ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


張誌家


ヨミ: チャンズージャ
掲示板をミル!
2カキコ!

張誌家とは、西武ライオンズに在籍した元プロ野球選手投手)である。


概要


2001年に行われたIBAFワールドカップ台湾代表として出場し、3位決定戦で当たった日本代表に対して5安打完封という投球を披露した(なお、この大会では、のちにNPBで活躍する寺原隼人阿部慎之助藤井秀悟がいた)。

その投球が評価され、巨人との争奪戦の末西武ライオンズに入団。背番号99。これは、中国語の「久久」、日本語永遠にという意味が込められており、永く野球を続けたいという気持ちを込めて本人が希望した。このときは、まさか、後々あんなことが起こるとは思ってもいなかっただろう。

2002年に10勝を挙げると、2004年には前半戦に好成績を収め、オールスターゲームに出場。さらに、アテネオリンピックにも出場した。が、台湾チーム敗退後に日本に戻らずバカンスにじており、そのツケが回ってきたのか、9月21日ロッテ戦でベニー・アグバヤニマットフランコ、承ヨプに三者連続本塁打を浴びるなど精を欠く投球が続いた。

20052006年は肩の故障もあり一軍登板なしに終わり、2006年オフ戦力外通告を受け退団。

台湾後は、2けた勝利を挙げるなど復活が期待されていた。

そんな矢先、2009年10月八百長問題で事情聴取を受け容疑を否認。長期間の拘束を免れるため、保釈を支払い、12月15日付で台湾の球団を解雇された。

2010年2月10日、賭博罪・詐欺罪で台湾検察当局に逮捕された。

その際、日本テレビニュースでも数多く取り上げられたため、懐かしいと思ったファンも多数いる。

台湾ではその傑出した才から大きな注を集め、テレビCM出演から歌手デビューまで果たすというアイドル的存在だった。しかし、その実の裏には幼少期からの厳しい導による練習があり、彼の父親は「台湾巨人の星」と喩されるほどであった。


関連動画



■sm2648890[ニコ動]

 ■sm3033375[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 12/01/14 15:54
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社