ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


戦国無双


ヨミ: センゴクムソウ
掲示板をミル!
1012カキコ!
  1. 戦国無双とは、コーエーテクモゲームス(旧 コーエー)から発売されている日本戦国時代舞台にしたアクションゲームシリーズおよびその第一作である。
  2. コーエーの戦国無双シリーズとタイアップした山佐パチスロ機である。→パチスロ戦国無双
  3. コーエーテクモゲームスの戦国無双シリーズを原作とするTVアニメ作品である。→戦国無双(アニメ)

製作チーム姉妹作である真・三國無双シリーズと同じ「ω-Force」。英語名は『Samurai Warriors』。


作品一覧


以下のように2004年からいくつかのハードソフトが出されている。

発売年 タイトル 機種
2004年 戦国無双 PS2,Xbox
2004年 戦国無双 猛将伝 PS2
2005年 ・戦国無双 PSP
2006年 戦国無双2 PS2,Xbox360,Windows
2006年 戦国無双2 Empires PS2
2007年 戦国無双2 猛将伝 PS2,Xbox360[1]
2007年 戦国無双KATANA Wii
2008年 戦国無双2 with 猛将伝 Xbox360
2009年 戦国無双3 Wii
2011年 戦国無双3 猛将伝 Wii
2011年 戦国無双3Z PS3
2011年 戦国無双 Chronicle 3DS
2011年 戦国無双3 Empires PS3
2012年 戦国無双3 Special PSP
2012年 戦国無双 Chronicle 2nd 3DS
2013年 戦国無双2 with 猛将伝 & Empires HD Version PS3,PS Vita[2]
2013年 戦国無双2 with 猛将伝 HD Version PS3[3],PS Vita[3]
2013年 戦国無双2 Empires HD Version PS3[3],PS Vita[3]
2014年 戦国無双4 PS3,PS Vita,PS4
2014年 戦国無双 Chronicle 3 PS Vita,3DS
2015年 戦国無双4-II PS4,PS3,PS Vita
2015年 戦国無双4 Empires PS4,PS3,PS Vita
2016年 戦国無双 ~真田丸 PS4,PS3,PS Vita
2019年 戦国無双4 DX PS4,Switch

[1] XBOX360ではDLCとして発売。
[2] PS Vitaではダウンロード版のみ発売。
[3] 「戦国無双2 with 猛将伝 & Empires HD Version」の個別バージョンダウンロード版のみ販売。 

この他、2007年パチスロタイアップされ、PS3でも発売された。
他にはソーシャルゲームとしてGREEでも「100万人の戦国無双」が過去に配信されていた。現在ではこの作品にしか登場しない武将もいる。

2012年にはゲームの武将のデザインポケモンリメイクし、コラボソフトである、「ポケモン+ノブナガの野望」が発売された。

2014年には10周年を記念したアニメ作品「戦国無双SP」が戦国無双4発売翌日に放送された。また、「戦国無双シュート」がソーシャルゲームとして配信されていた。

2015年1月には引き続き10周年記念としてテレビアニメシリーズが放送された。


作品としての戦国無双


2004年2月11日に登場した記念すべき第1作シリーズ1番のヒット作でもある。

真・三國無双』で有名であったコーエー無双シリーズの新たな展開として日本戦国時代舞台にし登場した『戦国無双』。三国無双シリーズとまったく異なる育成システムミッションなど、リアルタイムシミュレーションRPG要素を加える事で三シリーズとの差別化が図られている。
アクションにも差異がありチャージアクションの違いや三シリーズ無双乱舞とも異なるシステムとなっている。

無双シリーズ1作(ならびに奇数作品)のお約束として実験的な要素ばかりがっていたために、階位昇格によるパラメーター成長率が戦闘評価を加味した上でランダムに決定される上に、MAXになるとパラメーターが成長しないため多くのプレイヤーが上限値吟味のためにレベリングを繰り返すという苦行を強いられた。また、以後も登場する内戦が単独マップで用意された作品でもあるが、の作りが階層を上下する度にランダムに変更となっており、これもまた実験的であった。他にも何故かプレイヤー武将一人でに攻め入らねばならなかったり、場内の回復アイテムが少ない上に途中から火計で体が削られていく、三國無双にもあったプレイヤーがふっ飛ばされてる内に敵武将が体を回復などマゾ仕様が多く見られた。

三國無双シリーズでは戦場と所属している軍が同じ場合はどのキャラクタープレイしていてもほぼ同一の展開であったが、こちらは武将ごとにステージアレンジが加えられている。同じ「中島の戦い」であっても、武田信玄真田幸村くのいちでは別ステージ扱いとなっている(内容には共通部分も多いが)。

三國無双シリーズにあった「無双モード」や「フリーモード」は「無双演武」、「模擬演武」と言い換えられている。この「模擬演武」や2人プレイ時には選んだ武将のシナリオに属するステージではない場合、キャラクター名ではなく「プレイヤー1」、「プレイヤー2」といった味気ないものとなる上、同キャラNPCと置き換えられることもなくなってしまった。これには没入感を妨げられて残念という感想が噴出した。

主人公真田幸村だが、ほとんどのキャラクターステージ織田信長と「本能寺の変」の時代を中心としたセレクトになっており、幸村オリジナル展開で武田軍に所属している場面が多い。逆に豊臣秀吉の躍進と関ヶ原の戦いはスッポリと抜けている。また前田慶次三國無双シリーズ呂布のような立ち位置として扱われ、自由キャラクターも相まって色々なステージに登場している。羽柴秀吉徳川家康今川義元浅井長政本願寺顕如プレイアブルではないもののデザインなどのキャラクター設定をされて登場。顕如以外は後で正式参戦し、固有NPCの登場とその昇格が続くようになった。

また、全キャラクターシナリオにおいて2種類以上のエンディングが用意されており、一部のキャラクター特定ステージミッションの成否によってメインルートサブルートに分かれる。グッドエンドバッドエンド的な分岐もあれば、他のキャラクターと共用だったり、サブルートの方がハッピーエンドだったりもする。ミッションの重要性が低下した後発作品においては止されている。なお、阿国サブエンディングの数が非常に多い。

武将一覧

プレイヤーキャラクター

特殊NPC


戦国無双猛将伝


別名『戦国無双完全版』。

無印』で不評であった育成システム関係の見直しに加え、一部のミッション・戦闘面の調整を行い、『無印』で非PCであった武将と、新武将『本多忠勝』と『稲姫』の無双演舞や各武将の第2レア武器を追加したパワーアップディスク

限界突破が始めて実装された作品であり、そのやりこみ性の高さや行き届いた調整によって、多くのプレイヤーに『戦国無双は猛将伝を使って初めて完成する』『猛将伝シリーズ(単体)の中でも1、2位を争う名作』とまで言わしめた。

追加ステージは『小牧長久手の戦い』。マップの使い回しながら『ケ崎の戦い』も登場。シナリオ無印で抜け落ちていた秀吉下取りがある程度カバーされており、徳軍の存在感も大きくなっている。

追加武将一覧


シリーズ全武将


文字は、左が無双義使用時、右が無双秘奥義(2まで)または無双義・皆伝(3以降)使用時の字。
名前にがついているのはキャラクターソングのある武将。

真田丸以降の作品では一部武将が年代によって容姿などが異なるようになったので、その年代も記載。
4以前でメインとなる年代は太字で表記。


戦国無双


名前 年代 声優 文字 備考
真田幸村 幼年期 斉藤佑圭 4:ムービーのみ登場
青年 草尾毅 勇 焔
壮年期
前田慶次 うえだゆうじ  虎
織田信長 小杉十郎太  覇
明智光秀 緑川光  誅 光秀ファンクラブも参照
石川五右衛門 江川央生 爆 壊 2:「双六イベントにのみ登場
3:登場しない
上杉謙信 中田譲治  毘
お市 前田愛 憐  2:設定年齢上昇
3:武器変更
阿国 山崎和佳奈 麗 舞 2・3無印無双演武なし
専用アクションあり
くのいち 永島由子 殺 葬(1)
密 (3)
2:「双六イベントにのみ登場
3:復活 無双演武あり
雑賀孫市 磯部弘 撃 衝
武田信玄 郷里大輔(〜3)
大友龍三郎(3猛将伝〜)
帥 風林火山
伊達政宗 檜山修之 乱  2:設定年齢上昇(武器変更)
3:更に設定年齢上昇
濃姫 鈴木麻里子 艶  3無印無双演武なし
服部半蔵 黒田崇矢 断 滅
森蘭丸 進藤尚美 義 (1)
 献(4)
2・3無印無双演武なし

戦国無双 猛将伝


名前 年代 声優 文字 備考
豊臣秀吉 戸北宗寛(1)
石川英郎(2以降)
志 昇 1:NPCとして登場。一部のシナリオ以外では「羽柴秀吉
2:ここから「豊臣秀吉」になり、
   一部前半シナリオで「羽柴秀吉」となる。
今川義元 河内孝博  趣(1)
  (3)
1:NPCとして登場
2:「双六イベントにのみ登場
2猛将伝:復活 無双演武あり
3無印無双演武なし
本多忠勝 大塚明夫  (1)
  哮(3)
稲姫 大本眞基子 純 爽

戦国無双2



次へ»
最終更新日: 19/01/13 13:27
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ