ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


川崎憲次郎


ヨミ: カワサキケンジロウ
掲示板をミル!
1カキコ!

川崎憲次郎かわさき けんじろう、1971年1月8日-)とは、大分県佐伯市出身の元プロ野球選手投手)である。


概要


OB
川崎憲次郎
基本情報
日本
出身地 大分県佐伯市
生年 1971年1月8日
身長
体重
180cm
78kg
選手情報
投球・打撃 右投右打
守備位置 投手
プロ入り 1988年ドラフト1位
引退 2004年
経歴
選手歴 コーチ
野球選手テンプレート

久見高校では甲子園連続出場を果たし、1988年ドラフトでは1位ヤクルトスワローズ読売ジャイアンツが競合、抽選の結果ヤクルトに入団した。背番号17

1年1989年から一軍の戦となり4勝を挙げると、2年1990年には202イニングを投げ12勝13敗とローテーションに定着。初完封巨人戦で挙げるなど巨人キラーと呼ばれた。1992年は故障でシーズンを棒に振るなど故障がちであったが、投手としてヤクルトを牽引する。

故障の影1994年頃から低迷するが、1997年シュートを覚えて復活。1998年17勝10敗、防御率3.04と大車輪の活躍で最多勝と沢村賞を受賞した。

2000年オフFA宣言して中日ドラゴンズへ年俸2億円の4年契約で移籍。中日エースナンバーである20を与えられた。米国ボストン・レッドソックスからもオファーされたが、辞退した。

しかし、中日では右肩の故障で3年間一軍登板し。二軍ですら3年間で2試合に登板しただけだった。給料泥棒と揶揄され、2003年オールスターでは2ちゃんねるプロ野球板川崎ファン投票1位にしようという「川崎祭」(後述)が巻き起こった。

2004年、新監督落合博満はなんと開幕投手名。開幕戦では打ち込まれたがチーム勝利した。この年3試合に登板して1敗。優勝決定の翌日に戦力外通告を受け、現役を引退した。


引退後


テレビ東京ニッポン放送で解説者を務め、2013年から2014年まで千葉ロッテマリーンズの一軍ブルペンコーチを勤めた。

2018年には四国アイランドリーグplus香川マンダリンパイレーツの投手コーチを務めた。


川崎祭


川崎る上で避けて通れないのが、2003年オールスターでのファン投票である。

中日移籍後、年俸2億円を貰いながら全く投げることができないでいた川崎を揶揄する意味で、プロ野球板に「川崎憲次郎をオールスターファン投票1位にしよう。[外部](当時のログ)」というスレが立つ。インターネット投票システムが容易に個人で大量の投票が可であったため、この祭は火が付き、川崎阪神タイガース井川慶を上回り、ファン投票投手部門1位で選出される事態になった。

全く投げられていない自分に票が集まっていることに対して川崎は当初同情票だろうと思って感謝コメントを残していたが、実態はし上げだということが発覚し、結局川崎オールスターを辞退した。これ以降オールスターインターネット投票も対策が取られるようになった

2001年田代祭と並び、2ちゃんねる発のインターネット投票荒らしとして有名な事件である。

なお、この祭の余波で、選出までは至らなかったものの、セ・リーグ一塁手部門で打撃に定評のあった投手トレイ・ムーアが票を集めたり、当時ロッテリック・ショート(当時の登録名は「ショート」)が遊撃を守っていないにも関わらず遊撃手部門で票を集めたりしていた。


成績



通算投手成績


通算:12年 登板 先発 完封 勝利 敗戦 セーブ ホール 勝率 投球回 四球 奪三振 失点 自責点 防御率
NPB 237 202 64 15 88 81 2 0 .521 1411.1 475 874 626 578 3.69

関連動画


■sm9771270[ニコ動]

■sm5809263[ニコ動]
■sm17920552[ニコ動]
■sm27030609[ニコ動]

関連商品

■az4583102607

関連コミュニティ

■co5850


関連項目



最終更新日: 19/04/07 11:56
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ