ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


広島県


ヨミ: ヒロシマケン
掲示板をミル!
249カキコ!
«前へ

山県郡(やまがたぐん)


安芸太田町(あきおおたちょう) 約8,100人

2004年に加計町、戸河内町、筒賀村の合併により誕生した。人口減少、高齢化が著しい。
2003年に町内の可部線がすべて止されたため、現在町内に鉄道は通っていない。
これにより若者の流出がさらに進むと懸念されている。
の特別名勝に定されている三段峡がある。
しかし、可部線の一部廃線に伴って三段峡駅となったため、三段峡への観光客の減少に止めがきかない。

アジア大会なども行われた、日本最大級の射撃場がある。

北広島町(きたひろしまちょう) 約20,900人

2005年に芸北町、大町、千代田町、豊町の合併によって誕生した。
人口は微減傾向ではあるが、スキー場やゴルフ場が多数あるため、観光客は多い。
町は観光業をより活性化させようと、祭りイベントの広報にを入れている。神楽が名物。

北海道には北広島市というがあるが、制施行は1996年であり、あちらがい。
北広島市名由来は、北海道開墾の際に広島県民が移住して広島村、のちに広島町となり、制施行の際に、「北」にある「広島市」ということで北広島市名した。


豊田郡(とよたぐん)


大崎上島町(おおさきかみじまちょう) 約9,200人

2003年大崎町、東野町、木江町が合併して誕生した、大崎をはじめとした数からなる町。
広島県内で初めて平成の合併を行った。
大長(おおちょう)みかんや大長レモンは特産品。特にレモンは全的に有名になっている。 
他にブルーベリーいちごの栽培も盛ん。


広島県の都市(備後)



福山市(ふくやまし) 約464,100人 中核市


広島県東部、岡山県との県に位置する中核。広島県第二の都市
人口にべて知名度が素らしく低い。
最近になってようやくが知名度の重要性に気づいたようだが、もはや手遅れである。
世界最大級の製鉄所(JFEチールWEST福山製鉄所)がある
江戸時代尾道以西は広島福山市域は福山だった事もあり、地域性は広島市を中心とする安芸とは全く異なる、明治初期は岡山県と広島県とで押し付け合いをしていた。

南部には崖の上のポニョモデルである鞆地区がある。
松永地区ではかつて下駄の製造が盛んであった。今もはきもの博物館がある。

 

この項岡山県福山市?の記事で別途まとめることが提案されています。
この項福山県?の記事で別途まとめることが提案されています。
この項福山民主共和?の記事で別途まとめることが提案されています。

 


尾道市(おのみちし) 約150,200人


福山市の西に位置し、坂の映画文学として古くから有名な
一部ではアニメとも言われはじめた。最近じゃ朝ドラの「てっぱん」も有名。
しまなみ海道本州側に位置し、交通の要所。
合併によりしまなみ海道上で愛媛県今治市と接するようになった。
寺社や記念館、博物館、ロケセットなどが数多くあり、観光業が盛んである。
また、素人はレンサイクルを借りるべきではない。
ポルノグラフィティで有名な因(いんのしま)はここに合併された。
レモンみかんなどの果物で有名な瀬戸田町も合併された。
尾道ラーメンがおいしい。


府中市(ふちゅうし) 約45,500人


福山市東北に位置し、東京都府中市より制施行が
そのため、東京都府中市武蔵府中というのに対し、こちらを備後府中という呼び方をあまりしない。
しかし安芸府中町より人口が少ない。
上下(じょうげ)は県外から見るとしい地名だが、地元ではその実感はない。
三郎
「石を投げれば社長にあたる」と言われるほど、中小企業の多い町。
具産業が盛ん。


三原市(みはらし) 約104,000人


東広島市竹原市尾道市に挟まれた、(新)広島空港がある
広島市にある(旧)広島空港広島西飛行場となった。
現地住民が位置関係を説明する際は「尾道の隣」と説明することが多い。
みはらし温泉三原と見らしをかけた名称だと推測される。
シャープ三菱人など大手企業の支社、一部門が多く所在する。
タコが特産。
やっさ踊りでも有名。
2005年に本郷町,久井町,大和町と合併することで半ば理矢理10万人の大台に乗せた(合併前は約8万)
・ヤッサ饅頭
本因坊秀策師之碑(「ヒカルの碁」的な意味で)


三次市(みよしし) 約59,600人


広島県北部の中心都市。別名朝霧の町で三次は有名。
福山市より広島市との結びつきが強いが、独自の地域性も持つ。
地のため、が発生することが多い。は圧巻。
朝霧の巫女で町しを試み、側はかなりノリノリキャラクターグッズを作った。
広島永川日ハム大田など、やたらと野球選手を多く輩出するでもある。
「みつぎ」ではない。(平成の大合併以前には県内に御調町[ミツギチョウ]があったが、尾道市と合併。)
ワニ料理が名物。ワニと言っても爬虫類ワニのことじゃなく、地元の言葉でサメの事。
広島東洋カープ催試合が年に1回行われる。内で最も人口が少ないプロ野球ゲーム開催地。


庄原市(しょうばらし) 約42,000人


県の北東部一帯にある広島県で最も面積の広い
一部岡山県新見との結びつきが強い地域がある。
広島県で最もが積もるでもある。
山での鉱業も産業の一つ、高陵石、蝋石、石灰石などが採掘される。
70年代婆山連峰でヒバゴンUMA)が撃された。これを題材とした映画「ヒナゴン」は黒歴史
県内で飛び抜けて気温が低い。その低い気温を活かし、高野と小ではりんご園が多い。


神石郡(じんせきぐん)


神石高原町(じんせきこうげんちょう) 約11,500人

名前に高原をつけたことで高原にある町だとすぐわかる福山市から見て北に位置する町。
2004年に油木町、石町、三和町、豊松村の3町1村が合併して誕生。
この町の誕生によって広島県最後の村、豊松村が消滅し、広島県から村は消えた。
岡山県備中央町から続く吉備高原の西端、通称高原一帯の町である。
合併前は三和町、三次市三原と三のつく地名が多くて混同されていた。
特に同町に含まれる三和町(さんわちょう)と双三三和町(みわちょう)は異音同名のため、よく誤解された。
で有名な釈峡をはじめとした山やが有名。
また、こんにゃく作りやも有名。
とよまつヒコーキタワー。


世羅郡(せらぐん)


世羅町(せらちょう) 約18,800人

尾道市三原の北に位置する町。
産業の中心は農業観光農園を多く展開して観光客を集めようと努している。
世羅、特に幸などは高級果物として県内で贈答用に人気がある。普通より糖度が高く、あまくておいしい。
地元の世羅高校陸上で有名。
合併前の旧・世羅町と甲山町は地が一体化しているいわゆる双子の町でもあった。


広島県の交通



鉄道


地盤の性質上地は難しい(アストラムラインは一部地下鉄扱い)。

ICOCAが使える。PASPYがあるけどJRでは使えない。(逆はOK)広島シティネットワークとかあったりする。

國鐵廣島JR西日本

広島電鉄


空港



広島高速道路



ニコニコ動画における広島県



歌い手



踊り手



動画投稿者



生主


に、広島県と関係が深いこと(在住,出身)が明らかな方のみ記載   


広島県出身の著名人



次へ»
最終更新日: 19/02/03 21:47
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ