ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


小嶋達也


ヨミ: コジマタツヤ
掲示板をミル!
2カキコ!

小嶋達也(こじま たつや、1985年10月7日-)とは、大阪府出身のプロ野球選手投手)である。


概要


OB
小嶋達也
基本情報
日本
出身地 大阪府吹田
生年 1985年10月7日
身長
体重
181cm
79kg
選手情報
投球・打撃 左投左打
守備位置 投手
プロ入り 2006年希望入団
引退 2016年
経歴
プロ野球選手テンプレート

石川県の遊学館高校に新設された野球部の1期生として進学。2年次の2002年には1・2年生だけの創部1年4ヶチームエースとして夏の甲子園ベスト8まで勝ち進む快進撃を見せ、自らも三振の山を築いて大きな話題を集めた。

2003年ドラフト会議では中日ドラゴンズ1位名の方針だったが、プロ志望届を出さず社会人大阪ガスへ進み、2006年ドラフト希望入団阪神タイガースに入団。


阪神時代


2007年(1年)は開幕ローテーション入りを果たし、開幕3試合広島東洋カープ戦でプロ登板・初先発し5回2失点でプロ勝利ドラフト制度開始以降、阪神では初のルーキー開幕カード勝利投手になった。しかしその後はすぐに攻略されてしまい、5試合で2勝3敗、防御率3.96という成績で4月の終わりに二軍落ち。フォームを崩し、二軍でも防御率5点台と結果を出せず、一軍に戻ることなくシーズンを終える。


2009年東京ヤクルトスワローズ戦で6回1失点(自責0)の好投を見せたが、一軍登板はその1試合のみで終わる。


2010年先発として4試合に投げたが、0勝3敗、防御率12.46とボコボコにされた。


2011年、肘を下げたフォームに変えたことで球速アップし、中継ぎに転向。閉幕直前には2試合先発も任され、4年ぶりの勝ちも挙げた。自己最多の36試合に登板し、防御率3.72の成績を残す。


2012年4月8日読売ジャイアンツ戦で亀井義行危険球を当てて退場となり二軍落ち。7月に一度戻ってきたがすぐ二軍落ちしたため、4試合の登板に終わった。二軍では先発に再転向した。


2013年岩田稔の不調で一軍昇格すると、4月20日ヤクルト戦で7回失点に抑え2年ぶりの勝利を挙げたが、その後は2試合とも打ち込まれ、結局一軍では3試合の登板に終わった。


2016年は一軍登板がなく、戦力外通告を受けて現役を引退した。


引退後


2017年からは阪神の打撃投手を務める。


成績



通算投手成績


通算 登板 先発 完封 勝利 敗戦 セーブ ホール 勝率 投球回 四球 奪三振 失点 自責点 防御率
NPB:10年 64 14 0 0 4 9 0 5 .308 120.0 61 117 76 71 5.33

関連動画

募集中

関連コミュニティ

■co237


関連項目



最終更新日: 19/04/07 00:44
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ