ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


救援物資


ヨミ: キュウエンブッシ
掲示板をミル!
14カキコ!

救援物資とは、自然災害や戦乱、又は恒常的な社会問題などにより、正常な生活や物流が破壊された、地域に対して、支援活動の一環として送られる物資をいう。

国家機関国際機関によって送られる場合もあれば、企業NGOなどの民間団体、個人などによって送られる場合もあり、規模も様々である。

内容は被災した現地で必要とされる、食料品や生活必需品がとなるが、何が必要とされるかは、個々の被災地の情勢や、被災した季節・時期・時間経過により変化する。

 

災害により不足した物資を送る事が救援物資の趣旨であるため、緊急性をめられる場合も多い。
その一方で、現地の需要や被害情報といった、各種情報のズレにより、しばしば混乱が発生する事もある。
よって、情報の精度を高めるために、各種支援団体は被災地に人員を送り込み情報を集めたり、ノウハウのある人材を派遣して現地での受け入れ体制確立を補助したり、遠隔地から大量に届く物資の、配送拠点や中継地を設けたりして、より効率的な支援体勢を築く例もある。

また、国家間をまたいで物資が送られる場合、通常の貿易ならば関税の課税や検疫の実施が必要とされるが、非常時に送られる救援物資の場合には、関税を免除したり、検疫を通常より簡易化する事がある。

 

救援物資は、被災地側の受け入れ体制を調べてから送られる必要がある。
個人で被災地に物資を送る場合、不必要な物資を送ったりしてはいけないし、必要とされていても傷んでいる品物を送ったりしてはいけない。それらの問題物資は、被災地支援経路に負担を掛けてしまう場合もあるので、送る際には注意が必要である。

大きな災害の場合には、有志の民間団体や企業自治体などが、上述の通り、現地と連絡を取って配送の算段を付けてくれる事も多い。個人で送る場合には、それらの信頼の置ける団体の、救援物資募集に応募すると良い。
応募の際は、各種告知に在る注意事項をよく調べ、それらを厳守して送られたい。


関連項目



最終更新日: 17/07/09 23:48
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ