ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


妹尾佳織


ヨミ: セノオカオリ
掲示板をミル!
66カキコ!

かおりん

「妹尾佳織」(せのお・かおり)とは、小林立漫画及びアニメ作品「咲-Saki-」に登場する鶴賀学園麻雀部員である同校2年生で、麻雀部長を務める蒲原智美幼馴染権限により、県予選団体戦出場メンバーとして入部させられた

といった素人らしいテンパりぶりに定評のある眼鏡っ娘

CV新谷良子


概要、概要、概要


金髪を頭の左側にポニーテールにした髪形をした眼鏡っ娘鶴賀学園高校2年生で、麻雀部の部長をつとめるカマボコ蒲原智美幼馴染権限により、全に素人状態の身で麻雀部に強引に入部させられて県予選団体戦に出場することになった。

県予選団体戦決勝では次鋒で登場し、役もまともに分からず、リーチにしてもリーチ棒を出すのを忘れ、対局中に

「みっつずつ…みっつずつ…」

初心者まるだしの状況だったが、対戦相手が素人との対戦経験が少ない不人気染谷まこ沢村智紀だった為、上級者同士の対戦ではありえない河の状況が逆に二人に混乱を招かせ、更に本人もよくわからないまま四暗刻を決めるといった強運をみせる。

※なお県予選決勝の次鋒戦は、

と対局者全員メガネっ子だった。

団体戦終了から個人戦まで1週間有ったが、加治木の「ビギナーズラックを維持する」という方針のもと全然練習をさせてもらえなかった。そんな中で個人戦を迎え、予選で龍門渕透華とあたる。最初は例によって初心者丸出しで

「ふたつずつ…ふたつずつ…」

七対子をやろうとして読まれてしまい透に振込むも、次の局で

「はち、きゅう、じゅう……」
(まさか!ひとつずつですの!?
「あ、それです!あがりです」

と透国士無双をぶち当てる。この後、透真っ白燃え尽きた。

更に竹井久企画した合同合宿では、決勝戦メンバーと再戦。他の3人がリベンジを挑むも…

「えーっと、ホンイツ・ハツですか…」

と今度は緑一色で上がり3人を返り討ちにする。実はアニメでは最も多く役満を上がっているキャラクターである。

同じ鶴賀学園麻雀部員の東横桃子を認識するは極めて低い。


関連動画、関連動画、関連動画


リーチツモトイトイ?でしょうか←四暗刻です


■sm7324187[ニコ動]

■sm8403664[ニコ動]


関連商品、関連商品、関連商品


■az4757521642
 


関連コミュニティ、関連コミュニティ、関連コミュニティ


■co7126


関連項目、関連項目、関連項目



関連リンク、関連リンク、関連リンク



最終更新日: 11/09/14 13:02
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ