ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


戦慄のタツマキ


ヨミ: センリツノタマツキ
掲示板をミル!
122カキコ!

[画像][外部]

戦慄のタツマキ(28)とは、ONEによるWeb漫画作品「ワンパンマン」の登場キャラクターである。

ヒーローネームだが「タツマキ」は本名でもある。た、玉突きじゃないもん!たつまきだもん!ぷんすか!

アニメ版の悠木碧


概要


S級ヒーロー2位。S級1位ブラストが滅多なことでは表舞台に立とうとしないため、実質彼女が協会の最終兵器と呼べる存在。B級ヒーロー1位地獄のフブキ】の実姉

同様ドレスコートに身をまとい、念動バリアをケタ違いの規模で操る。「正攻法で彼女に勝てる生命体はこの世にいない」とまでうたわれている。

実年齢は28歳とサイタマより年上だが、外見・言動共に子供っぽく非常に短気でワガママ、協調性もあまりいなど「傍若人」と呼ぶのが妥当な性格をしている。からは「化物中の化物」と評され、サイタマを侮辱されたジェノスには「クソガキ」と呼ばれ、童帝にはフブキと勘違いされて「(子供だが)タツマキはもっとガキだし」とつぶやかれるなど、その性格のせいか仲間内からは慕われているとは言いがたい。

彼女を「チビ」「ガキ」など子供扱いすると激怒するため、本人が自らこの容姿でいるわけではない様である。だが「お嬢ちゃん」には喜んでいた。

幼少時に親元から離され半ば実験動物のような扱いをされて育った。その中で「自分以外に頼れる存在は居ない」と断じて自己中心的な性格になり、に対し異常なほど過保護になった。ヒーローになった理由は18年前に出会ったブラストに影されたため。

本人く「私たち(姉妹)には生まれつき特別ながある」らしいが、は2歳当時は施設の人間に「超能力が使えない」と判断されている。と戦った際には「私が物心ついた頃でも今のフブキよりがあった」と述べている。

数少ない女性レギュラーキャラクターであり、読者視聴者からの人気は高い。人気投票ではに負けたけど


戦闘能力


戦闘力は非常に高く、他のS級ヒーローが苦戦する災害レベルクラス怪人複数を一人で圧倒するほど。

戦闘の際は捩じ切りなどのテレキネシスを駆使して戦う。その超能力はビルを丸ごと浮遊させ空中要塞叩き付け、地下2000メートルの敵を地盤ごと引きずり出し、衛星上から隕石を引き込んで敵に叩き付けるなど人智を越えたレベルである。万全の状態でなくともサイタマの動きを一時的に封じており、ここからも作中の登場人物の中でも抜きん出た戦闘力を持つ事が分かる(しかしサイタマは非常に「重たい」らしく、やビルを軽々飛ばしたタツマキですら、地面からわずかに浮かせる程度で表情を崩して唸るほどんでいた)。

特性上、頭に強いショックを受けるとが不安定になる弱点を持つ。怪人協会編では同じ超能力者であり弱点を熟知するサイコスに不意打ちを受けて、強怪人みかけられ戦闘不能にまで追い込まれた。


原作(ONE版)


one絵

サイタマに似たギャグキャラの絵が多く、作画演出なのか頭が異様に伸び縮みしている事がある。渦巻き状のクルクルと外ハネが特徴(天然パーマ)。無乳はいてない疑惑があるが、ばっちりパンチラシーンがある。


リメイク(村田版)


[画像を見る]

髪型は一変し強なクセっ毛として描写されている。さりげなくバストが増したりかなりの美女となったが、時折ONE版のようなデフォルメデザインに崩される。どうやら意図的に混ぜ込んでるらしい。

コートのスリットがかなり深くなり、一部ではいてない疑惑ももたれたがONE版ではいてることが確定した。


関連動画



■sm19464158?ref=search_tag_video[ニコ動]

■sm14823780?ref=search_tag_video[ニコ動]


関連静画



原作風


■im4838208(静画)


リメイク版風


■im4749309(静画)
■im3095775(静画)


関連項目



最終更新日: 19/03/21 04:01
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ