ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


山本和作


ヨミ: ヤマモトカズナオ
掲示板をミル!
7カキコ!

山本和作やまもと かずなお、1986年9月21日-)とは、兵庫県出身のプロ野球選手内野手)である。

名前の読みは「かずさく」ではなく「かずなお」である。カズ山本ではない。


概要


大阪経済大学 監督
山本和作
基本情報
日本
出身地 兵庫県川西
生年 1986年9月21日
身長
体重
182cm
82kg
選手情報
投球・打撃 右投右打
守備位置 内野手
プロ入り 2008年育成ドラフト3位
引退 2015年
経歴
選手歴 監督コーチ
プロ野球選手テンプレート

尼崎工業高校では甲子園出場はなし。

プロすことを意識し、「1年から試合に出やすそう」という理由で関西大学リーグ大阪経済大学に進むと、1年関西大学史上初となる1年生首位打者を獲得。レギュラーとして4年間活躍し、大学通算100安打マークした。

2008年の育成ドラフトで、読売ジャイアンツに3位で名され育成選手として入団。入団時の背番号105。3年2011年から009

2011年二軍遊撃手レギュラーを獲得し、5月23日同期入団の福元淳史とともに支配下選手登録を勝ち取る。背番号91。その後一軍昇格の機会はかったものの、二軍ではチーム最多の116試合出場、打率.281、9本塁打45打点という好成績を残す。しかし10月に左膝蓋折し、オフに再び育成選手に逆戻りする。

2012年、怪から復帰すると、再び二軍で結果を残して、7月2日に再び支配下選手登録(背番号は同じ91)。しかしこの年も一軍昇格の機会はないままシーズンを終える。オフ香月良太阿南との交換トレードで、東野峻とともにオリックス・バファローズへ移籍。2011年巨人二軍内野守備走塁コーチだった森脇浩司監督の強い要望による獲得だったようである。背番号66。

2013年は、内野バックアップとして開幕一軍入りを勝ち取る。5月9日福岡ソフトバンクホークス戦で、9回裏に金無英から「人生初」というサヨナラタイムリーを放ち、初のお立ち台に上がった。その後は遊撃手としてスタメン出場の機会が増え、5月19日横浜DeNAベイスターズ戦では決勝点となるプロ本塁打三嶋一輝から放った。セ・パ交流戦までは一時3割を越えるなど好成績を残していたが、交流戦明け頃から大きく失速。7月以降は代打や一塁のバックアップとしての起用が中心になり、9月二軍落ちしてシーズンを終えた。最終的に96試合に出場、打率.226、4本塁打、15打点

2015年オフ戦力外通告を受ける。12球団トラアウトを受けたが、獲得に動く球団は現れず現役を引退した。

2016年からは大阪経済大学監督を務める。

内外野全てのポジションを守れるユーティリティプレイヤーだった。


年度別打撃成績


年度 球団 試合 打席 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 盗塁 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺打 打率 出塁率
2013年 オリックス 96 176 159 13 36 3 1 4 15 3 4 2 9 2 48 4 .226 .273
2014年 16 16 12 0 1 0 0 0 2 0 1 1 1 1 2 1 .083 .200
2015年 3 8 8 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000 .000
NPB:3年 115 200 179 13 37 3 1 4 17 3 5 3 10 3 50 5 .207 .256

関連動画


■sm20821565[ニコ動]

■sm20933477[ニコ動]

関連コミュニティ

■co6773


関連項目



最終更新日: 17/06/24 06:52
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ