ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


太史慈


ヨミ: タイシジ
掲示板をミル!
75カキコ!
[画像を見る]

太史慈(166~206)とは、後漢末の武将である。字は子義。


概要


徐州東の出身。地元の役所で文官として仕えたが、東州との間で訴訟が発生。先に政府に上奏できたほうが有利となる事態になり、その使者として派遣されたのが若き日の太史慈であった。ところが州側が先に上奏できそうな雰囲気だったので、事もあろうか太史慈は言葉を弄して州の上奏文を手に入れると破り捨てるという暴挙に出た。州側が出すべき上奏文を失ったことによって訴訟には勝つものの役所を辞めて東に逃亡する羽となる。

だが、この事件によって北海の相であり奇人でもある孔融に気に入られ、黄巾の乱以後では孔融の元で大活躍する事になる。劉備への援軍の使者に立ったこともあったらしい。しかし、孔融が教養はあるものの、実務では無能ではあったため見限って出奔。同郷のよしみで揚州刺史劉繇に仕えることになるが、訴訟破り捨ての件や孔融を見限った件が儒教価値観ではまずかった事や手持ちの兵がなかったことから、才の割には優遇されず、不遇の日々を託つこととなる。

孫策劉繇を攻めた時には、孫策一騎打ちを繰り広げたりもするも千載一遇の機会を逃してしまい劉繇軍は敗北。残党を集めて独立し、群雄として孫策軍と戦うもののブレーンがいなかった事によって結局は敗北、捕縛されるものの、その武勇を買った孫策に登用され孫呉に仕える。劉繇軍の兵士たちを孫策に帰順させ劉表との戦い、黄祖討伐などで活躍。206年に病死。演義では合肥の戦いで張遼の計にかかり矢傷を受け、それがもとで死んだことになっている。

コーエー歴史戦略ゲームをはじめとした、各種ゲームにおいては孫呉きっての武闘として戦闘系のステータストップレベルに設定されている。なにせ、正史に書かれている大物同士の一騎打ち孫策対太史慈だけなのだから。一方で、漫画小説などでは孫策とのエピソード若干描かれる以外ほぼ登場しない。これは多くの作品で描かれる、合肥などだった戦いでの活躍の記述がほとんどいことが原因と思われる。(たとえば蒼天航路では9596の2話しか登場しない)また、孫策に降ってなお、一として位をすという野心を失っていなかったという。また、人材マニア曹操も一置いており、孫策死後に好待遇で引き抜こうとしていた。

三国志11では「戟」の特技を持つなど戟のイメージが強いが、正史の記述だけを見れば当時最高クラス使いであった。単騎で包囲されたを突破し、騎射で賊を次々と射落として劉備に援軍をめに言ったエピソードや、孫策と共に山賊を討伐した際に罵を飛ばした敵兵のを矢で縫いつけた……などの逸話が残る。だが人気、武功、扱いなどは良いにもかかわらず、活躍する期間がきわめて短いという、恵まれているのか不遇なのかよく分からない人でもある。

正史では皇帝記の次、かつての上であった劉繇ベトナムの王者であった士爕と同じ巻、つまり、臣下ではなく群雄伝に納められているという意外というか破格の扱いを受けている。これは太史慈がに参加する前から世間に勇名をかせていた人物であった事と、孫策が地盤を築くのにあたって太史慈が々の想像以上に重要な働きを示したからなのだろう。

ニコニコ動画ではゲームキャラクターとしての太史慈を扱った動画が見受けられる。


三國無双シリーズ


三國無双から登場している古参キャラクター声優掛川裕彦、武器は双真・三國無双5は三叉)。称はシギー。


■sm3373555[ニコ動]

■sm2718400[ニコ動]


三国志大戦


やはり孫呉武闘の代表格として知られている。

■sm4890709[ニコ動]


鋼鉄三国志


■sm1590771[ニコ動]


 im@s架空戦記シリーズなど


>■sm3716373[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 13/02/10 01:47
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ