ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


少女漫画


ヨミ: ショウジョマンガ
掲示板をミル!
143カキコ!

少女漫画とは、少年漫画の反対で少女を対に描かれた漫画である

少女コミックともいうが、漫画雑誌に「少女コミックス」(現「sho-comi」)がある。


概要


少女漫画自体は『どりちゃん バンザイ』『くるくるクルミちゃん』が走りであった。本格的なストーリーが導入された漫画手塚治虫の『リボン騎士』が最初であるとされている。少女向け漫画雑誌の走りは『それいゆ』と『ひまわり』が最初であるとされている。そして、少女漫画は宝塚歌劇団少女画に影され、独自のカラーを形成していった。さすがに女性漫画家が少なかった1960年代は男性作家が書くことが多かったが、水野英子らの登場から、少女漫画は新たなを作ることになった。1970年代になると所謂24年組や、柴田魔夜峰央和田慎二ら男性作家現在の少女漫画に多大な影を与えている。以後、等身大の少女を描いた作品や深い心理描写を軸に据えた作品が増えていった。

が、やかな画はここまで。1980年代に突入すると紡木たく、吉田生らの登場によりシンプルな画少女たちに受け入れられていき、やかな画は典例として残ることになった。

多くの女性漫画家が少女漫画誌だけでなく、その巧みな心理描写やストーリーリングを生かして青年漫画へ移行する中、少女漫画は今でも少女達にやかな楽しみを与え続けている。


少女漫画は女だけのもの?


少年漫画ターゲットを絞った雑誌なためアニメ化ドラマ化されたものから入る男性読者から偏見を持たれやすいとされていたが、実は偏見く少女漫画を読む男性は増えてきているとされている。理由は男性にも耐えうるほど性別を問わない題材を上手く利用した作品が増えたためである。例えば変態アニス少女を題材にした『のだめカンタービレ』、耽美と見せかけてギャグを多くちりばめた『桜蘭高校ホスト部』、下品な作男性ニコ厨然とさせた『おるちゅばんエビちゅ』(コレについては現在青年男性誌に連載されている)などが代表的。

もちろん、緻密な心理描写という少女漫画の特長を生かし切った作品も支持されている。これらはリアリティを持ち味にした作品はもちろん、ホラー漫画にも生かされている。容赦腹筋いじめる作品も少女マンガから生まれることが多く、作者で言えば岡田あーみん新井理恵、にざかな、美川べるのらが有名。

これらの要素が重なり、男性読者が増えていっているようだ。


関連動画



■sm3725903[ニコ動]

■sm11594794[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 13/11/11 21:00
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ