく使われるこれはひどい」の元ネタとなったのは言うまでもない。


プレイステーション版


 1997年プレイステーションリメイクされている。グラフィックCGの書き換えにシナリオ追加、修正などサターン版から大きく善されている。・・・がしかし、そのせいで歴史クソゲーから単なる駄ゲーにまさかのランクダウンしてしまい、クソゲーマニアからの評価は逆に下がってしまった。

そして肝心の完成度も正直アレだった。


関連動画



■sm1837009[ニコ動]

■sm6144439[ニコ動]
■sm2949368[ニコ動]
■sm3943670[ニコ動]


関連商品


■azB000069UQ9
■azB000069RTF


関連項目



最終更新日: 14/07/18 13:58
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ