ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


弾銃フィーバロン


ヨミ: ダンガンフィーバロン
掲示板をミル!
14カキコ!

弾銃フィーバロンとは、1998年ケイブより発売されたアーケードゲーム
ジャンルは縦スクロールシューティング。詳しいストーリーキャラクター公式サイト[外部]を参照。
2010年8月14日に開催された「ケイブ祭り」にてコンシューマーへの移植が発表されている。長らく音沙汰がなかったが、2016年末にM2制作・販売で「M2ショットトリガーズ」の第2弾として制作中とめて発表され、2017年4月28日PS4版が販売、遅れて1年後にはXBOXONE版と海外版が発売された。ダウンロード販売となる。


ストーリー



宇宙歴○◎○年。メルト地球攻撃軍旗艦グレイトグラッチェは太陽系第3惑星侵略すべく進撃を開始していた。
メルト銀河系軍事を擁し、またその中でも選りすぐりの精鋭部隊を率いるのは宇宙の猛将(そらのもうしょう)と恐れられる地球侵略最高官グラッチェ提督であった。
グラッチェはからの使命であり、また自らの野望でもある美しい惑星を手に入れるため、遂にメルト地球の中間地点に位置する惑星フィーバーの領域にまで達していたのである。

-しかし-
ここでメルト史上、否、宇宙史上最大の悲劇が起ころうとが予想したであろうか?

フィーバー付近を航行する一般の船舶の間では、計器類を混乱させるの怪電波を恐れ、多少の時間を要しても回するのが常識になっている。
だが哀しいかな軍人であるグラッチェはそれを迷信と決めつけ、血気にはやるブリッジクルー達と共にフィーバー領域の航行を決したのであった。
だが、進行するにしたがって強大になってくる怪電波。船がみ計器が狂い出し、動揺するクルー
そして悲劇は重なり遂には私室で提督婦人アイリーン=キャサリーヌと 「いやーんでムフフ」 な会話を楽しんでいたグラッチェのビデオフォーンにまで影を及ぼしたのである!
グラッチェはえた!!
が妻とのらいを邪魔せし者は誰だ! の裁きという名の鉄槌を食らわしてくれるわ!!」
地球侵略など、もはやの知った事ではない。そう、軍人という名の仮面の下は に生きる純な(おとこ)グラッチェはラブラブファイターなのだ。
制止する部下を振り切り、怒りに震えるグラッチェは怪電波の発信と思われる見た事のい特殊施設へ艦隊を強制着陸させたのだった。

こうして運命の歯車が、音を立てて回り始めた……。

(つづく……のかな?)


-次回・予告-

敵愾心をあらわにし、襲いかかる猛将の前に立ち塞がる眼鋭いアフロヘアーの若者。対峙しながらもこの出会いに宿命じみたものを感じる2人だが、皮にもそれはこれから訪れようとしている凄惨な戦いの序曲でしかなかった。
それぞれの信念は、互いに相反するものでしかないと思い知らされる2人。
理解とは。共感とは。信頼とは。と、いや、人と人の存在をかけた戦いが、遂に惑星フィーバーで始まる!

次回、舞踏戦士フィーバロン
第二話「くらえ、のカヒョカヒョ攻撃!」
お楽しみに!
ウソよ、ウソ

概要


弾幕シューティングの開祖として名を馳せたケイブが、あえて作った弾幕シューティングである。全5面。
高速で自機狙いで飛んでくる敵弾、オブジェみたいなボスキャラ宇宙空間ステージと、まるで東亜プラン時代のシューティングを思わせる雰囲気である。そこに加わったなぜかディスコサウンドBGMミラーボールな演出がもう何ともいえない絶妙なバランスを醸し出している。
しかし当時は自らが産み出した弾幕シューティングブーム全盛であり、怒首領蜂エスプレイドの影に隠れてほとんどヒットしなかった。だがそのあまりにも独特な世界観や超スピードゲーム性は今なおマニアックな人気を博している。


システム



キャラクター



TIPS



関連動画



■sm288995[ニコ動]

■sm11803319[ニコ動]
■sm1750422[ニコ動]
■sm1832867[ニコ動]
■sm14553772[ニコ動]


関連商品


■azB0000W3QGI

(フィーバロンより2曲収録)

サウンドトラックは定期的に開催されるイベントケイブ祭りにて頒布される「セレブ プレミアムコンピ ボイス丼」

に収録されている。


関連項目



最終更新日: 18/04/07 20:43
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ