ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


対魔忍アサギ


ヨミ: タイマニンアサギ
掲示板をミル!
231カキコ!
未成年の閲覧注意 この記事の一部にはあんなことやこんなことが書かれています。
この記事を開いたまま席を離れたら大変なことになる可性があります。

『対魔忍アサギ』とは、lilithより販売されているアダルトゲーム作品、及びそのシリーズ名である。


概要


2005年に第1作が発売。
主人公井河アサギが、様々なエロに遭いながらも魔の者達と戦っていくというのがな内容。
lilithの看作品として今なお高い人気を誇り、主人公アサギフィギュア化されるなど扱いも別格である。
またメディアミックスとして小説アニメ実写アダルトビデオリリースされている。

ジャンルとしてはバリバリ陵辱抜きゲーであり、人によってはギャグに見えるようなどぎついアヘ顔が特徴的(これはこのシリーズの特徴というより、担当している絵師の特徴)。
また過去にはむらかみてるあきの手によりアニメ化もされており、これを使ったMAD作品等も投稿されていた。ニコニコではこちらのほうが有名かもしれない。

2012年には新作「対魔忍アサギ3」が発表。lilithでは初となるフルライス作品として注を集めた。同年12月末に初回限定版が発売、1月からは通常版が発売されている。
「対魔忍ユキカゼ」などのスピンオフ作品も複数出ており、現在ではソーシャルゲームにも進出するなど、多くのファンによって支持され続けている。


対魔忍について


異形の魔物の温床と化した東京舞台に、人的なでその奪還をす一族の総称。

ビルなどの建造物を軽々と登攀し、そこからの落下・着地が可な出面は論、機関銃の斉射であっても対処可な反射神経を持つ。常人なら折・内臓損傷になるような物理的なダメージ論、それらの過度な知覚を得ていても発狂・ショック死に到ることのない強さをもつ、文字通り常人離れした人類といえる。
更に、練り上げられた技は自然的な領域であり、単身で数千人を一で殺するなど、殺戮兵器と言って過言ではないを持つ対魔忍もいる。実際、選択肢次第でが一切い状態で武制圧するシナリオもある。世界観も含めていわば某サイバーパンク小説のニンジャを想像していただければおおむね間違いない。その高い運動性の発揮のため、装束は(トレードマークともいえる)体に密着したものを着用している。実際豊満な大質量を支えられないのではという疑問は御もだが黙っておこう。

一方で弱点も多い。まず対魔忍たるは遺伝によるものであり、その発現も不確定である為、人的資はかなり重。実際、シリーズ1作には対魔忍の系ながら対魔忍としての遺伝が顕われなかった男性が登場している。
また、性的な物理耐性は人並みである。
とは言えあくまで人並みであり、前述の強な精も相まって篭絡は困難。劇中における過度の身体改造を施してやっと化できているのが実状である。

また、組織構造がある意味最も脆弱と言っていい。
国家組織ということであるため、活動の制約が多い。独自に拠を挙げて検挙しようとするも、結局は後手後手にならざるを得ず、肝心の東京清浄化が進んでいるかというと微妙である。
また、組織的腐敗も問題であり、1作の事件はある意味それが発端になっている。政治的取引によって隊員たる対魔忍を使い潰すような行為が横行することもままあり、その結果として最前線の人員は違法行為に対して無駄な抵抗を強いられることとなる。

あるいはその慢心して敵地に突撃し、そのまま消息不明になることもある。
若い人材のみならず、上層部が下命した内容がほぼそれに等しい無茶振りだったりするため、往年のファンの間では組織丸ごと無能と認識されてしまっている。仕方ないね

……という要素を踏まえて体に密着したボディスーツを着せた美女に受難ともいえる遇の末、少年の何かが危ない行為をさせれば誰だって対魔忍(のパロディ)といえるだろう。

これらの要素はネットミームといえるまで周知されていると思われる。


主な登場人物


注:スリーサイズ対魔忍RPGでのものであり、各作品との設定とは異なる

井河アサギ(いがわ あさぎ
シリーズ、ひいてはlilithの看。「最強の対魔忍」と呼ばれる、賀流を原点とする一族の末裔。
光速の域に達する技を武器とし、分身の術と組み合わせた必殺の義「殺」を操る。
シリーズを通じて色々と大変なに合わされているが、どのような状況下でも決して生存を諦めない。
スピンオフでは対魔忍養成機関「五学園」の学園長を務めている。
身長167cm B88(Fカップ)W58H87
井河さくら(いがわ さくら
アサギ実妹で対魔忍見習い。人なつっこく陽気な性格だが、少々ぽんこつ
影に潜り、影から影へ移動して奇襲する「影遁の術」の使い手。
アサギの弱点でもあり、たびたび敵に捕らえられて人質として利用されてしまう。
身長164cm B93(Gカップ)W59H89
おぼろ
カットの妖艶な美女ドS
元対魔忍でありながら、魍魎と結託する多籍複合企業体「ノマド」に与する。本編の3年前にアサギに暗殺されたが妖魔を使い生き延び、復讐の為にアサギの婚約者・恭介に寄生して人質に取る。
武器は手甲の鉤と、強な呪術系法「催眠刻印」による洗脳アサギへ寄せる思いは憎悪から3周くらいしてと言ってもいい、かも。
エドウィンブラック
ノマド」創始者にして、正体は吸血鬼の始祖。文字通りの不死者で、陽の下でも気に活動する。
自分の命の危機こそが最大の奮とり、アサギに可性を見出して以後は彼女に執着している。
別名『パンツ脱がないラスボス』。あの、凌辱ゲーなんですけどこれ……
(やつ むらさき
ムラサキ主人公アサギに次ぐ実者とされる対魔忍。
巨大なを得物とするが、最大の武器は術「不死覚醒」。心臓を同時に損傷しない限り死ぬことはなく、どのような致命傷でも即座に再生される。
アサギへの敬は一線をえるレベルにある。しかし自分が主人公スピンオフでもアサギとはえっち出来ず、『3』でようやくその機会を得た。まあ、凌辱ゲーなのでこれ……
身長164cm B86(Dカップ)W57H85
ゆきかぜみずき ゆきかぜ
ユキカゼ主人公別名Yちゃん。
豊満なバストが定番の対魔忍にあってそのバストは控えめ、かつスレンダー。日焼けあとがまぶしい。
最強の攻撃系法「遁の術」の使い手で、二丁拳銃ライトニングシューター」により出を制御している。
行方不明母親不知火を救出する為、危険な潜入任務に志願。その結果が奴隷婦て。
身長155cm B76(Aカップ)W56H82
秋山凜子(あきやま りんこ
対魔忍。ゆきかぜ先輩で、彼女にとってはのような存在。ブラコンで、実の達郎には姉弟えた想いを抱いている。別名R子ちゃん。
間をめる法「遁の術」と、日本刀を用いた逸剣術の使い手。ゆきかぜと共に潜入任務につくが……
身長172cm B87(Gカップ)W60H90
甲河アスカ(こうかわ あすか
『3』主人公。甲賀流名門・甲河の末裔にして最後の生き残り。ブラックに両親と一族を皆殺しにされ、アサギの手で育てられた。しかしアサギの命視してブラックに単身挑んだ結果敗北、両手足に重傷を負う。
その後失踪して「抜け」となり、両手足を機械式の義肢にして復活。闇の勢であれば人魔を問わず成敗してゆく。義肢に仕込まれた武装のほか、攻防自在の「風神の術」の使い手。
四肢全てが機械なため達磨女というニッチな属性を持つ彼女だが、制作者によると審に引っかかってエロ活用できなかったとのこと。仕方ないね
身長162cm B90(Gカップ)W60H85

シリーズ一覧



世界観を受け継いだ作品



ソーシャルゲーム



関連動画



■sm2041009[ニコ動]

■sm35674107[ニコ動]


関連静画


■im9640104(静画)


関連商品


■az4894907003
■azB001LDJO34


関連項目



最終更新日: 19/09/15 12:13
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ