ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


実は私は


ヨミ: ジツハワタシハ
掲示板をミル!
504カキコ!

『実は私は』とは、増田英二による漫画作品である。週刊少年チャンピオンにて2013年9号より連載中。
単行本は22巻(2017年3月初版発行)まで発売されたうえで完結


概要


「獅ラビット」 「透明人間の作り方」「さくらDISCORD」に続く連載4作品(?)な学校の中にいる、実は人外ヒロインもといアホたちとのラブコメディ

単行本のデザインは、各ヒロインたちがを立て「シー」のポーズをとっている可らしいもの。一部のキャラの名前が、前作からもじったものであったり、前作のキャラモブに映り込んだり…という読者サービスがある。

2015年7月からテレビアニメ化。テレビ東京系列6局とAT-Xで放映され、ニコニコ動画でも配信中。


あらすじ


すぐに顔に出てしまうので、ウソや隠し事が大の苦手な高校生朝陽は、その短所から友人達に「のあいたザル」、略して「アナザル」と呼ばれている。

そんな彼が、全くの偶然からクラスの気になる女の子葉子の「実は…」な秘密を知り、守り抜かなければならなくなる。そして、それをきっかけにして彼らの周りに「実は…」な人物が続々と登場し、各々の人のよさ(約1名除く)やらアホの子っぷりによって朝陽行方は迷走に次ぐ迷走の様相を見せるのであった…。


 登場人物


登場人物の多くは、名前に色が入っているか、上述の通り「さくらDISCORD」から名前を捩っている。


次へ»
最終更新日: 17/03/19 07:55
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ