ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


小瓶


ヨミ: コガメ

小瓶(こがめ)とは、ゆっくりを用いた手描きポケモン動画投稿者である。
名前の由来は本人く、「身長が低く、星座みずがめ座だったこと」から。

ここではに、氏が投稿しているポケットモンスター手描き(&ゆっくり動画メインに説明する。


概要


2015年4月9日に、初投稿となる【ポケモンorasゆっくり実況】へっぽこトレーナーが行く!Part1[動]投稿
トゥーン感の強いドS手描きポケモン達と、炬燵トレーナーの小瓶によるゆっくり実況を開始する。

ちなみに、炬燵に入った(のような生物)のアイコンは第2回で止になり、片の隠れたユニセックス人間アイコンになった。

2016年1月10日PSP-GPに参加。


■sm27976261[ニコ動]


結果は惨敗により脱ぐ羽惜しくも予選敗退となったが、ロゴ制作などの尽により、大会を陰で支える功労者の一人となった。

また、PSP-GPの特別ルールであるエキシビジョンでも、名を受ける形で対戦をしていることから、参加者からの信頼、及び功績に対する労いは厚いものとみられる。

2017年3月31日ポケモンSMゆっくり実況】へぽトレTWO!【Part.01】投稿

■sm30930395[ニコ動]

製作者の趣味カプの悪戯により、レントラーのオズ及びミミッキュ擬人化されている。
また、トレーナーアイコンも大幅に変更。アローラの気に沿った開放的な物になっている。


へっぽこトレーナーが行く


氏がメイン投稿している動画ポケットモンスター手描きゆっくり実況である。

先述したように、トゥーン調のイラストが特長的な動画。レート、フリーは不明。
基本的にレントラーのオズロックと、トレーナーの小瓶の掛け合いで挨拶、選出を行い、バトルの際は選出されたポケモンが登場するごとに立ち絵が入れ替わる、というスタンスとなっている。
尚、基本的に選出されたポケモンイラストが描かれている。

選出時やラストに出てくる黒板ギミックがあるので、めて見返してみると面いことになっていたりする。

レートであるかフリーであるかは基本的に話さない(SM編1回フリーと明言)。

2017年9月10月に行われる交流戦amaze×amuse!」に参加予定。

結果は3戦2勝で勝ち越し。

■sm31909815[ニコ動]

終戦NNHN状態を2連発する狂った運の良さを披露。
対戦相手を絶望の淵に叩きおとした。


登場キャラクター


SM現在、オズロック以外のキャラクターは未登場。 また、ミミッキュ擬人化が登場している。

小瓶

投稿者の代理トレーナー
選出等はレントラーのオズロックと相談しつつ行う。
黒髪ボブカット猫耳付き帽子を被り、クリーム色のパーカーを着て片を隠している、中性的な見たの人物(尚、示談の条件としてAV墜ち脱いだことにより性別が判明した)。

追いの警を忘れる、タイプ相性も忘れる(攻撃するときの相性だけではなく、自身のポケモンの弱点も忘れたりする)等、トレーナーとしての腕はお世辞にも高いとは言えないが、一緒に歩んできたポケモンへの情は深い。
Twitterの発言によると、「解りづらいを着ているというだけで、胸はある」とのこと。
また普段の顔芸を見るに、某ワンパン敵を殺すアニメにハマっており、孵化がすぎたモスラぐらいには腐っているようだ。

サン・ムーン編では大幅なデザイン変更が行われた。
髪色になり、アローラベトベトンベースにしたTシャツを着用している。

ポケモン

オズロック

マフラーを付けたホモレントラー普通にしゃべる。
動画内では統括的な立場であり、トレーナーに対して助言や苦言を呈することが多い。

登場回数の多さゆえか弄られることも多く、ミニコーナー的な茶番の中では、一方的肉骨粉ボコボコにされたことも。

性格は非常に紳士。それ故ポケモンにモテるのだが、本人は立たしいことに興味がない。
尚、ポケモン世界イケメン好き。

余談だが、上の一言はトレーナーの甘さから露呈した。本人からすると隠しておきたいことらしい。
あまり騒ぐのは色んな意味で差別になるので控えよう。

ちなみに、作者によると胡麻団子が好きなのだとか。

サン・ムーン編では最初の擬人化
ファファ胸毛がなくなり、ジャニーズ然としたイラストになった。

イズン

包帯を巻いたクロバット。甲高いでしゃべる。
基本的にはトレーナーの小瓶に忠実。可らしさから視聴者人気は高い。
アンリエッタとともに小瓶にくすぐり責めをするなど、割と容赦はない。
人気とは裏に活躍は今一つ。今後に期待

AmazAmuseにて擬人化
ゴシック調のドレスを着たロリとなった。

ジライヤ

ゲッコウガ。会話は顔文字で行う。
動画キャラクターの中ではかなりの活躍。しかし、トレーナーミスによって追わなくてもいい手傷を負ったり、死ななくてもいい場面で死なされたりと、不憫な面も。
巻いているマフラー公式で舌なのだが、彼はそれをぶっちぎって当たり前のごとく食事をしている。

ニコル

ヒートロトム
世間一般のPTでは潤滑油的な機を果たすポケモン
動画では他の子にべて、ビジネスライクなしゃべり方をする。
……が、そのせいか性別がないからか影が薄かったりする子。負けるなニコル

アミラ

ミミロップ動画ではメガミミロップとして参戦。
動画ポケモンとしてはしく、トレーナーに忠実且つ、文句を言わない。
非常にできた子。

しかし性別はがなんと言ってもチンコついてんだよ文句言うな。

アンリエッタ

ニンフィア。厳選の難しいブイズではしく
大会にて出場した子。性格はドS

グレーテル

なんだかギャルっぽい話し方をするガブリアス
小瓶超絶無敵ドラゴンヒロイン

この世に生み出されてから10年間、ポケモンのレート対戦という世界主人公り続けたガブリアスだけあって、そのは絶大。
……なのだが、ふんわりしているというかなんというか、緊感のない感じ。所謂、頭の中がお花畑

SM編にて擬人化
全編までのお花畑感はなくなり、大食となった。また、デザインガブリアスの面影を残した軍服姿となった。

しらゆき

京言葉(?)で話すユキメノコ
大会ではパートナーに漏れ、出てきたと思ったらシバき倒されるだけの敗戦処理など、報われないことが多い。

どうやら甘党らしく、人柱にされた際はヒウンアイスプレミアムパックを小瓶にせびっていた。
それで女の機嫌が直るなら安いもんだ。

サイト

ルカリオ
投稿く「かっこよく描けなかった」ことが原因で、セリフはおろか立ち絵すらもない。

  

その他


2016年4月6日より、病院少女A実況動画投稿現在Part2まで出ている)。こちらはゆっくり実況ではなく、地での実況となっている。
プレイしているのは所謂ホラーゲームなのだが、ビビって叫びを上げるような実況ではなく、じっくりとストーリー読みながらの攻略となっている。

また、生放送で行われていた一周年記念の青鬼投稿されている。 こちらは記念放送ということで割愛する。気になる方は動画チェックだ。


関連コミュニティ


■co2956193


関連項目



最終更新日: 17/10/22 19:15
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ