ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


川上稔


ヨミ: カワカミミノル
掲示板をミル!
328カキコ!

一文に、川上・稔と表示されている。

作者の名前だ。


白い背景に、文字が並んでいる。概要だ。


一人の人間がいる。

川上・稔(かわかみ・みのる)だ。

川上・稔には二つの顔がある。

一つは、有限会社TENKYに所属するゲームクリエイターだ。

有限会社TENKY東京都世田谷区山にあるゲーム開発会社で、今年創立21年を迎えた。

アドベンチャーゲーム製作しており、カードゲーム等も手がけている。

そしてもう一つの顔は、ライトノベル作家だ。

1997年電撃ゲーム小説大賞賞を受賞している。

彼の書く本には、内面と外面に特徴があった。

内面の特徴は、『都市世界』だ。

彼の作品群は全て、その世界観に属している。

現在を基礎とし、遠未来へ続く世界観だ。

時代は六つに区分されており、それぞれがFORTH・AHEADEDGEGENESISOBSTACLE・CITYと呼ばれ、EDGE以外の五つの時代については、その時代を舞台にした作品が存在している。

外面の特徴は、厚さだ。

初期から少しずつ分量が多くなっていき、『AHEADシリーズ 終わりのクロニクル(7)』(全1091ページ)以降、文庫としては厚すぎるため、

――こんなに大きいの、入らないよぅ。

という台詞を、女性店員ブックカバー的な意味でかせたほどだ。

シリーズ境界線上のホライゾン(2)下巻」は全1153ページ電撃文庫史上最厚の称号を得ている。

そして、現在刊行中の『GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン』は、一つの動きがあった。

アニメ化だ。

サンライズ製作することが発表されており、監修するため、毎週、彼はそこに通っている。

ちなみに、ゲーム版「奏(騒)都市OSKA」では、主人公の名前を変えないと「川上・稔」で開始される。


いくつかの枠がある。関連動画だ。



■sm4240623[ニコ動]

 

脚本:川上稔
■sm274716[ニコ動]
 ■1302340350[ニコ動]

 


下に、更に枠がある。関連商品だ。


■az4840205574
■az4840223890
■az4840237344
■az4048672185


黒い枠が並んでいる。関連コミュニティだ。


ちょっとない。


箇条書きで、文字が並んでいる。関連項目だ。



最終更新日: 16/02/14 22:56
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ