ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


放課後のプレアデス


ヨミ: ホウカゴノプレアデス
掲示板をミル!
864カキコ!

放課後のプレアデスとは、ガイナックス制作Webアニメ及びテレビアニメである。


概要


すばる2010年11月1日に、富士重工業スバル自動車)とガイナックスでの共同製作である「SUBARU x GAINAX Animation Project」の第1弾作品として発表された。

キャッチコピーは「を見上げた。星の輝きを見つけた。」。
ちなみに「プレアデス」とは「プレアデス団」のことで、和名は「すばる)」である。

当初はSUBARUレガシィ」に搭載された衝突防止機EyeSight」のプロモーションを念頭に置いたアニメとして企画されたが、「EyeSight」自体が2010年6月に発売されたため、当初の企画案から大きく変わっている。

その結果、劇中において自動車SUBARU)は全く登場しない魔法少女アニメとなったが、代わりに小ネタを随所に仕込んでおり、以下の要素が確認されている。

ちなみに魔法少女アニメとなったのは、キャラクター原案を担当した菊池大輔氏が「ジュエルペット てぃんくる☆」にはまっていた影らしく(参考[外部])、偶然にも主人公声優が同じ高森奈津美と言う共通点がある。

2011年2月1日からYouTubeにて配信開始。全4話(だが1話を4分割したともいえる内容である)。約23分。
当初予定では2011年限定配信であったが、現在も引き続き配信中。
2015年4月15日YouTube版のBlu-rayが発売されたが、現在も引き続きYouTubeで配信中である。

2011年YouTube版が配信された後は、東日本大震災の影もあってか、劇場でマナームービーの上映とすばるフィギュアが発売されたぐらいで、特にプロジェクトは進展せず、自然消滅したかに見えた。

しかし、2013年3月プロジェクトの再始動が発表され、2013年12月27日TVアニメ化が発表。2014年12月16日制作発表会が行われ、2015年に放送されることが決定した。2015年4月から6月まで、TOKYO MXABC朝日放送などで放送された。
第1・6話はYouTube版のリメイクで、それ以外はテレビアニメ版のオリジナルストーリーとなっている。
なお、テレビアニメ版は当初劇場版アニメとして企画されたものであったが、ワーナー・ブラザースホームエンターテイメント側の要望でテレビアニメに変更された経緯を持つ(参考[外部])。

なお、テレビアニメ版では国立文台から協を受けており、4話の文台のモデルとなったり、5話の土星監修をしたりしている。


登場人物


特記がいものはYouTube版、テレビアニメ版双方のキャストが同じ物をす。

以上5人はYouTube版では学校は同じであるようだが、テレビアニメ版では違う運命線から来た「同じ座席に座っている」存在となっている。会長(後述)の宇宙船のトラブルで運命線が重なり合い、結果的に同じ学校の同じクラスに通うことになった。その後、学校で活動する場として「コスプレ研究会」を創部し、部室を手に入れている。


スタッフ



YouTube版



テレビアニメ版



主題歌



YouTube版


メインテーマ「放課後のプレアデス」
作詞:くまのきよみ 作曲編曲棚橋UNA信仁 ギター加藤
歌:すばる高森奈津美)、あおい大橋歩夕)、いつき(立野香菜子)、ひかる牧野由依)、ななこ藤田咲


テレビアニメ版


オープニングテーマStella-rium」(~第11話)
作詞:くまのきよみ 作曲編曲samfree 歌:鹿乃

エンディングテーマ「ここから、かなたから」(第2話~)
作詞:くまのきよみ 作曲編曲伊藤
歌:fragments(高森奈津美大橋歩夕立野香菜子牧野由依藤田咲

第2話挿入歌「星めぐりの歌
作詞作曲宮沢賢治 編曲若林タカツグ、歌:すばる高森奈津美)、あおい大橋歩夕

第8話挿入歌「reminiscence」
作詞:くまのきよみ 作曲編曲中村博 歌:ななこ藤田咲


放送局・配信局



YouTube版


YouTubeにて配信中


テレビアニメ版



次へ»
最終更新日: 16/12/21 01:51
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ