ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


就職活動


ヨミ: シュウショクカツドウ
掲示板をミル!
1836カキコ!

就職活動(しゅうしょくかつどう)とは、就職するための活動である。略して就活(しゅうかつ)、シューカツ


概要


逃げたい。やめたい。憂働きたくないでござる


一般的な新卒就職活動の流れ(大学生)


「就活っていつ頃から何を始めればいいの?」

学生が就職活動を意識し始めるのは大体が三年生のからにかけてでしょう。
インターンシップを考えている人は二年生から、マスコミ業界やアナウンサーす人はそれよりもい段階から独自に動き回っていたりします。

まずは"リクナビ"や"マイナビ"といった就活支援サイトに登録しましょう。

「何を勉強したらいいの?」

「自己分析?」

履歴書・エントリーシートの書き方は?」

「業界研究・企業研究?」

面接ガクブル(((( ;゚Д゚)))、マジ理!」


基本的な就活の流れ


※これは2014年卒までの大学生の流れで、2015年卒の説明会は大学3年生12月から、2016年卒は大学3年生3月からとなっている。また、高校生高専生・専門学校生の就活の流れはこれとは違うので注意すること。


就職活動関連用語



近年の傾向


2000年付近より数年間は、新卒の人倍率も低く、「ロストジェネレーション(失われた10年)」とともに「就職氷河期」とも呼ばれ、就職は困難を極めた。

しかし、2004年ごろより気の回復とともに人倍率も高まり、2007年度にはバブル崩壊後としては新卒人倍率が最高値を記録した。この世代にとって就職活動とはもう笑いが止まらない。一人で複数の内定を抱えて、内定先を選ぶのに悩む「内定ブルー」なんて言葉もあったくらい。「また、内定貰っちゃったよw」なんて言葉が大学キャンパスにあふれていた。

ところが、2009年度にはリーマンショック世界同時不況が重なり、一気に新卒人倍率が低下しがけっぷちに。この世代く「1年でこんなに変わるなんて」。そして2010年度はさらに悪化するとかしないとか・・・。(基本的に気の動向と採用の拡大・縮小には若干タイムラグがあり、すぐにはよくならない)

就職活動全体でいえば、どんどん「期化」している。これだけは間違いない。卒業1年前(大学生でいえば3年生)の2月3月から就活始めたらとてもじゃないけど間に合わない。

そして「厳選採用」が中小企業にまで広がっている。企業が望まないレベル人間は採用されなくなってきている。

ちなみに良く「説明会の予約がすぐに満席になって取れない」と、言うが、これは不況とか関係なく、いつの時代も同じ。とりわけ大企業になればなるほど関係ない。ただし、不況によって説明会の数を減らしているし、学生が受けもしない企業駄に説明会に行く場合もあり、そういった影はある。基本的に大企業の予約を取る際は、携帯電話とか使って、いつでもどこでもすぐに予約状況を確認できる状況にして、キャンセル待ちとかも何度も出来る体制を作っておくべき。最近では就活用にiPhoneを買う学生も増えている。


よく見る就活サイト



関連タグ



関連動画



■sm3032673[ニコ動]

■mylist/15903484
■sm7177857[ニコ動]
■sm12700446[ニコ動]
■sm12482839[ニコ動]
■sm2054624[ニコ動]
■sm215978[ニコ動]
■sm8488276[ニコ動]
■sm19320334[ニコ動]
■sm729159[ニコ動]


関連商品


■az4833419300
■az4104715212
■az4087820378
■az4103053518


最終更新日: 14/09/24 00:32
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ