ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


探偵物語


ヨミ: タンテイモノガタリ
掲示板をミル!
11カキコ!

曖昧さ回避

探偵物語とは、

  1. 1979年1980年に放送されたテレビドラマ。本稿で記述。
  2. 1983年開された薬師丸ひろ子演の映画。1と同じく松田優作探偵役で出演しているが全くの別作品である。ややこしいなあ、おい

探偵物語とは、1979年1980年に放送された伝説テレビドラマである。
演の松田優作の代表作の一つでもあり、今なおパロディオマージュを行う作品が絶えない。 


概要


1979年1980年日本テレビ系で放送。探偵工藤俊作(演:松田優作)が営む「工藤探偵事務所」に舞い込む様々な依頼を描くコメディタッチハードボイルドドラマである。

元々は本格的なハードボイルドものを作る予定であった(ハードボイルド評論家である小鷹が原案を書いていた)が、松田優作アドリブや楽屋ネタを多用したため、コメディハードボイルドが入り混じる世界観となった。もちろん、テレビ局側は良しとしない考えであったが、結果として松田の演技を優先する方針となった。そのためか当時の視聴率は当初は良かったもののトータルとしては良くない状況であり、放送時間が「大都会シリーズ」としたハードボイルドメインであった時間帯であったため異色作と扱われていた。しかし、評価を一変するきっかけとなったのは皮にも松田優作の死であり、再放送をきっかけに新規のファンが生まれて評価されるようになり、彼の代表作になることとなった。

次回予告においては「予告をしない次回予告シリーズ」の元祖とも言われている。中盤までは予告をしていたものの15話から脱線し始めて、松田本人の近況報告や愚痴スタッフ弄り、出演者の悪口、撮に関する裏話、最終話前には松田優作服部刑事役の成田三樹夫松本刑事役の山西広、普段は助監督最終話では監督小池要之助の4人が挨拶するなどかなり好き勝手にやっていた。

後の作品に数々のパロディオマージュが見受けられる。
当時視聴者であったとんねるずダウンタウンなどが自身の番組(「とんねるずのみなさんのおかげです」「ダウンタウンのごっつええ感じ」)でパロディコント等を行なったり、缶コーヒーなどのテレビCM映像や音が編集されたものが使用されたり、「仮面ライダーW」では設定を一部引用し、探偵物語で使っていた机を使ったりしている(探偵物語も東映であったために為せた業である)。

アニメゲーム関係では「名探偵コナン」の工藤新一の親である工藤優作名前元ネタ工藤俊作と松田優作であったり、鬼武者2主人公である柳生十兵衛松田優作モデルにしていることは有名であるが、おまけでは探偵物語のような姿で現れたり、「ONE PIECE」の青キジモデル松田優作と言われているが、要素的には工藤俊作だったりする(好物がどちらもシェリー、酪農牛乳、自分でブレンドしたコーヒーだったり、アイマスク用しているなど)。

このためか「探偵物語自体は見たこといけどどういう雰囲気の作品なのかは分かる」という人も少なくない。また、現在も不定期で再放送が行われているため、これでファンになった者も多い。

オープニング後半に登場する1シーンアスキーアートも存在している。


   /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )    ┃               ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二, !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  }  。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三
ゞ, ∧ヾ  ゝ'       ≦ 三 。 
'=-/ ヽ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。 ・ 
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。 /。・イハ 、、     `ミ 。  。 ・


関連動画



■sm11907964[ニコ動]

■sm3688943[ニコ動]


関連商品


探偵物語に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。


関連コミュニティ


探偵物語に関するニコニコミュニティ紹介してください。


関連項目



最終更新日: 20/04/26 22:56
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ