ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


小美人


ヨミ: ショウビジン
掲示板をミル!
7カキコ!

小美人とは、妖精である。


概要


モスラ映画に登場するインファン妖精。基本的に2人1組で登場する。


小美人(初代)


ザ・ピーナッツが演じた小美人で、1961年モスラ」から登場。小美人の名称は福田善一郎が命名したものであり、インファンでの呼び名は不明。身長30cm

そのしさから行師に何かとをつけられる事が多い。

64年の「地球最大の決戦」までの3作に登場。「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS」においても映像で登場している。


小美人(2代目)


ペア・バンビが演じた小美人で、1967年の「南海の大決闘」に登場。身長はこちらも30cm
なお、この小美人のみ「モスラの歌」を歌っていない。 


コスモス(VSシリーズ)


演者は東宝シンデレラ今村恵子大沢さやかで「ゴジラVSモスラ」「ゴジラVSスペースゴジラ」に登場。1万2千年前に滅んだ地球先住民族の子孫である。身長18cm
テレパシーが大きくなると全身が色にくのが特徴である。 また、飛翔を有している。

モスラと共に隕石の軌を変える為に宇宙へと立ったが、スペースゴジラの誕生を知ると地球三枝未希テレパシー映像を送っている。

ちなみに、「ゴジラVSメカゴジラ」では精開発センター職員として2人が登場するが、これはスタッフのお遊びとも言われている。


エリアス姉妹(平成モスラ3部作)


身長12cmで、モルとロラという名前がある。フェアリーモスラに乗って移動する他、それまでの小美人と違い自己が強い。また、彼女たちのであるベルベラもいる。

モルとロラを演じたのは小林恵と山口紗弥加。但し、山口紗弥加は「モスラ3」ではスケジュールの都合がつかなかった為建みさとが代役を務めている。
また、ベルベラは羽野晶紀が演じている。 


小美人(3代目)


東宝シンデレラ長澤まさみ大塚ちひろが演じた小美人で、身長21cm右手腕輪をしているのがマナで、左手腕輪をしているのがヒオ。
61年「モスラ」にも登場した中信一に「久しぶり」と言っているが初代とは身長などが違っている。

ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS」「ゴジラ FINAL WARS」に登場。但し、両作品は世界観が違う。 


関連動画



■nm4845332[ニコ動]

■nm6648106[ニコ動]
■sm4599257[ニコ動]


関連商品


■azB00005F7V5
■azB000064MGJ
■azB0000D8RNB
■azB000CEVX0U


関連項目



最終更新日: 12/07/18 09:21
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ