ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します



ヨミ: タ

とは、中国語生物に用いる三人称の代名詞である。


漢字として


Unicode
U+5B83
JIS X 0213
1-53-64
部首
画数
5画
意味
・佗と通じて)ほかの、別の、異なる、(と通じて)ヘビ、という意味がある。現代の中国語では代名詞に使う。
説文解字・巻十三〕に「なり」とある。の字は、〔説文〕にの異体(体)として載っている。〔玉篇〕には「古文の佗字。佗、なり」とある。
字形
ヘビ形。の初文である。
説文〕に「ひて長し。冤曲して尾の垂るる形にる。上古、居してを患ふ。故えに相ひ問ふ、きかと」とある。(キ)と同様にヘビ形だが、のほうが尾が長い。
また文のころから他字の意味で使われている。他山の石は〔経〕では「山之石」である。
説文〕の「きか」はつつがなし(恙し)と同じような意味。文では止+や𪫒という字が、祟りや禍いの意味で多く使われていて、たたりがないか、という辞によく登場する。
音訓
読みはタ(音)、訓読みは、へび
規格・区分
常用漢字でも人名用漢字でもない。JIS X 0213第二準。
部首
は〔説文〕では部首である。属するのはのみ。
符とする漢字には佗、拕、沱、、袉、䙾、跎、詑、、𩉺、鮀などがある。

関連項目



最終更新日: 12/10/30 08:23
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社