ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


岡本和真


ヨミ: オカモトカズマ
掲示板をミル!
45カキコ!

岡本和真(おかもと かずま 1996年6月30日-)とは、奈良県出身のプロ野球選手内野手外野手)である。現在読売ジャイアンツに所属。

概要

読売ジャイアンツ #25
岡本和真
基本情報
日本
出身地 奈良県
生年 1996年6月30日
身長
体重
183cm
95kg
選手情報
投球・打撃 右投右打
守備位置 内野手外野手
プロ入り 2014年ドラフト1位
経歴
プロ野球選手テンプレート

5歳から野球を始める。中学時代はジャイアンツカップに出場した。

智弁学園高校に進学し、1年からベンチ入り。から一塁手レギュラーを獲得する。2年の初戦で場外弾を2本放つなど、長距離ヒッターの片鱗を見せていた。3年のセンバツでも1試合2発のホームランを放つなど、智弁学園の3年ぶりの甲子園出場に貢献。18Uアジア選手権では4番も務めチームトップ打率を記録した。高校通算73本塁打

2014年ドラフト会議にて読売ジャイアンツドラフト1位名。背番号38四番及び三塁手補としての名のため、「4番サード」のスター選手であった長嶋茂雄の"3"と原辰徳の"8"という意味

巨人時代

2015年は開幕を二軍で迎えたが、8月27日に一軍に昇格し、8月28日中日ドラゴンズ戦でデビュー9月5日横浜DeNAベイスターズ戦でプロホームランを放った。


2016年村田修一三塁手レギュラー争いをしていたが、オープン戦で結果を残せず開幕を二軍で迎える。ファームでは四番に固定され18本塁打、74打点打点王を獲得。また、フレッシュオールスターでは2ランホームランを含む4打数2安打3打点勝利に貢献、ファーム日本選手権では4打数2安打1本塁打3打点の活躍で日本一に貢献し共にMVPを獲得したが、一軍では3試合の出場に留まった。


2017年は一軍での出場機会を得るために外野(左翼手)の練習を始め、「7番レフト」で開幕スタメン出場を果たす。しかし、4月中に一軍登録抹消となり降格から一時期は二軍でも不調、7月中からは再び4番に固定され打撃改造甲斐もあって復調したが一軍出場は15試合のみだった。オフ自由契約となり退団した村田修一背番号25を受け継いだ。


2018年は前年までの取り組みに加えて中村剛也との合同トレ、キャンプを訪れた松井秀喜導、二岡智宏打撃コーチとのフォーム矯正などもあって打撃が向上。オープン戦から結果を出し続けファーストレギュラーを奪取、さらにクリーンアップを任されるようにもなると、6月2日には第89代4番打者として出場し第1打席で自身初の二桁本塁打となる10号ソロを放った。その後も4番に定着し、三塁や左翼も守りながらチーム一全143試合に出場し、打率.309、33本塁打100打点を記録した。
打率3割と30本塁打えて97打点で迎えたシーズン終戦阪神戦(10月9日)では第4打席に98打点32ホームランを打つと、続くシーズン最終打席で自身初の2打席連続・1試合複数本塁打となる33号2ランホームランを放ち100打点に到達。3割30100打点を史上最年少(22歳3ヶ)で達成した。

シーズンオフには日米野球日本代表に選出。当初不振に苦しんだが第5戦ではナゴヤドームバックスクリーンホームランを放ち、第6戦は4番で出場した。


2019年は開幕から4番として出場したが、打撃不振に陥った。8月に入ってウォーレン・クロマティから打撃導を受けたことで復調し、9月20日DeNA戦で2年連続の30本塁打を記録した。2年連続で全143試合に出場し、打率.26531本塁打94打点だった。阪神タイガースとのクライマックスシリーズでは4戦3本塁打7打点の活躍でMVPを獲得した。

プレースタイル・人物

智弁学園2年時に投手として投げたこともあり、144km/hを記録した強肩も備えている。

好きな漫画は「ダイヤのA」。

応援歌

球団 レス No プレイヤー
巨人 応援歌のピコカキコ一覧#1384 14119

成績

年度別打撃成績

年度 球団 試合 打席 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 盗塁 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺打 打率 出塁率
2015年 巨人 17 31 28 2 6 0 0 1 4 2 0 0 2 1 4 3 .214 .290
2016年 3 10 10 0 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 2 2 .100 .100
2017年 15 35 31 2 6 1 0 0 2 0 0 0 4 0 10 0 .194 .286
2018年 143 616 540 82 167 26 0 33 100 2 0 0 72 4 120 11 .309 .394
2019年 143 628 555 84 147 29 0 31 94 3 2 3 62 6 132 15 .265 .343
NPB:5年 321 1320 1164 170 327 57 0 65 200 7 2 3 140 11 268 31 .281 .363

年度別守備成績

年度 球団 守備位置 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率
2015年 巨人 三塁手 12 8 15 0 1 1.000
2016年 一塁手 3 23 0 0 4 1.000
2017年 一塁手 1 14 0 0 2 1.000
外野手 9 6 0 0 0 1.000
2018年 一塁手 126 1011 52 6 88 .994
三塁手 19 9 21 0 1 1.000
外野手 23 23 3 1 1 .963
2019年 一塁手 116 689 31 0 64 1.000
三塁手 65 22 79 4 5 .962
外野手 21 24 0 0 0 1.000
通算 一塁手 446 1737 83 6 158 .997
三塁手 96 39 115 4 7 .975
外野手 53 53 3 1 1 .982

表彰・その他

フレッシュオールスターゲームMVP 1回 2016年
ファーム日本選手権MVP 1回 2016年
クライマックスシリーズMVP 1回 2019年
その他
オールスターゲーム出場 2回 2018年2019年

関連動画


■sm24484968[ニコ動]

■sm23165963[ニコ動]

巨人時代

■sm27094159[ニコ動]
■sm34003852[ニコ動]

関連コミュニティ

■co437

関連項目


最終更新日: 19/11/25 06:39
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ